オジモン。 オジモンカメラ

‎「おじモン」をApp Storeで

オジモン

はじめまして。 オジモンカメラとして写真を撮っている 高橋 希 と申します。 オジモンカメラをオジサンカメラと読み間違われて 「男性ですか?」と聞かれることがたまにありますが 8歳になる息子ともうすぐ3歳になる娘がいる母親です。 高校を卒業して以来 ずっと住んでいた東京を離れ 2013年4月に 秋田市へ引っ越してきました。 東京ではフリーのカメラマンとして 雑誌や広告、CDなどのお仕事をさせてもらっていました。 (詳しくはをご覧ください) でも 子どもたちには おいしい空気の中で育ってほしくて めいっぱい野原を走りまわる日々を、と願い 2013年の4月に、家族4人で秋田にやってまいりました。 早いもので今年で3年目に突入。 面白くてゆかいなものと、新しいことに挑戦するのが大好きな写真屋です。 みなさん どうぞよろしくお願いいたします。 一般撮影を再開する際はお知らせさせていただきます。

次の

オジモンカメラ祭り=オジフェス!

オジモン

はじめまして。 オジモンカメラとして写真を撮っている 高橋 希 と申します。 オジモンカメラをオジサンカメラと読み間違われて 「男性ですか?」と聞かれることがたまにありますが 8歳になる息子ともうすぐ3歳になる娘がいる母親です。 高校を卒業して以来 ずっと住んでいた東京を離れ 2013年4月に 秋田市へ引っ越してきました。 東京ではフリーのカメラマンとして 雑誌や広告、CDなどのお仕事をさせてもらっていました。 (詳しくはをご覧ください) でも 子どもたちには おいしい空気の中で育ってほしくて めいっぱい野原を走りまわる日々を、と願い 2013年の4月に、家族4人で秋田にやってまいりました。 早いもので今年で3年目に突入。 面白くてゆかいなものと、新しいことに挑戦するのが大好きな写真屋です。 みなさん どうぞよろしくお願いいたします。 一般撮影を再開する際はお知らせさせていただきます。

次の

ヒメジの種類

オジモン

(略歴 秋田市で産まれ育つ。 高校卒業・大学入学と同時に東京で生活を始める。 大学時代は出版社や飲食店でアルバイトしながら 音楽雑誌『SPYS』を友人とともに制作。 バンドへの取材インタビュー、撮影などをこなすことで写真への興味が深まっていった。 ライブに行ったり、映画を見たり、典型的な文系の生活をおくる。 大学卒業後、出版社ぶんか社へアルバイトで入り、書籍の編集補助を行なう。 その後写真家・川村悦生氏に師事、2年ほどアシスタント生活をおくる フリーカメラマンとして独立。 音楽雑誌、情報誌、ムック本、CDジャケットなどの仕事をこなす。 20代後半のとき「体力がなくなったときのために写真以外の手に職を!」と思い 出版社(実業之日本社)に契約で入り 書籍の編集を(カメラマンの仕事と並行しながら)行なう。 結婚・出産を経て、再びカメラマン一本で活動を再開。 と同時に知人限定で、七五三・妊婦・赤ちゃんなどの出張撮影をスタートさせる。 イベント「」の泉さんと出会い、イベントでのポートレイト撮影をはじめる(秋田のみ)。 2013年4月 上の子どもの小学校入学を機に、地元の秋田へ引っ越し。 現在に至る。 (6歳の息子と1歳の娘がいます。 ) 写真の撮影と紙媒体の編集作業もできますので、お声がけください。 秋田では写真を撮るお仕事だけでなく、写真の企画やプリントのワークショップなどを開催していきたいと思っています。 <今までの主なクライアント> (出版社・企業) 実業之日本社/ベネッセコーポレーション/DELTA航空/ワタミ/銀座あけぼの/角川書店/宝島社/ぶんか社など (レコード会社) 東芝EMI・ポリスターなど <活動実績> (CDジャケット) PENPALS「」「」 トラットリア 「」 もりたかし「」 marble「」 /Buffalo Daughter「」/ゆうまお「」 など (カタログ) ohana(ハナレグミ・原田郁子・オオヤユウスケ) 銀座あけぼの 贈答用商品撮影 中央大学 入学用パンフレットなど (書籍・ムック本の表紙撮影) 松尾スズキ「」 「」 「」 Dr. コパの風水術(ムック本) 「」など <書籍編集 実績> 「」 「」 「」 「」など 連絡先 010-0041 秋田市広面字谷地田68-5(スタジオ) 090-1061-1359(MOBILE) 018-893-5355(FAX) ozimoncamera(at)gmail.

次の