ソフトバンク光 滞納 支払い。 ソフトバンクエアーの料金未払い(滞納)で停止!未払金の支払いで復活・再開?強制解約でブラックリスト入り?

ソフトバンクエアーの料金を解説!割引や支払方法/確認方法も【Air】

ソフトバンク光 滞納 支払い

ソフトバンクが利用停止になるまで ソフトバンクの携帯が契約解除になるままでのプロセスですが、まず1ヶ月分の支払いを滞ってしまった場合、2ヶ月目の請求が来るまで1ヶ月分の請求を支払わなかったとしても、利用停止をされることはありません。 つまり1ヶ月分滞納してもずっと使い続けることができるのです。 2ヶ月分の請求が来た途端、その2日後ぐらいには利用が停止されます。 しかしここで注目すべきなのがソフトバンクの場合はSSMS やMMS となどのメールや電話の受信については全て可能だということです。 ソフトバンクユーザーでよく延滞している人は当たり前の情報だと思いがちですが、実はドコモやau ではこれは行っておらず、利用停止になってしまえば、メールの受信や電話を受けることができなくなってしまうのです。 そのため、ソフトバンクは利用停止になったということを自分がメールを送ったり電話をかける時まで気づかない人は多いです。 ソフトバンクが強制解約になるまで ソフトバンクはメールの受信や電話を受けることはできるので余計に延滞料金を重ねてしまいがちです。 延滞料金を重ね続けていると、次は強制解約が待っています。 強制解約になるまでは3か月分滞納した後に4ヶ月分の支払請求書が確定したときに強制解約になります。 つまり3ヶ月分滞納した後に4ヶ月目の請求が来るまでは解約されないのです。 これを回避するための方法は3ヶ月分溜まった状態で1ヶ月分だけ支払えば延命することができます。 つまり強制解約にはならないのです。 よく勘違いされがちなのが複数月滞納すると、その一括分の請求が送られてくるため、それら全てを支払うまでは利用停止および契約解除から逃れることはできないということ。 ですが、とりあえず1ヶ月分だけ払うことが出来れば生き残ることができるのです。 ただし利用停止は治ることがないので注意が必要です。 この1ヶ月分だけの支払いはクレジットカード払いやコンビニ支払いではすることはできません。 ソフトバンクの窓口に行かなければならないのです。 ソフトバンクの窓口に行って1ヵ月分だけ支払うという旨を伝えましょう。 そうすると担当の人が必要な手続きをしてくれます。 この支払いの手続きはソフトバンクのオフィシャルショップでなければこれはできません。 イオンなどの大型モールにあるソフトバンクの販売コーナーでは行っていないので注意が必要です。 ソフトバンクは強制解約になった後は 実際に3ヶ月以上滞納してしまい、4ヶ月目が来た時、強制解約になるのですが、強制解約になった後はどうなるのでしょうか?まずは契約を強制的に解除されメール受信も電話を受けることすらもできなくなってしまいます。 自分が今まで使っていた電話番号をなくなりメールアドレスも消えてしまうのです。 これは予告なしに唐突に行われます。 そして支払は分割ではなく一括で請求があります。 この支払いは、ソフトバンク側に相談を持ちかけると、分割で支払うことができますが、基本的には一括払いにしてくれと強く言われるため、なるべくならば分割でできる利用停止中に支払いたいものです。 この支払いをずっと払わずにさらに4ヶ月から5ヶ月分ほど延滞すると、ついに訴訟問題なります。 ソフトバンク側から訴状が届き、一括分の支払いを払ってくれという訴えを受けることになるのです。 こうなるともう泥沼状態になります。 裁判に負けてしまえば、支払金以上に裁判費用なども請求されてしまうため、余計な出費が増えてしまいます。 面倒なことに巻き込まれたくないと思ってる人はなるべくならば利用停止中に少しずつ払っていくような手続きをすればいいでしょう。 利用停止になったときの代わりの電話は以下の記事を参考にしてゲットしてみてください。 まとめ ソフトバンクの利用停止から契約解除までの道のりをご紹介していきました。 ソフトバンクは他の会社に比べて利用停止者に良心的です。 利用停止中もメールの受信や電話を受けたりすることができます。 そのせいか、延滞を続けてしまい契約解除ギリギリまで追い込まれるパターンが多いです。 利用停止になり、もうそろそろ契約解除だということになったらソフトバンクのオフィシャルショップに行って1ヶ月分だけ支払うようにしましょう。 オフィシャルショップはどこもかなりの時間を待たされるため、待ち時間はイライラすること間違いなしですがその1ヶ月分だけ払っておけば契約解除になることはありません。 どうしても番号変えたくない、メールアドレスを変えたくない、契約解除はイヤという人は、とりあえず1ヶ月分だけオフィシャルショップに払い行くようにしましょう。

次の

料金滞納でフレッツ光を「強制解約」されるとどうなるの?

ソフトバンク光 滞納 支払い

新規同様の工事が必要。 2,000円〜24,000円 の工事費用が必要になってきます。 つまり、前に使ってた光回線が残っていれば前より工事費が安くなるよ。 ってことです。 NTTの光回線を撤去していなければすんなと使えます。 もし引っ越ししていたら、新規のときと同じ手順で申し込めば、同じように使えるようになります。 再契約でも、 最低限の回線工事の費用はかかるので注意してくださいね。 強制解約のひとも、とりあえずエヌズカンパニーから申込んでみるってわけね。 もう一度申し込むからといって、 特にデメリットはありません。 しかも、契約審査さえ通れば、強制解約後でも再契約できます。 最大33,000円のキャッシュバックも貰えますよ。 そして、このエヌズカンパニーなら審査にも通りやすいんです。 これならやるしか無いですね。 ということで、とりあえずエヌズカンパニーの申込みページから申し込んでみて審査に通るか確認してみて下さい。 審査に通れば最大33,000円のキャッシュバックも貰えるので、いますぐチャレンジです。 この契約審査とは、 ソフトバンク側が契約者をどういう人か確認する審査になります。 例えば、過去に料金の延滞や踏み倒しをしていないかなどを確認しています。 なので過去に強制解約になった人は、この契約審査でポイントが低くなってしまいます。 ポイントが低くなっていると、最悪の場合で審査落ちになります。 つまり、強制解約にってしまった場合には再契約しようとしても 審査落ちになる可能性があるわけです。 実際に強制解約のあとに再契約できるかは、やってみないとわかりません。 ソフトバンクぞのみ知る世界です。 ということで、強制解約になった場合もとりあえずでいいので再契約をチャレンジしてみるといいかと思います。 再契約をチャレンジしたからと言って、 評価が下がったりするデメリットはありません。 もし契約できなくてもお金を払うこともありません。 なので、とりあえず申込みページから申込みをしてみてください。 もしうまく行ったときに、適当なところから申し込んでたらキャッシュバックが貰えませんからね。 キャッシュバックが最大33,000円貰えて、キャッシュバックをもらう手続きが簡単な代理店をおすすめ順で貼っておきます。 もし次はどこで契約を試してみようかな?とおもったら、この3社を上から順に試していってみてください。 最後に:再契約ができるかどうかについて 再契約では、「 これまで契約したことのない別の代理店経由」で申し込めば キャッシュバックが貰えます。 これさえ守れば、再契約の心配は何もいりません。 ぶっちゃけこれ以外のことで、 再契約に悩むんなら時間の無駄ですよ。 再契約は、 特にデメリットはありません。 仮に前に強制解約されてたり、滞納していて審査に落ちたとしても、ソフトバンク光の契約ができないことしかデメリットは無いんです。 契約できなかったら、また申し込むか、別の方法を考えればいいので全く問題ないですよ。 なので、再契約をしたいなら 自分がどうやったらお得に契約できるかだけを考えて申込みしちゃってください。 申込みは、スマホからでも5分で終わります。 「再契約をどうしよう... 」とか悩むくらいなら、とりあえず キャッシュバックが貰えそうなところでチャレンジしてみてください。 5分で終わることを 考えている時間がもったいないです。 もし契約できなかったときは、そのときに考えましょう。 33,000円もキャッシュバックが貰えれば、楽しいことがいろいろできますよ。 5分でチャレンジできるので、ぜひ33,000円のキャッシュバックが貰える代理店の申込みにチャレンジしてみて下さい。 もう申し込んじゃったけど、もっとお得な違うとこがあったときは キャンセルして再申し込みしちゃえばOKですよ。 再申し込みというよりは、新規契約を別の所でやるって感じですね。 もちろん、 キャッシュバックやキャンペーンは使えます。 ただし、ソフトバンク光の工事日は別の日に変更になっちゃうので、 工事日が少し延びるかもしれません。 といっても、お得なところで契約するのが優先なのでたいしたことじゃないですね。 こちらも、 再契約と同じように同じページから申込んじゃうとキャッシュバックが貰えません。 なので、人気順に申し込みを進めてみてください。 ソフトバンク光の再契約は 条件: 特になし 契約までにあける期間: 特になし なので、再契約したくなったら、すぐにやっちゃいましょう。 再契約でもキャッシュバックは貰える!別の代理店で契約しよう。 工事がまた必要になることもある• 強制解約後の再契約はできることがある!申込みを試してみよう ソフトバンク光の再契約は基本的にできます。 ただ、同じところで契約するとキャッシュバックが貰えないので、キャッシュバックを貰うなら別の代理店での契約が必要です。 いまなら、エヌズカンパニーというソフトバンク光の正規代理店かNEXT(ネクスト)、アウンカンパニ-という正規代理店から申し込むのがおすすめです。 ランキング No,1、2、3の優良代理店• キャッシュバックは 最大33,000円• 最短2ヶ月後にキャッシュバックがもらえる• 顧客対応品質もトップクラス と、一番いい方から3つとなってます。 もし、どこの代理店から契約するのがいいかわからなかったら、とりあえずこの3社を上から順番に選んでみてください。 悩んでいても、時間が過ぎていくだけです! それだったら、申込みしたことない代理店から5分かけて申し込むだけで、最大33,000円のキャッシュバック貰える可能性があります。 宝くじよりも確率は高いので、悩んで手が止まっている人は、いますぐに申込みして下さい。

次の

ソフトバンクの料金滞納は危険!延滞後に起こる事と対処法まとめ

ソフトバンク光 滞納 支払い

ズバリ! 最初の引き落とし日から約2週間後に回線停止となります。 さらに、その後も料金未払いの状態が続くと最初の引き落とし日から約90日で強制解除に。 ソフトバンクの場合、月ごとの締日が 「10日締め」「20日締め」「末締め」の3パターンあります。 それぞれのパターンによって、月の何日ころに利用停止、契約強制解除となるかが変わってきますので、下に表でまとめましたので参考になさって下さい。 あくまで、目安の日にちですので多少前後することはご考慮下さい。 ここでは1月に支払期限が切れた場合をまとめました。 締日 引落日 利用停止 契約解除 12月10日 1月6日 1月20日前後 4月6日前後 12月20日 1月16日 1月30日前後 4月16日前後 12月31日 1月26日 2月10日前後 4月26日前後 その後もさらに滞納をし続けるとどうなるでしょうか? 最初の支払日から2か月後過ぎにとうとう 「督促状」が届いてしまいます。 いわゆる最終通知であり、 それでも滞納を続けると、 契約が強制解除となってしまうのです。 わかりやすく、表に時系列をまとめましたのでそちらも併せてごらんください。 日程に関しては多少前後しますので、ご注意願います。 時系列 起こること 例 引落日(本来の支払期日) 1月6日 1週間前後 「お支払いのお願い」の送付 1月20日前後 2週間前後 新たな支払期日の設定 順次利用停止 1月30日前後 1~2か月後 「滞納請求書」の送付 12月6日~3月6日前後 2か月後過ぎ 「督促状」 3月6日以降 3か月後 契約強制解除 4月6日 あわせて読みたい• 他の携帯キャリアですと、利用停止期間に電話をかけると 「この番号はお客様の都合によりおつなぎできません」というアナウンスが流れます。 その時点で、利用停止がばれてしまう可能性があります。 ですが、ソフトバンクの場合そのようなアナウンスは流れません。 相手が電話をかけてくる場合には通話可能ですので、とても親切だと思われないでしょうか? 当然のことですが、着信履歴を見て後からかけなおす、ということはできません。 ちなみに、利用停止期間に電話を発信すると 「現在、お支払いが確認できていないため、ご利用を停止しております。 お支払いをお願いいたします。 」というアナウンスが聞こえてくるはずです。 早く、支払いましょう。 意外とたくさんの機能がWi-Fi経由だと使えるということがわかります。 利用停止期間であっても、Wi-Fiをうまく活用すれば、連絡を取ることは可能です。 でも注意点があります。 ソフトバンクの回線を利用停止なわけですから、 ソフトバンクの提供するWi-Fiスポットは使うことができません。 ですから、 マクドナルドのWi-Fiは使えないというわけです。 利用停止期間でも使えるWi-Fiスポット、使えないWi-Fiスポットをいくつか調べましたので、参考になさってください。 使えるWi-Fiスポット 使えないWi-Fiスポット スターバックス マクドナルド タリーズ ケンタッキー・フライド・チキン セブンイレブン サブウェイ ファミリーマート モスバーガー ローソン びっくりドンキー ビックカメラ 道の駅・高速SAやPA イオン系列 自由空間 ヨドバシカメラ シダックス その他図書館や空港など ポプラなど・・・.

次の