沖縄 ホテル ハレクラニ。 ハレクラニ沖縄、開業1周年特別プラン販売 特別デザインマグカップや空港へのプライベート送迎付き

ハレクラニ沖縄♡宿泊レポ

沖縄 ホテル ハレクラニ

絶景ロビーは息をのむ美しさ ハレクラニ沖縄には、大きく分けて2つの棟があります。 1つはオーキッドプールやハウスウィズアウトアキーがあり、ビーチにも近いビーチフロントウィング。 2つ目はより大人の雰囲気が楽しめるサンセットウィング。 (他に、独立した離れの5棟が立つヴィラがあるエリアがあります。 ) 今回滞在したのは、サンセットウィングの最上階のお部屋。 クラブラウンジのアクセスが付いた「プレミアクラブオーシャンフロント」です。 チェックインを行うロビーも2箇所。 サンセットウィング宿泊者は、車で到着する時に正面ゲートでスタッフから「左上の坂を上ったところにあるサンセットウィング用のロビーへどうぞ」と案内されます。 車寄せでタクシーを降りると、目に飛び込んでくるのはこの絶景! クラブラウンジのカクテルテイム・・・感動的なサンセットが一生忘れられない旅の思い出に。 さて、17時からはクラブラウンジでカクテルタイムが開催されます。 季節にもよりますが、この時間はちょうどサンセットの時間。 サンセットウィングと名が付くからにはきっと素晴らしい夕日が見えるはず・・・期待を胸に訪れました。 初日はクラブラウンジの室内で、2日目はテラス席へ陣取ります。 まずはドリンクをオーダー。 私はお酒が飲めないので、ドリンクメニューを見ていたら、嬉しい文字を発見。 ハワイの味そのままではないような気がしましたが、雰囲気は味わえますので2日ともLe Mintをお願いしました。 特に予約は必要なく、時間までにその場所に行けばOK。 なので、「明日、早起きできて気が向いたら行こう」、くらいの軽い気持ちで参加することができます。 予約をしちゃうと、「明日は早く起きなくちゃ。。。 」と言うプレッシャーでのんびり寝られない、という方でも気軽にjoinできるのがいいですね。 私は、ヨガは過去に5度くらいしか経験したことがなく、究極に体が硬いのですが、自分のペースでのんびりと、できないポーズは無理をせず適当に休みながら・・・がOKの緩いヨガですので、初心者でも大丈夫でした。 何より、まだ清々しい朝の空気の中で、波の音と芝生の匂いに囲まれながら体をストレッチし、そして瞑想する・・・。 これぞ非日常、と言う貴重な体験ができるのが嬉しいです。 サラダも新鮮 マッシュルームソテーやミネストローネ エッグステーションはエッグベネディクトもあるよ デザートコーナー たくさんあり過ぎて写真が載せきれませんが、他にもフレンチトーストや蜂の巣から取るはちみつ、ハレクラニココナッツケーキ、アイスクリーム、ミニアサイーボウル、和食コーナー、フルーツなどなど。。。 胃袋が3つくらい欲しいと本気で思ってしまうラインナップです。 朝のピーク時間は混んでおり、私達はビーチヨガが終わって8時半くらいに行ったのですが、30〜40分待ちとのことでした。 (結局、その日は諦めてシルーで頂き、ハウスウィズアウトアキーはチェックアウトする日の12時からランチとして利用させて頂きました。 )並びたくない方は、早めの時間か、ブランチの時間に訪れるのが良さそうです。 イノベーティブ シルーのディナーはぜひ体験してみて! 今回のハレクラニ沖縄のお食事で一番楽しみにしていたのが、フロリレージュのシェフがプロデュースしているレストラン「イノベーティブ シルー」でのディナーです。 シルーでは、ディナーだけでなく朝食も頂けます。 ハウスウィズアウトアキーの朝食タイムより空いていたので、2日目の朝はこちらで朝食を頂きました。 「ハレクラニブレックファースト」(朝食付きじゃないプランの人は4000円)、「コンチネンタルブレックファースト(同 3000円)、ヘルシーブレクファースト(同 4000円)、「ジャパニーズブレックファースト」(同 4000円)から選べます。 コンチネンタルは卵料理とベーコン・ソーセージが入ってないセット、ヘルシーは本当にお野菜とフルーツ中心(卵は卵白のオムレツ)という感じのようです。 他に、アラカルトでパンケーキやフレンチトースト、エッグベネティクト、アサイーボウルなどもありました。 確認したところ、朝食付きプランの人はアラカルトで4000円までオーダーOKでした。 そこは、ハワイのオーキッズと同じシステムですね。 まとめ 駆け足でハレクラニ沖縄滞在レポをお届けしましたが、いかがでしたでしょうか。 口コミでは、ハワイのハレクラニとは違う、とかオープンしたばかりでサービスに問題あり、などとネガティブなものも拝見していたので正直少し不安もありました。 ですが、私が体験した限りでは、スタッフの方もみなさん落ち着いて笑顔で対応して下さいましたし、お部屋も施設も新しくてピッカピカ。 ハワイのハレクラニと比較せず、沖縄に新しくできた高級ホテルとして楽しめば、大満足のステイが楽しめるかと思います。 大型ホテルなので、夏休み等は少し騒々しく感じることもありそうですので、私はまた行くとしたら、同じ10月くらいのプールをまだ楽しめる時期か、夏が始まる前辺りにいきたいと思います。

次の

ハレクラニ沖縄 宿泊プラン一覧【楽天トラベル】

沖縄 ホテル ハレクラニ

ハレクラニのエレガンスを支えるのは、 昔も今もスタッフです ハレクラニで過ごす美しい1日。 この奇跡の楽園においては、あらゆるシーンに特別な時間が流れています。 ヴァカンスやハネムーンをはじめとした大切な思い出づくり…、ここにお越しになる目的はさまざまでも、一貫して変わらないのは、スタッフの心からのおもてなし。 ハレクラニに愛着をもち、誇りと情熱を心に抱いて、お客さまをお迎えします。 ハワイで1世紀を超える歴史と、そこで培われてきたおもてなしの伝統を受け継ぎながら、みなさまに「天国にふさわしい館」であると慕い続けていただけるよう、全力を尽くします。 そして、このプロフェッショナルな想いこそ、ハレクラニのかけがえのない財産なのです。 サイトご利用上の注意 本ホームページは、三井不動産リゾートマネジメント株式会社(以下「当社」といいます)が運営・管理しています。 本ホームページをご利用されるに際し、以下の利用条件をよくお読みいただき、ご同意のうえ本ホームページをご利用下さいますようお願い申しあげます。 本ホームページ以外で当社がホテル、通信販売、イベント事業に関連して取得する個人情報の取り扱いおよび保有個人データの利用目的についても同様の取り扱いとなります。 また、本ホームページ内の各サービスコンテンツにおいて別途利用条件を定めている場合には、各利用条件についてもよくお読みいただき、ご同意のうえご利用いただくようお願い申し上げます。 お客さまが本ホームページご利用いただいた場合には、すべての利用条件にご同意いただいたものとさせていただきますので、ご了承願います。 なお、本ホームページおよび各サービスコンテンツのページは、利用条件を必要に応じて変更することがありますので、ご利用の都度、その内容をご確認いただきますようお願い申しあげます。 【開示の手続きについて】 当社は、個人情報保護法に基づき、お客様の個人情報を開示いたします。 個人情報の開示は下記の手続きによりご請求ください。 個人情報の 開示手続きのご案内 開示請求ができる方 開示請求ができるのは、ご本人、法定及び任意代理人となります。 本人確認に必要な書類の提出をお願いいたします。 任意代理人による開示請求の場合は所定の委任状をご提出ください。 手数料 手数料として1,600円(税込)分の定額小為替を同封してください。 必要書類 開示請求時にご送付いただく書類等• 個人情報開示請求書• 本人確認に必要な書類(開示請求書でご確認ください)• 手数料(1,600円分の郵便定額小為替)• 備考 次に定める場合は不開示とさせていただきます。 不開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知申し上げます。 尚、不開示の場合についても、原則として所定の手数料をいただきます。 開示申請書記載の住所、本人確認書類記載の住所、当社の登録住所が一致しない等の理由により、本人確認ができない場合• 代理人による申請に際して、代理権の確認ができない場合• 所定の申請書類に不備がある場合• 開示請求の対象が「保有個人データ」に該当しない場合• 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合• 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合• 他の法令に違反することとなる場合 【訂正等の手続きについて】 三井不動産リゾートマネジメント株式会社は、個人情報保護法に従い、お客様の個人情報の訂正、利用の停止、削除、第三者提供の停止をいたします。 個人情報の訂正等は下記の手続きによりご請求ください。 個人情報の訂正等 手続きのご案内 請求ができる方 請求ができるのは、ご本人、法定及び任意代理人となります。 本人であることについて必要な確認を致しますので、ご了承ください。 手数料 無料 受付方法 三井不動産リゾートマネジメント株式会社担当部門の窓口に直接ご連絡ください。 当社がお客様から個人情報を取得する場合や、ダイレクトメール等を郵送する場合には、担当部門とその連絡先をご案内しております。 所定の用紙のご提出をお願いすることがございます。 お客様の情報の確認や訂正等に時間がかかる場合がありますので、予めご了承ください。 備考 ご請求をいただいた場合でも、法令に定めがある等の理由により、ご請求に対応できない場合があります。 その場合には、その旨、理由を付記して通知申し上げます。

次の

6月1日営業再開にあたっての新型コロナウイルス感染症への対策について(2020年5月25日現在)

沖縄 ホテル ハレクラニ

絶景ロビーは息をのむ美しさ ハレクラニ沖縄には、大きく分けて2つの棟があります。 1つはオーキッドプールやハウスウィズアウトアキーがあり、ビーチにも近いビーチフロントウィング。 2つ目はより大人の雰囲気が楽しめるサンセットウィング。 (他に、独立した離れの5棟が立つヴィラがあるエリアがあります。 ) 今回滞在したのは、サンセットウィングの最上階のお部屋。 クラブラウンジのアクセスが付いた「プレミアクラブオーシャンフロント」です。 チェックインを行うロビーも2箇所。 サンセットウィング宿泊者は、車で到着する時に正面ゲートでスタッフから「左上の坂を上ったところにあるサンセットウィング用のロビーへどうぞ」と案内されます。 車寄せでタクシーを降りると、目に飛び込んでくるのはこの絶景! クラブラウンジのカクテルテイム・・・感動的なサンセットが一生忘れられない旅の思い出に。 さて、17時からはクラブラウンジでカクテルタイムが開催されます。 季節にもよりますが、この時間はちょうどサンセットの時間。 サンセットウィングと名が付くからにはきっと素晴らしい夕日が見えるはず・・・期待を胸に訪れました。 初日はクラブラウンジの室内で、2日目はテラス席へ陣取ります。 まずはドリンクをオーダー。 私はお酒が飲めないので、ドリンクメニューを見ていたら、嬉しい文字を発見。 ハワイの味そのままではないような気がしましたが、雰囲気は味わえますので2日ともLe Mintをお願いしました。 特に予約は必要なく、時間までにその場所に行けばOK。 なので、「明日、早起きできて気が向いたら行こう」、くらいの軽い気持ちで参加することができます。 予約をしちゃうと、「明日は早く起きなくちゃ。。。 」と言うプレッシャーでのんびり寝られない、という方でも気軽にjoinできるのがいいですね。 私は、ヨガは過去に5度くらいしか経験したことがなく、究極に体が硬いのですが、自分のペースでのんびりと、できないポーズは無理をせず適当に休みながら・・・がOKの緩いヨガですので、初心者でも大丈夫でした。 何より、まだ清々しい朝の空気の中で、波の音と芝生の匂いに囲まれながら体をストレッチし、そして瞑想する・・・。 これぞ非日常、と言う貴重な体験ができるのが嬉しいです。 サラダも新鮮 マッシュルームソテーやミネストローネ エッグステーションはエッグベネディクトもあるよ デザートコーナー たくさんあり過ぎて写真が載せきれませんが、他にもフレンチトーストや蜂の巣から取るはちみつ、ハレクラニココナッツケーキ、アイスクリーム、ミニアサイーボウル、和食コーナー、フルーツなどなど。。。 胃袋が3つくらい欲しいと本気で思ってしまうラインナップです。 朝のピーク時間は混んでおり、私達はビーチヨガが終わって8時半くらいに行ったのですが、30〜40分待ちとのことでした。 (結局、その日は諦めてシルーで頂き、ハウスウィズアウトアキーはチェックアウトする日の12時からランチとして利用させて頂きました。 )並びたくない方は、早めの時間か、ブランチの時間に訪れるのが良さそうです。 イノベーティブ シルーのディナーはぜひ体験してみて! 今回のハレクラニ沖縄のお食事で一番楽しみにしていたのが、フロリレージュのシェフがプロデュースしているレストラン「イノベーティブ シルー」でのディナーです。 シルーでは、ディナーだけでなく朝食も頂けます。 ハウスウィズアウトアキーの朝食タイムより空いていたので、2日目の朝はこちらで朝食を頂きました。 「ハレクラニブレックファースト」(朝食付きじゃないプランの人は4000円)、「コンチネンタルブレックファースト(同 3000円)、ヘルシーブレクファースト(同 4000円)、「ジャパニーズブレックファースト」(同 4000円)から選べます。 コンチネンタルは卵料理とベーコン・ソーセージが入ってないセット、ヘルシーは本当にお野菜とフルーツ中心(卵は卵白のオムレツ)という感じのようです。 他に、アラカルトでパンケーキやフレンチトースト、エッグベネティクト、アサイーボウルなどもありました。 確認したところ、朝食付きプランの人はアラカルトで4000円までオーダーOKでした。 そこは、ハワイのオーキッズと同じシステムですね。 まとめ 駆け足でハレクラニ沖縄滞在レポをお届けしましたが、いかがでしたでしょうか。 口コミでは、ハワイのハレクラニとは違う、とかオープンしたばかりでサービスに問題あり、などとネガティブなものも拝見していたので正直少し不安もありました。 ですが、私が体験した限りでは、スタッフの方もみなさん落ち着いて笑顔で対応して下さいましたし、お部屋も施設も新しくてピッカピカ。 ハワイのハレクラニと比較せず、沖縄に新しくできた高級ホテルとして楽しめば、大満足のステイが楽しめるかと思います。 大型ホテルなので、夏休み等は少し騒々しく感じることもありそうですので、私はまた行くとしたら、同じ10月くらいのプールをまだ楽しめる時期か、夏が始まる前辺りにいきたいと思います。

次の