サカイ の 引越し。 海外引越しはサカイ引越センターにおまかせ!

サカイ引越センターの口コミ・評判(星1つ)|引っ越し見積もり・比較【SUUMO】

サカイ の 引越し

当社は1971年の創業以来「まごころこめておつきあい」をモットーに、 お客様の新しい生活をサポートすべく高品質なサービスを提供することを心掛けてきました。 おかげさまで多くのお客様にご指示いただき、昨年度には引越作業件数&売上高で業界No. 1になることができました。 最近では47都道府県のすべてに190を超える営業所を展開し、グローバル化にも対応すべく海外引越にも注力しております。 またお客様が引越時に求められるご要望にお応えするために、 電気工事や不用品リサイクルのサービスも関係会社と協力して行っております。 これからも引越業界のリーディングカンパニーとして、お客様に安心して任せていただけるサービスを提供してまいります。 新サービスとして、6月より東京都内のお引越を均一料金で行うサービスを開始いたしました。 お申込みと同時に契約となるため、面倒な訪問見積やお電話でのやりとりも不要となっております。 家族引越し 男性 60,000円 5. 0 とにかく安かったです。 時間がなく、3社同時に家に来ていただいていっせにいに見積を出していただきました。 選んだ会社は他の2社比べて半額近くで驚きました。 これは引越し侍さんのサイトで複数会社に同時にコンタクトできたから達成できたことだと思います。 作業やサービスもさすが大手さんという感じで安かろう悪かろうではなくしっかりとしてくれました。 例えばダンボールや梱包用品はもちろんサービスでしたし、冷蔵庫やテーブル等もしっかり包んで運んでくれました。 またエアコンの取り外し、設置もトラックの時間にあわせて来ていただきスムーズでした。 最後には電灯設置も無料サービスで行ってくれました。 これから引越しを行う方もぜひ引越し侍さんのサイトを利用してベストな価格で引越しをしてもらえればと思います。 私は次回引越しを行う際も利用したいと考えています。 家族引越し 男性 168,000円 3. 3 【見積もり時の対応】 担当の方が訪問見積を行ってくださいました。 引越し先のエアコン室外機の取付が屋上になることを伝えると、設置時に追加費用を支払う可能性があるとのことでしたので、別途エアコン設置の見積りを取るようにして頂きました。 電気工事部の方に引越し先を見てもらい屋上の様子なども説明しました。 後日、見積もり金額が提示されましたが、詳細(化粧カバーはつけるのか?見積に含まれているか?等)が不明だったため質問しましたが高所作業と人数の説明だけでなかなか納得できる返事がもらえず、1週間ほどやり取りに時間がかかりました。 電気工事部と営業部で連携が取れていない印象でした。 引越当日、エアコン設置作業に来た方も電気工事部と電話でもめている様子でしたので、何のための見積りだったのかよく分からない状況でした。 古いエアコンの引き取りも頼んでいましたが、忘れて帰ろうとしたり、現場の混乱がありました。 結果的にエアコン設置工事は基本料金内で収まったとのことで、追加費用負担がなかったのはありがたかったですが、設置見積りについてはもう少し段取りよく進めて頂きたかったです。 【料金】 価格競争のため他社と比較して何度か交渉しました。 値引き交渉に応じて頂き助かりました。 結果としてここが一番安くなりました。 【作業内容】 入り口の養生、大きな家具・家電の梱包も行って頂き、十分丁寧だったと思います。 家具の配置などもわからないところは、確認して下さり搬入後の問題はありませんでした。 また、作業も迅速で予想より早かったです。 細かな点(段ボールがひっくり返っていたものがある、本棚にキズが付いた)を除き、満足です。 【全体的な評価】 エアコンの件以外は、作業も問題なく満足しています。 【良かった点】 訪問見積時にはお米を頂きました。 美味しく頂きました。 段ボールは十分な量いただけました。 引き取りもしてもらえました。 価格・日程は問題なく満足しております。 洋服の梱包は引越当日に衣装用の段ボールを用意していただいたので、ひっかけるだけで楽でした。 【気になった点】 エアコン設置工事について、電気工事部と営業部で連携が取れていない。 見積りの手間をかけた割に、工事内容の詳細が分からない。 家族引越し 女性 39,600円 4. 8 【見積もり時の対応】 電話やメールが他社のようにしつこくなかった。 他社はしつこいわりに、訪問見積もりの申込みをすると日時が限られていたが、最短で訪問いただき、誠意を感じた。 【料金】 何社かの概算見積もりの中で一番安い金額と同額を 訪問見積もりで提示され、説明からも最安値であると信頼できた。 【作業内容】 細かい設置の仕方まで荷物ごとに聞いてくれて、過去に経験した引越しでは遠慮して言えなかったことも、先回りして察していただき、お願いできた。 荷積み、下ろしともに、説明と充分に確認する時間を与えてもらえたのでこちらもお任せしすぎることなく、また疑うわけではなく、しっかり確認が必要であることが理解でき、安心できる結果につながった。 【全体的な評価】 安心できるような説明をしていただける一方で梱包が甘い点などはご指摘いただき、次の引っ越しのためにとアドバイスいただいたりと信頼できた。 【良かった点】 前後の時間調整があるなかで、説明すべきことにはしっかり時間をとっていただけた。 【気になった点】 特になし 家族引越し 女性 71,500円 3. 0 【見積もり時の対応】 見積りでのプレゼントはもらうことができた。 値下げ交渉には応じてもらえたが、30分程度と聞いていた見積りが倍の時間かかった。 【料金】 当初の予想よりは安くできたと思う。 【作業内容】 梱包を頼んだプランだったが、見積りより荷物量が多かったのか意外と時間がかかった。 室内の養生や照明・カーテンの取り付けをしてもらえたのはありがたかった。 【全体的な評価】 全体的に言えば特に不満はない。 【良かった点】 作業は丁寧だったこと。 【気になった点】 こちらの伝達ミスもあったが梱包の必要がないものを梱包されていたり、逆に梱包の必要があるものがされていなかったりした。 段ボール箱に何も書かれていないものがあり、分かりにくいものがあった。 収納しようとしても見つからず段ボールを色々開ける必要があった 基本サービス サービス項目 サービス内容 引越し保険 安心保証パック(有料) 養生 お客様のご自宅だけでなく、マンションの共用部分にもすべて養生いたします。 家具配置 引越当日でしたら、ご希望の配置に設置いたします。 引越後は有料となります。 オプションサービス サービス項目 サービス内容 エアコンの着脱 エアコンの取外し、取付け、クリーニングも承ります。 ピアノの運送 専門業者に依頼し、ご希望がありましたら、クリーニング・調律もいたします。 マイカー輸送 専門業者に依頼し、お客様のご希望のお日にちにお届けいたします。 ペット輸送 専門業者に依頼し、大切なペットの健康状態を配慮してお届けいたします。 荷物の一時保管 建て替えやリフォームをされるお客さまが対象となります。 ハウスクリーニング 提携先のダスキン様へご希望のクリーニングサービスを対応していただきます。 その他サービス 不用品買取サービス実施中! サカイ引越センターで予定していた日に引越しができなくなってしまった場合、キャンセル料はどのタイミングで発生するのでしょうか? 引越しのキャンセル料は、「標準引越運送約款」によって定められており、引越し日の前々日から発生します。 キャンセルするタイミングによって、キャンセル料も変化するので、以下の表を参考にしてみてください。 引越し前々日のキャンセルまたは延期 ・・・ 引っ越し料金(運賃及び料金)の20%以内• 引越し前日のキャンセルまたは延期 ・・・ 引っ越し料金(運賃及び料金)の30%以内• 引越し当日のキャンセルまたは延期 ・・・ 引っ越し料金(運賃及び料金)の50%以内 参考: 本契約のキャンセルではなく、引越しの見積もりをキャンセルしたいというときの方法もご紹介しております。 参考にしてみてください。

次の

サカイ引越センターでの単身・家族別の見積もり料金相場と口コミ・評判|引越し侍

サカイ の 引越し

この引っ越しからの教訓 サカイさんの仕事品質に満足!リピート利用は価格交渉でも有効です! 転勤族の主人と結婚して、 今回が4回目のお引っ越しとなります。 部署が変わったことで家賃補助がなくなり、 それがきっかけとなり、ついに我が家も新築戸建てを購入しました。 (建売ですが…) 賃貸物件から新築戸建てへの引っ越しで、 県をまたぎますが、すぐ隣の市なので20㎞もなかったと思います。 これまで過去3回の引っ越しは、転勤に伴うものだったのですべて会社手配。 ですが、今回は見積もりから支払いまで 初めて自分たちで手配をすることになったのです。 ネットで引っ越し業者の口コミ評判も調べたりしました。 最終的には一括見積りをとり、 サカイ引越センターさんに決めました。 関連記事 サカイ引越センターに決めた理由ですが、 見積もりに来てくれた営業の方の印象が良かったこと。 8ヶ月の子どもがいるのですが、子どもの相手をしてくれて本当に助かりました。 そして、会社での引っ越しで利用していて それもあってか値引きを頑張ってくれたことです。 その場で上司の方に電話で掛け合ってくれて、 相見積もりになることについても嫌な顔せずに聞いてくれました。 丁寧な仕事ぶりは今までの引っ越しで 見ていたので、それも大きな要因の一つでした。 もう一社はアート引越センターさんで見積もり。 サカイさんに比べると、印象がよろしくなかったので今回はお断りしました。 料金でみればアートの方が安かったのですが、 新築戸建てへの引っ越しだっため、少し不安だったからです。 繁忙期ということで、 もしかすると自社トラックにならないかも… と言われたのが不安の一つです。 それに、子どもへの対応もいまひとつ。 子どもが苦手な営業さんだったのかもしれませんね。 子どもがいると、子どもに対する態度で 決めてしまうところがあったのかもしれません。 見積もりをとる時、夫婦揃って聞ければ よいのですが、今回は私が窓口になっていたので余計に目についたのでしょう。 さて、無事に見積もりも終わり、 10月に引っ越しをすることとなりました。 すぐに段ボールや資材を持ってきてくれて、 早めから作業することができて助かりました。 平日、主人の帰りが遅いため、荷造りの作業は子どもが寝た後です。 段ボールとガムテープがすぐに揃ったのは大きなポイントです。 そして引っ越し当日。 天気はあいにくの大雨。 しかも、隣の部屋も引っ越し(こちらは入居)で、時間帯が重なってしまいました。 隣の部屋の方は自力引っ越しのようで、 サカイの作業員の方にトラックを移動するようにと高圧的な態度で話していました。 サカイさんはすぐにトラックを移動して、 隣の部屋の引っ越しがしやすいようにしました。 これも仕事ですから と笑顔で答えてくれました。 時にはトラブルになって、警察沙汰になることもあるそうです。 そうなるとお客様に迷惑をかけてしまうので、 できるだけ穏便に対応すると話してくださいました。 大雨の中の作業で忙しいはずなのに こうしてお話をしてくれる余裕があるのはサカイ引越センターだけだと思います。 退去もスムーズにいき、新居への運び入れ。 雨の中で荷物を濡らしてしまわないようにと、 狭い駐車場にで玄関ギリギリまでトラックを入れるテクニックには夫婦ともども感動しました。 自分たちは雨に濡れてでも、荷物は濡らさない! そのプロとして仕事は見ていて安心できます。 私たちの後に2件の引っ越しがあると話していました。 本当は早く作業を終わらせたいでしょうに、 皆さん最後まで本当に丁寧に作業をしてくれました。 天候は荒れに荒れ、横殴りの雨。 どうにも気分は上がりませんでしたが、 作業をされている方には本当にお礼を言いたいです。 心づけではないですが、ペットボトルの飲み物を差し入れました。 本当は温かいものを用意できればよかったのですが。 後日段ボールを引き取りにきてもらう時に、家具の移動サービスもお願いしました。 これも引っ越し料金に込みだったので、 やらない手はありません。 テレビの位置を直してもらいました。 テレビ台がスピーカーと一体型で重いため、 私ひとりだけでは到底動かせなかったので助かりました。 テレビ台を動かすと埃が出ましたが、掃除機で掃除までしてくれました。 ものの5分ほどで終わったのですが、 他に動かすものはありますか? と聞いてくれたので、ソファーとカーペットの位置を少し動かしてもらいました。 大きな家具はなかなか動かせないので、このサービスは良いと思います。 さて、私の引っ越し体験は以上です。 私が引っ越しをするにあたり 重要視したのは、何と言っても安心感です。 業者を利用する際、安いだけがすべてではないと思います。 もちろん、安さ重視も大切です。 ですが、安さばかりにこだわって 大切な荷物を傷つけられては意味もありません。 その点サカイ引越センターさんは、知名度に比例して安心感も高かったです。 料金もリピーターであればかなり頑張ってくれます。 転勤などで何度も引っ越しをされる方は、 引っ越し業者を一本化すれば、かなり有利に交渉できるのではないでしょうか? 今回私たちは今まで会社手配にも関わらず 履歴が残っていたのでリピーターとして扱ってもらえました。 料金の交渉材料として使えると思います。 また、幼いお子様がいる方の引っ越しに私なりのアドバイスを。 できれば、作業当日、そして翌日までは 実家などを頼って預かってもらった方がよいと思います。 今回私たちも実家に子どもをお願いしました。 前回の引っ越しの際に、舞い上がる埃のせいか目の充血と目やにが出てしまい… その後、眼科に通うことになってしまいました。 なので今回は実家に預け、家の中の空気が落ち着いてから迎えに行きました。 そのおかげか、体調を崩すことなく元気に過ごしています。 もし難しいようなら、一時保育などを利用して せめて引っ越し当日だけでも預けた方がよいと思います。 夫婦であれば一人が作業の監督、もう一人が市役所などの公的手続きに動けますから。 私の体験が少しでも参考になれば幸いです。 素敵なお引っ越しを。

次の

サカイ引越センター単身パック詳細と見積もりを安くするコツ

サカイ の 引越し

Contents• 単身パックの相場の値段の比較 まずは「ヤマトホームコンビニエンス」「サカイ引越センター」「日本通運」「アート引越センター」の単身引越しプランの内容と、料金相場(参考例)を確認していきましょう。 上記の参考料金は、通常料金から2,000円を割引いた金額となります。 ヤマトホームコンビニエンスと日本通運の単身引越しプランは「BOX」を使用して輸送を行います。 サカイ引越センターについてはBOXを使用するタイプと使用しないタイプの単身引越し、どちらも選択可能です。 BOXを使用する単身引越しについては「荷物が何個だからいくら」という仕組みではなく、専用BOX1個あたりでいくらとカウントしていきます。 いわゆるBOX積み切り型となります。 BOXを使用するタイプのプランは、単身引越しをリーズナブルに行えると価格重視派からはとても好評です。 ちなみに、1個のBOXに荷物を載せきれなかったとしても大丈夫。 各引越し業者BOXを複数個にして対応することができるので、決して荷物が少ないときだけ利用できるサービスというわけではありません! 参考までに、BOXサイズは以下の通りです。 55m=1. 75m=1. 96㎥ アート引越センター BOXカウントではない それぞれのBOXにどれくらい荷物を積載できるかの目安は後ほどご紹介します。 相場のベスト1はここ!単身引越しは注目 単身引越しプランの相場でみたベスト1は、ヤマトホームコンビニエンスだといえます。 ただし、あくまでも最低料金が11,000円~となっているだけなので、荷物の量(BOXの個数)や移動距離によっては引越し料金がもっと上がります。 総合的な見積もり結果だと、日本通運のほうが安くなることもあります。 相場は繁忙期や閑散期で入れ替わることもある 単身引越しの料金というのは引越しの状況で変わるものです。 また、シーズンや予約状況でも変わる可能性があります。 今日の最安値の引越し業者が明日も最安値になるとは限りません。 そのため安さを重視するなら「見積もり」を行い、そのときの最安値を把握する必要があります。 いつでも安く引越ししたいなら交渉と見積もりサイトを活用 いつでも安く単身引越しを進めたいなら、料金交渉と見積もりサイトの活用がベストです。 料金交渉は見積もり時に「安くして欲しい」とストレートに切り出します。 見積もりサイトは、複数社に一括見積もり依頼を行い最安値をさぐります。 見積もりサイトは各社の競争があり、各社が通常より安い引越し料金を提示することがあるので何もしなくても利用するだけで安くなるかもしれない可能性を秘めています。 人見知りさんには見積もりサイトは強い味方といえるのではないでしょうか! 「人見知りはしない。 安く引越しするためにガンガン交渉できる!」という方は料金交渉だけするか、もしくは見積もりサイト+料金交渉の合わせ技で安さを目指しましょう。 クロネコヤマトのmini引越しってどんな感じ?。 ヤマトホームコンビニエンス 先ほどピックアップした4つの、単身引越しプランが人気の引越し業者の中でも最低料金の部分が最安値となったのはヤマトホームコンビニエンスです。 クロネコヤマトの引越し業者ということで名前への安心度が高く、初めて引越しを経験する新入学生の親御さんが注目する傾向を持っています。 そんなクロネコヤマトの単身引越しは、BOXを使用して行う内容が基本となります。 以下では単身引越しサービスで使用するBOXの内寸と積載荷物量を確認してみましょう。 【単身引越しプランのBOXサイズと積載荷物量(目安)】 単身引越しサービス名 BOXの内寸 1BOXあたりの積載量 単身引越しサービス (通常の荷物量向け) 1. 通常の荷物量向けのほうも、ベッドを乗せるのは無理・・・とはいえ(他の荷物の調整があればいけるかも?)そこそこしっかり載せられます。 荷物の総量が積載可能そうな量なら、ヤマトホームコンビニエンスはリーズナブルなので注目してみても良いのではないでしょうか。 サカイ引越センターは小口引越し便が安くておすすめ サカイ引越センターはBOXを使用するタイプの単身引越し(小口引越便サービス)と、BOXカウントではない引越しサービス、両方選択可能なので好きなほうを選んで引越しすることができます。 小口引越便で使用するBOXの内寸と、おおまかな積載量の目安はこちらです。 【単身引越しプランのBOXサイズと積載荷物量(目安)】 引越しサービス BOXの内寸 1BOXあたりの積載量 小口引越便サービス 高さ 144cm 幅 105cm 奥行き 75cm 必要最低限の家具家電(ベッドの積載は難しい) 選択肢がいくつかあるという点はサカイ引越センターの良いところではないでしょうか。 「この荷物量だと普通の単身引越しのほうが良いかな?」と、悩んでしまうような微妙に多めの荷物量の場合は、サカイ引越センターに相談してみるとリーズナブルに引越しできる選択肢を提案してくれます。 日通は単身引越し。 日通単身パックにも力を入れている。 単身パックS,L、M 日本通運は単身引越しに力を入れている引越し業者です。 単身引越しをリーズナブルに抑える努力をしています。 接客も丁寧で、安心して任せることができます。 そんな日本通運もヤマトホームコンビニエンスと同じく単身引越しには基本的にBOXを使用します。 使用するBOXの内寸と荷物の積載量を確認してみましょう。 【単身引越しプランのBOXサイズと積載荷物量(目安)】 引越しサービス BOXの内寸 1BOXあたりの積載量 単身パックS 0. 55m=1. 75m=1. 迷ったらどちらの引越し業者にも見積もり依頼をしてみるのはいかがでしょうか。 アート引越センターは安いことで知られている アート引越センターはBOXを使用して進める引越しプランではありませんが、荷物量やニーズに合わせて最適なプランニングが可能です。 学生さんは学割パック、女性の方は女性スタッフだけで引越し作業を行うレディースパック、普通の単身引越しならおまかせパックと、ニーズに合わせて選択できます。 荷物が多い単身引越しもアート引越センターなら安心です。 BOXを使用しないものの引越し料金のリーズナブルさでは評価が高いので、気になる方は注目してみるのはいかがでしょうか。 ハトのマークの引越センター。 小鳩パック 先にご紹介した4社ではありませんが、老舗の「ハトのマークの引越センター」も単身引越しのプランがあります。 ハトのマークの引越センターはどちらかというとファミリー引越しに人気が集まっていますが、「小鳩パック」という荷物少なめ&遠距離輸送に特化した単身引越しプランがあります。 小鳩パックはBOXを使用する積み切りスタイルで、遠距離輸送(片道200km以上)専門となっているので、荷物少なめかつ遠方へ引越しする単身の方におすすめです。 ヤマトホームコンビニエンスの単身引越しサービスや、日本通運の単身パックも遠距離輸送に対応していますが、どちらかというと近距離の単身引越しに強い傾向があるので、遠距離輸送になればなるほどハトのマークの引越センターも含めて検討するのはありかもしれません。 三八五引越センター 単身引越しする範囲が北海道・東北・関東地区に該当するなら、リーズナブルさで注目したいのが「三八五引越センター」です。 三八五引越センターは青森県に本社を持つ引越し業者です。 そこそこ規模は大きめになりますが、広告をあまり行わないスタイルで運営しているため他の大手と比べて知名度は高いといえないかもしれません。 しかしその分コストを抑えてリーズナブルにサービスを提供しています。 三八五引越センターのサービスの中でも特に注目したいのは単身引越しの「シングルパック」です。 発着先(旧居と新居の立地)ごとにシングルパックの料金をみてみましょう。 【三八五引越センターのシングルパック料金】 発/着 サイズ 関東 南東北 北東北 関東 M 15,000円 19,000円 20,000円 関東 L 18,000円 24,000円 24,000 遠距離移動が伴うほど料金が上がっていくというのが一般的な引越しサービスですが、三八五引越センターは遠距離移動が伴ってもリーズナブルさを維持しています! 荷物が少なめなら「M」、荷物がそこそこあるなら「L」に注目してみるのはいかがでしょうか。 ミニ引越サービスセンター• 横浜・東京エリアの範囲で単身引越しをする• 女性の単身引越し 上記の2つの項目に該当するならおすすめしたいのが「ミニ引越サービスセンター」です。 ミニ引越サービスセンターは女性の単身引越しに力を入れています。 引越し後の清掃サービス無料、盗聴器の発見サービス付き、家電の配線にも対応。 という、嬉しい内容で単身引越しサービスを提供しています。 近距離引越しが対象となりますが、最安値は何と5,000円~となります。 地域密着系の引越し業者となるので、全国各地どこからでも利用できるとうより横浜・東京発着の近距離引越し向けとなりますが、安く抑えたい、そして条件的に利用できるなら。 ぜひ候補の1つとして検討してみるのはいかがでしょうか。 ミニ引越サービスセンターのように、地域密着系の引越し業者も単身引越しを安く行えるところが色々あるので、迷ったときには引越し見積もりサイトを利用して調べてみるのがおすすめです。 「まとめ」最終的な判断は見積もりで!一番安い引越し業者を見逃すな! 今回の記事では「単身引越し」に視点を当てて各社のことをご紹介しましたが、最終的な引越し料金は見積もりで確定します。 基本的に早めに予約するほうがオールシーズン安くなりやすい傾向を持つので、引越しが決まったら!早めに見積もりをして安い引越し業者を確認しましょう。

次の