煽り運転 対策。 あおり運転の事故対策(罰則・免停・警察通報)|チューリッヒ

危険な「あおり運転」対策!事故を防ぐ3つの対処法・煽り運転は罰金、一発免停も|中古車なら【グーネット】

煽り運転 対策

あおり運転は道路交通法違反に該当するれっきとした犯罪行為です。 また、2018年の1月16日に警察庁はあおり運転の厳罰化の方針を公表しており、今後は悪質なあおり運転をした者は通報で一発免停になるとも言われています。 しかし、残念ながら厳罰化が進んでもあおり運転をする人がいなくなるなるわけではありません。 運転手は自分の身は自分で守るすべを身に着けておいた方がよいでしょう。 この記事ではあおり運転に対する正しい対策・対処法に加え、絶対にしてはいけない対処法も併せてご紹介します。 あおられて嫌な思いをしたり危険な目に遭ったりすることなく、安心して運転をするための知識としてこの記事の情報が役立てば幸いです。 あおり運転の対策方法 まず、運転中にあおられないよう事前にできるあおり運転の対策方法を3つご紹介します。 あおり運転の防止方法としてご参考ください。 ドライブレコーダーを設置する 冒頭でも触れた通り、あおり運転の厳罰化が進んでいる影響で世間でも 『あおり運転は違反行為』であるという認識が強まってきました。 そのため、通報のリスクが高まるドライブレコーダーはあおろうとする運転手に対して大きな抑止力になるでしょう。 相手からも目視できるドライブレコーダーを車の前後に設置すれば、その車両をあおる運転者はかなり減ると思われます。 ドライブレコーダーの設置が難しい場合にはダミーカメラでもよいでしょう。 「自分の行為が記録として残されているかもしれない。 」と認識させることがあおり運転防止になるのです。 ステッカーを設置する ステッカーを張るのもあおり運転対策の1つ。 お金もあまりかからずお気軽なのでおすすめです。 『ゆっくり行きます、お先にどうぞ』『赤ちゃんが乗ってます』等のステッカーを後方から見える位置に貼っておけば、相手の配慮を促すことができます。 『ドライブレコーダーで録画中です』といった直接的に抑止効果が期待できるステッカーもよいでしょう。 少し見栄えが悪くなってしまうというデメリットはありますが、大体1,000円前後で簡単にできる有効な対策手段ですので、レコーダーの設置が難しい場合はステッカーの利用を検討してみてください。 【引用】 無理な車線変更・追い越しはしない あおり運転をする人の心理は大きく分類すると『とにかく急いでいる』と『自分の方が上であると誇示したい』の2種類です。 前者に対しては道を譲ってあげれば解決しますが、後者は車線変更や追い越しをされたことを根に持ってあおってくることがあります。 あおり運転をする人でなくても無理な車線変更・追い越しを不快に感じる人はたくさんいます。 余計なトラブルの発端にならないために、自分自身も安全運転を心がけるようにしましょう。 あおられた時にやってはいけない対処法 あおられた時に決してやってはいけない対処法を3つご紹介します。 これらを行ってしまうと自分が罪に問われる恐れもあるのでご注意ください。 あおり返す これは容易に想像がつくかと思いますが、 あおり運転に対してあおり返すのは絶対にNG。 自分が通報されたときに「相手が先にやったから。 」という言い訳は通用しませんし、相手が逆上してさらなるトラブルを生みかねません。 また、道路上の争いだけではおさまらず、停止時に相手が車から降りてきて、口論や暴力を伴うケンカになる恐れもあります。 あおり運転に対してあおり返すのは非常に危険な行為ですので絶対に避けましょう。 クラクションを鳴らす 運転中に腹が立ったときに抗議の意を込めて「ブーッ!」と思いっきりクラクションを鳴らし続ける人は珍しくありませんが、道路交通法で定められている場面以外でクラクションを鳴らすのは違反行為とされています。 2 車両等の運転者は、法令の規定により警音器を鳴らさなければならないこととされている場合を除き、警音器を鳴らしてはならない。 ただし、危険を防止するためやむを得ないときは、この限りでない。 一 左右の見とおしのきかない交差点、見とおしのきかない道路のまがりかど又は見とおしのきかない上り坂の頂上で道路標識等により指定された場所を通行しようとするとき。 二 山地部の道路その他曲折が多い道路について道路標識等により指定された区間における左右の見とおしのきかない交差点、見とおしのきかない道路のまがりかど又は見とおしのきかない上り坂の頂上を通行しようとするとき。 引用: 上記以外の状況でクラクションを鳴らすと『2万円の罰金または科料』が科される場合もあるので、あおられたとしても正当な理由なくクラクションを多用してはいけません。 急停止する 通常、停止した車両に後ろから車両がぶつかる追突事故では後ろから衝突した車両に全責任が問われます。 つまり『10対0』ということですね。 至近距離からハイビームで照らされ続ける、後ろに密着され続けるなど、あおりの影響で安全な運転を続けるのが困難な状況もあるでしょう。 しかし、 仕返しに急停止をするとこちらにも過失があると判断されてしまいます。 そのような場合は徐々に減速してから停止をしてやり過ごすようにしてください。 【詳細記事】 あおられた場合は無視・一時停止でやり過ごす 基本的にあおり運転の一番の対策は無視をすること。 無視を続けてもしつこく追跡を続けてくる場合には、車を一時停止させてやり過ごしましょう もちろんその際に急停止するのはNG。 あおり運転をする大半の相手はそれで満足をして立ち去ってくれることが多いようです。 ただ、一時停止すると相手も停止してこちらに怒鳴り込んでくるケースもありえます。 そういった場合には ドアをロックして窓も決して開けずにすぐ警察に通報してください。 そのような行動をする相手は正常な思考状態ではないため、まともに対応したら傷害事件に巻き込まれてしまう恐れがあります。 警察に事情を説明すれば通報現場に駆けつけて対処をしてもらえるので、無視ではやり過ごせない相手の場合にはご自身で無理に対処することは避けるのが望ましいです。 また、もし車を傷つけられた場合には損害賠償請求が可能なので、 相手のナンバープレートは忘れずに控えるようにしましょう。 あまりに執拗・恐怖を感じる場合は警察へ通報! 2020年6月30日より、妨害を目的に違反運転をしたり、それにより交通の危険を生じさせた者に対し「妨害運転罪」が適用され、罰金や懲役などの刑事罰と免許取り消しなどの行政罰が科せられます。 警察へ通報する際は、コンビニなど人目のある場所で停車し、あおり運転をしてきた人に何を言われても外に出たり、窓を開けたりしてはいけません。 不用意に外に出て話し合おうとすると、暴力を受けるなど危険だからです。 妨害運転罪の詳しい罰則や違法行為、あおり運転をされた場合の対処法について詳しく知りたい方は、 「 」も併せてごらんください。 まとめ あおり運転を避けるにはドライブレコーダー・ステッカーの設置が有効で、あおり運転をされた場合には無視・一時停止・警察への通報が有効です。 あおり運転をする人は精神的に未熟で理性的な対応が苦手であることが予想できます。 やり返したりまともに対応しようとしてもさらなるトラブルに発展する可能性が高いので、こちらは気持ちをグッとこらえて冷静な対応を心がけましょう。 あおり運転に関連する記事 交通事故が得意な弁護士が交渉する事で 慰謝料の大幅な増額が見込めます。 一部ではありますが、弁護士に依頼することで以下のようなメリットがあります。 ・慰謝料の増額が見込める ・過失割合の是正が見込める ・弁護士が面倒な手続きなどを代行してくれる 依頼するしないは別として、ご自身の場合、弁護士に依頼するとどのようなメリットがあるのかを 具体的に相談してみることをオススメします。 当サイト『交通事故弁護士ナビ』は交通事故を得意とする弁護士を掲載しており、 事務所への電話は【通話料無料】、 電話相談や面談相談が無料の事務所や、 着手金が必要ない事務所もあります。 まずは下記よりお近くの弁護士を探して相談してみましょう。

次の

トラック運転手があおり運転されたときの煽り運転対策がまるわかり

煽り運転 対策

煽り運転についての報道が、最近相次いでいますよね。 煽り運転という言葉を聞くようになったのは、つい最近かもしれません。 しかし、普段から運転している人にとっては、 煽り運転に近い経験は一度はされたことがあるのではないでしょうか? たとえば、規定のスピードで走っているのに、後ろの車がピッタリくっついて煽ってくるようなことは、しばしば見かける光景かもしれません。 煽り運転はただでさえ危険が伴うのに、煽り運転の標的になるのは避けたいですよね。 そのためには、 煽り運転の対策を考えておくことが大切です。 また、それでも煽り運転に遭ってしまった時のことを考えて、対応を考えておいたほうが良いでしょう。 今回は、煽り運転の対策グッズや警察への煽り運転の通報方法などをお伝えしてきます! スポンサードリンク 煽り運転の対策グッズ3選!怖い・不気味・威嚇であおり運転を防止する方法 煽り運転の対策として、まず考えたいのが対策グッズを取り入れることですね。 煽り運転対策グッズを取り入れる目的は、煽り運転をしてくる相手に対して 「この車には、煽り運転したくないな・・・」と思わせること。 つまり、煽り運転する前に、煽り運転をする気が失せるようにしていくんですね。 そうすることで、嫌な思いをしないだけでなく危険な目に遭うことも防止することができるんです。 さっそく、今すぐ取り入れられる煽り運転防止グッズを見ていきましょう。 たとえば、amazonなどでは車の後ろ側に貼るステッカーなどを購入することができます。 一枚あたり、だいたい二千円ほどで購入することができますよ。 煽り運転対策グッズも色々ありますが、 二千円ほどで煽り運転を対策でき、安心・安全を手に入れられる効果があれば安く感じるほどですよね。 車に貼るステッカーといえば「子供が車に乗っています」などのステッカーが有名ですよね。 こういった類のステッカーで、煽り運転を防止するステッカーを車の後ろ側の後続車の目に入るところに貼っておくと効果があるんですね。 ステッカーの文言としては、• 煽り運転特別警戒中• ドライブレコーダー後方録画配信中• 車間距離不保持は道路交通法違反です• この文字が読めたらあなたは近づきすぎています。 車間距離をとりましょう。 など、様々な文言のステッカーがあります。 煽り運転をする人は、大抵イライラして正気ではない状態ですよね。 そんな場合に、 煽り運転をしてしまうとどんな恐ろしいことが待っているか・・・というのを連想させるステッカーを貼っておくと煽り運転防止に効果があります。 しかし、ドライブレコーダーはいくら煽り運転に効果があるといっても、やはり値が張りますよね。 ドライブレコーダーは安くても1万円から3万円はしますし、 設置費用なども含めるとなかなか簡単に手が出るものではありません。 そんな場合におすすめなのが、ドライブレコーダーのダミーLEDをリアガラスに設置することです。 ドライブレコーダーのダミーLEDであれば、煽り運転防止ステッカー同様に二千円程度で購入することができますよ。 それに、夜でも光って見えるので、 「ドライブレコーダーがついてる車なんだな」というのが一目で伝わる。 煽り運転の対策としては、一目でパッと分かることも大切ですよね。 もしかすると、子供じみた煽り運転対策に感じられるかもしれませんね。 しかし、煽り運転が起こりやすい夜などに、 車間距離を詰めてきた後続車の目に入れば悪寒が走ることは間違いないでしょう。 それに、後続車が近づいてくれば、その車のライトが反射して怪しく光るお面などもあるので尚のこと効果的。 怖い能面や幽霊の煽り運転対策グッズは、ドン・キホーテなどで500円程度から購入することができますよ。 煽り運転対策グッズを用意したいけれど、あまりお金を使いたくない・・・という方は、こういったお手軽グッズから対策を始めてみるのも良いかもしれませんね。 スポンサードリンク 煽り運転対策は直接仕返しよりもその場は無視すべき? 煽り運転を実際されてしまったときのことを少し考えてみましょう。 あなたなら、煽り運転を受けた時にどんな対応をするでしょうか? 煽り運転をされると、誰だってイラっとしてしまいますよね。 そのため、 仕返ししたくなる気持ちも出てくるかもしれません。 しかし、煽り運転への仕返しのつもりで、急ブレーキを踏んだり煽り返すのは絶対にやめておいた方が良いと言い切れます。 それは、本来何も悪いことをしていないあなたが、加害者になってしまうことがあるからなんですね。 また、煽り運転への仕返しとしてクラクションを鳴らしたり、煽り運転をしてきた車への対抗で抜き返したりするのもやめておきましょう。 それによって、余計に煽り運転が加速し、 事故で命を落としてしまっては元も子もありません。 煽り運転を受けた時に一番良い対応は、無視をすること。 しかし、煽り運転を受けながら無視し続けるのは、結構怖いですよね。 そのような場合には、以下のような対策を行いましょう。 ハザードをつけて、周りにアピールしましょう。 様子に気づいた周囲の人が、警察に通報してくれることがあります。 煽り運転をやめてこない場合は、人がたくさんいるコンビニやガソリンスタンド、パーキングエリアなどに寄りましょう。 ドアロックは必ずかけ、外には出ないようにしましょう。 また、ドアのロックは普段意識しないことも多いですが、不安な方はちゃんと確認をしておくようにしたいですね。 スポンサードリンク 煽り運転をされた時の効果的な警察への通報方法 煽り運転をされた時の警察への通報方法は、どのようにするのがベストでしょうか? 煽り運転の程度にもよりますが、煽り運転をする人は今後も何度でも煽り運転をする可能性があります。 煽り運転を受けた場合は、 可能であれば警察へ通報する方が良いでしょう。 煽り運転を受けた際の警察への通報方法は以下を参考に行うようにしてくださいね。 まず、ドアをロックして安全を確保する• ハザードをつけて、路肩などへ緊急停止する• また、くれぐれも 外に出るような危険な行動は避けてくださいね。 煽り運転を受けるとパニックで電話なんてできない、と思われるかもしれません。 ただ、緊急時には運転中でも電話をかけることは違法行為にはあたりませんし、落ち着いて警察へ助けを求めるようにするのがベストです。

次の

煽り運転は未然に防げる!今すぐできる対策や対処方法は?

煽り運転 対策

煽られた場合の対処方法 基本原則!「相手にしない」 大原則ですが、煽ってくる人間は 相手にしないでください。 うんうん。 分かります。 「何でこっちは適正な速度で走っているのに一方的に煽られないといけないんだ!間違っているのは煽ってくる奴じゃないか!ムカつくぜ!!」 と思う気持ち、超分かります。 私もムッとします。 しますが、ここは私たちが大人になってこらえましょう。 世の中には、話しても通じない人は沢山いますし、煽った所で目的地に速く着けるとかって思っている残念な人たちが本当に沢山います。 そういう人たちと張り合ってはいけません。 というわけで、煽られた場合はとにかく関わりあいにならないようにします。 これ、お兄さんと約束!! ケース1:右側車線を走っていて煽られた場合 複数車線がある道路を走っていて、右側車線を走っていて後ろから煽られる、というパターンの場合です。 高速道路もこれに該当します。 前が詰まっているのに、や、決して遅くないスピードで走っているにも関わらず、というケースで、です。 遅いペースであれば右車線を走行するべきではないので 大原則に則り、左車線に移動しましょう。 「なんでこんな奴のために車線を移らないといけないんだ」 という気持ちはとても理解できますが、そのまま煽られ続けたり、トラブルになった場合の損の方が多いですよね。 折角楽しいバイクに乗っているんです。 あまり気にせず先に行ってもらいましょう! ちなみに、煽ってきた人とトラブルになるケースとしては、• 煽ってきた奴がムカつくからブレーキランプを踏んでやった• 車線変更すると負けた気がするからそのまま右車線を走り続けた のような相手を挑発するようなことをした場合です。 相手を刺激してはダメです。 ケース2:片側1車線の道路で煽られた場合 世の中、結構多いですよね。 片側1車線の道路も。 この場合に煽られたらどう対処しましょう… はい。 左ウインカーを出して停車モードに入りましょう。 勝手に煽ってきた車が抜いていきますので。 このケースだと、ケース1の2車線で左車線に移った場合と比べて停車の手間等が発生し、より「なんでこんな奴のために停車してやらないといけないんだよ!!!!」という思いを感じるかもしれません。 しかし、そこはグッと堪えて、大人の対応をしましょう。 楽しいツーリングにトラブルという最悪の影を落としたら、その日一日ずっと嫌な気分になりますしね。 「ふっ。 俺は大人だから先に行かせてやる懐の広さをもってるんさぜ。 」と思って気にしないようにしましょう。 ちなみに、その前に相手を挑発する行為などを行っていた場合は、停車すると相手とトラブルになる可能性がありますので、この対処を行うのは相手を挑発していない割りと煽られ序盤の場合です。 ケース3:街中などで執拗に煽られる場合 交通量が多くてあまり車線変更もできないが、執拗に後ろの車に煽られる…どうしよう… やっと車線変更できた…ふう…!!まだ付いてきて煽ってる…!!どうしよう! というケースです。 悪質な煽り運転魔に出くわしてしまってケースですね。 本当に運が悪いです。 どんまいです。 こうしたケースですが、これ、バイク乗りにとっては本当に危険なケースですよね。 重大事故に直結するような場合です この場合は、 すり抜けしてその車の前に居続ける状況から脱出しましょう。 「すり抜け」とかって書くと、車乗りの人からバッシングを受けそうですが、煽られ続けて重大事故に繋がるリスクがすり抜け程度で回避できるのであれば安いものですよね。 されましたし、本当に危険なんです。 煽り運転って。 ちょっと、すり抜けってどうなの? ちなみに、そもそもすり抜けって法律上どうなの?という点が気になる方は、下記のリンクなどに詳しくまとまっているので、一度確認されると良いでしょう。 総括すると、すり抜け自体は法律で禁止する条文は無いが、すり抜けに伴い他の諸条文に引っ掛かる可能性がある、というグレーなところです。 参考リンク• 警察官に聞いてみたそうです• は、違反すり抜けにならないためのポイントを書かれています。 ほかにも、やの方が分かりやすくすりぬけに関して書いています。 ちなみに、むやみなすり抜けを助長しているわけではありませんので。 煽り運転という危険行為に対して、バイクの機動力を活かしたトラブル回避策としての提案です。 煽り運転を受けにくくするためのポイント ここからは、煽り運転を受けた場合の出口対策ではなく、そもそも煽り運転されにくくするような入り口対策について書いていきます。 ええと、賛否あるかもしれませんが、ご自分で取捨選択するようにお願いします。 前を走っている車はとにかく煽る、のような悪質な運転者。 道路の左側に寄りすぎない 教習所などで、「道路の左側を走れ!」と強く言われたかと思いますが、あまり道路の左側を走っていると、後ろの車が「ん?これは抜いていいのか?なんだ?」みたいな気持ちを誘発してしまいます。 私の経験上、左寄りを走っているバイクの方が煽られガチな傾向にあると見受けられますので、中央寄りを走るのが良いかと思います。 もちろん、左折時などは左に寄ってくださいね 2. 車間を空けすぎない ええと、車間は空けて下さい。 ただ、街中等で必要以上に 他の車が取っている車間の2倍以上とか 取っていると、後ろの車から煽られ易くなる傾向にあると思います。 ので、ここは回りの交通状態に合わせて、でも万が一のケースに対応できるような絶妙な車間をキープするように心がける必要があります。 交通の流れに乗る スピード違反を助長するわけではありませんが、現実の速度制限標識に沿うよりかは、車の流れに沿うようにしていた方が煽られにくいです。 速度摩擦が発生する時に、煽りの影が潜んでいますから、周りの車と同じような走行をするようにすると良いかと思います。 大きく見えるバイクに乗る 大きく見えるバイクか、速そうに見えるバイクに乗ると、煽られる率がそこそこ下がります。 個人の経験と友人のコメントより。 車も、軽自動車より高級車の方が煽られにくい印象がありますが、それに似ていますね。 このバイクに乗っていた時は、そこそこ煽られたような思い出があります。 SRX250も車体は細めでリアタイヤも細く、GN125程ではありませんでしたが、煽られたこともしばしばありました。 VTR250になると、そこまで煽られたことはありませんが、それでも時々ありました。 650ccとフレーム外装共通でそこそこ大きく見える車体、リアタイヤサイズ160で250ccクラスと比べると太め になると、殆ど煽られることは無くなったように感じます。 もちろん、それでも煽ってくる人間は居ますから、まあ、それは仕方がないです。 おわりに 煽り運転って、本当に嫌ですよね。 折角の楽しいツーリング中に煽られたりすると本当に苛立たしいです。 ですが、そこで張り合ってしまうと良くない未来がまっていますから、できるだけ私たちが大人の対応をして、トラブルに会わないように気を付けていきたいですね。 公道というのは、本当に色々なレベルの人が運転しています。 頭の良い官僚様や、デキるITベンチャー社長といった人たちから、私たち一般サラリーマンであったり、おじいちゃんおばあちゃん、チンピラのような人たち、頭のネジが外れた人たち… 通常の社会ではまず交わることの無い人たちが、道路上では関わりあいになる可能性があります。 そう考えると公道ってとても危険ですよね… ですので、心にゆとりをもって、危ない運転をする人とは関わらず、気持ちの良いバイクライフを送りましょう!! 今回は以上です。 【文字数:3728文字】 関連する記事• 2013. 20 みなさん、こんにちは! 今回は自分の大の苦手な伝送系のお話。 レギュレータというパーツについてです。 Youtuberになりました!チャンネル登録をお願[…]• 2014. 11 みなさん、こんにちは! 今回の記事は、間違ってまたバイクを買ってしまった。 というお話です。 購入したバイクは…そう!タイトルの通りVTR2[…]• 2018. 08 Youtuberになりました!チャンネル登録をお願いします! 登録してもらえると超喜びます!! バイクお役立ち情報を発信してます! hidetaso[…]• 2017. 21 Youtuberになりました!チャンネル登録をお願いします! 登録してもらえると超喜びます!! バイクお役立ち情報を発信してます! hidetaso[…]• 2017. 30 Youtuberになりました!チャンネル登録をお願いします! 登録してもらえると超喜びます!! バイクお役立ち情報を発信してます! hidetaso[…]• 2014. 19 Youtuberになりました!チャンネル登録をお願いします! 登録してもらえると超喜びます!! バイクお役立ち情報を発信してます! hidetaso[…].

次の