ひかり電話 解約。 フレッツ光でひかり電話のみ解約の奮闘

ひかりTVの解約方法・電話番号を紹介!解約金・注意点・解約できない時の対処法まとめ

ひかり電話 解約

お客さまIDが記載されている「開通のご案内」や「請求書」をご用意ください。 ご本人さま確認のため「お客さまID」または「ひかり電話の電話番号」を確認させていただきます。 お客さまIDが記載されております「開通のご案内」や「請求書」をお手元にご用意の上、ご連絡をお願いいたします。 「初期工事費」の分割払いの途中ではありませんか? 「初期工事費」の分割払いの途中でフレッツ光を解約される場合、初期工事費の残額を一括でお支払いただきます。 詳しくはお問い合わせください。 「にねん割」更新月以外の解約ではありませんか? 「にねん割」をご利用中のお客さまが更新月(利用期間満了月の翌月と翌々月)以外で解約された場合、解約金(戸建て向けサービスの場合9500円、集合住宅サービスの場合1500円)をNTT東日本へお支払いいただきます。 にねん割について詳しくは。 ひかり電話でご利用中の電話番号が、利用できなくなる場合があります。 ひかり電話でご利用の電話番号を、NTT東日本の加入電話などで継続利用を希望される場合は、事前にNTT東日本にご確認ください。 弊社からのレンタル機器のご返却をお願いします。 ご返却時に送料をご負担いただく場合があります。 その他• フレッツ光メンバーズクラブのポイント交換申込ができなくなります。 インターネットをご利用いただけない期間が発生する場合があります。 再契約時は、キャンペーンなどが適用されない場合があります。 パソコンなどの再設定や機器買い替えなどが必要な場合があります。

次の

フレッツ光・ひかり電話の解約方法は?

ひかり電話 解約

NTT東日本ひかり電話を解約する際の準備 解約専用の内線番号にすると7分程度待つことになりましたが その待ち時間に準備しておきたいものリストです。 (重要)NTTからレンタルしているモデム(PR-S300SE等)の設定をバックアップしておく• 解約する契約者の名前と住所(都道府県から)を言えるようにしておく• オペレーターに伝えるための移転先の電話番号を用意• いつ(本日付け等)解約するかを考えておく• 0120-116-116にかける(たしか、その後に2番押して1番を押したような。。。 ) こんな感じでしょうか NTT東日本ひかり電話を解約後の注意点 前述の (重要) と書いた箇所ですが、NTT東日本のひかり電話を解約すると PR-S300SE等のルーターが遠隔で初期化されるそうです。 また、 ルーター機能が使えなくなると説明されました。 NTTモデムからISPに接続している方はISPの設定が空になります。 私の場合、無線LANルーター経由なので問題ありませんが注意が必要ですね NTT東日本レンタルモデムの初期化されるタイミング 詳しく聞く話ではなかったので詳細は不明ですが午後8時までと案内されました。 解約の電話から3時間以内かもしれませんが定かではありません。 そのため、電話する前にレンタルモデム(PR-S300SE等)の設定をバックアップしておくと良いと思います。 NTT東日本から 遠隔でPR-S300SEが初期化されました。 その後、 PR-S300SEは完全にONU&HUB化しました。 ひかり電話解約後は、PR-S300SEへのログインができなくなります。 PR-S300SEへISP接続の設定はできないため PR-S300SEに接続した無線LANルータにISP接続情報を付与したところ接続できました。 数日以内に解約するので面倒な設定しないで解約でも良かったのですが これは悩む方が多いと思い追記しておきました。 ひかり電話解約後のPR-S300SEはHUB付モデムでルーター機能はなくなります。 編集後記 生まれてから、ずっと当たり前のようにNTT東日本の電話を利用してきました。 何だか寂しい気もしますが、時は流れているので仕方がありません。 今月末にはフレッツ光ネクストも解約する予定です。 オペレーターの方が2年割りのような案内をされていましたが 解約が多く「2年縛り」で縛らないと危ない、または不安なのかもしれません。 来月から、ひとつ公共料金と呼ばれる請求書が届かなくなります。

次の

ひかり電話を解約したらインターネットに接続できなくなった|光ファイバー|OCN

ひかり電話 解約

今回のテーマは、 ひかり電話を 解約後に起こったトラブルについてです。 インターネットとwifiが繋がらない状態になったんです! 緊急事態発生!って感じでした。 でも、すぐに解決! そんなトラブルをあっという間に解決した方法を解説します。 ところで、ネットが使えるって便利ですね。 普段はそんなことをよく考えることなどほとんどないんですが、いざ使えない状況になったら・・・。 はい、管理人はそういう状況になってしまって非常に困ったことがあります。 (笑) それは、ひかり電話を解約後に起こりました。 パソコンやルーターやモデムの知識なんか管理人はほとんどありません。 しかも、インターネットとwifiが使えなくなったのは夜中でした いきなり使えなくなりましたからね。 何が何だかわからず、もうパニック。 (笑) こんなネットに繋がらなくて困っている人が多数いるはずだと思い、とりあえずすぐに再設定して使える状況にする方法を解説します。 数分でインターネットに接続できるようになるので、試してみてくださいね。 無線LANルーターなんか一切いらないパソコンだけでの設定でネット環境が即座に復活できるんです。 ひかり電話を解約して困っている人!安心してください! ネットとwifiが繋がらない! 解約するときにどうしてネットに繋がらなくなることをNTTは説明しないんでしょうね。 あらかじめわかっていたら、無線LAN機能があるブロードバンドルーターなんて機器をあらかじめ準備していたんですが。 夜中に突然ネットやwifiが使えなくなったら、お問い合わせの時間外だったりするからどうしようもないし、多くの知識がない人たちは途方に暮れちゃいます。 実際に管理人もそうなってしまったわけです。 ネットとwifiが繋がらない! 一瞬パニック状態です。 何も作業が出来なくなります。 ちなみに、管理人の部屋にはテレビがありません。 あるのはラジオと本だけ。 インターネットが出来ないなら、ラジオを聞くか本を読むか寝るだけ。 (笑) インターネットをできるありがたさをつくづく実感した次第です。 今となっては、いい経験をさせてもらったと思っています。 知識が多くなりましたからね。 では、次にパソコンで再設定してすぐにインターネットが使えるようになる方法を解説します。 パソコンで再設定してすぐに使えるようにする方法 管理人はWindows 10を使っていますが、7でもやり方は同じだと思います。 また、Macでも同じようにやれると思います。 では、さっそく方法を解説します。 数分の簡単な作業で難しいことは何もありません。 作業を開始する前に、 ルーターとパソコンをLANケーブルで直結してください。 ルーターについている無線LANカードはすでに機能していないので、wifiが使えなくなっているからです。 そして、パスワードなどが書いてある、 契約しているプロバイダの書類を用意してください。 「スタート」ボタンは画面の一番下の1番左側のボタンです。 下の画像で赤丸で囲んでいる四角形が4つ合わさったようなマークのボタンです。 「コントロールパネル P 」という表示が出て来るので、それをクリックします。 そうすると、下の画面になります。 「ネットワークとインターネット」と書いてある下の赤で囲った「ネットワークの状態とタスクの表示」というところをクリックします。 下の画像のようになったはずです。 そこにある「新しい接続またはネットワークのセットアップ」というところをクリックします。 下の画面になったと思います。 赤で囲っている「インターネットに接続します」というところを選択して「次へ N 」というボタンを押します。 そうすると、下の画面になります。 赤で囲った「ブロードバンド PPPoE R 」をクリックします。 次に、下の画面になるので、契約しているプロバイダの情報を赤で囲っている部分に入力します。 プロバイダからの設定情報の書類を見ながら間違えないように入力してくださいね。 「ユーザー名 U 」のところには、管理人の場合は書類に記載してあった「接続ID」を入力してOKでした。 jpというものを管理人の場合は入力しました。 パスワードは「接続パスワード」と書類に書いてあるものを入力しました。 青で囲った「接続名 N 」ところには、適当な名称を入れていくといいです。 例えば、プロバイダの名称とか。 自分でわかるなら何でもいいですよ。 入力が終わったら、「接続 C 」というボタンを押します。 下の画面になったと思います。 上の画像の赤の部分をクリックしたら、インターネットに接続できます。 以上で作業完了です。 簡単につながったでしょ? とりあえず、これでインターネットに接続できます。 ただし、wifiは使えないので、無線LANが使えるブロードバンドルーターなどを早めに購入すれば、以前のようにスマホなどもwifiでの利用が可能となります。 ネットに繋げられるだけでも助かります! ひかり電話を解約してネットに繋がらない!ってことで困っている人がたくさん出ていると思うので、今回記事にしてみました。

次の