ポケモン 持ち物 おすすめ。 【ポケモン ソード&シールド】証持ちポケモンの入手方法・種類など!│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

【ポケモン サンムーン】持ち物の基礎知識|ゲームエイト

ポケモン 持ち物 おすすめ

先天的な部分を理想の状態にする作業が「厳選」、後天的な部分を理想の状態にする作業が「育成」だ。 全ての過程を総合して「育成」と呼ぶこともある。 要素をタップでそれぞれの解説記事へ! 要素 概要 ポケモンの種類ごとに決まっている大元のステータス。 ポケモンの個体ごとに決まっている隠しステータス。 同じ種類のポケモンでも1体1体異なる。 戦闘やアイテムの使用で伸ばせるステータス。 ポケモンの個体ごとに決まっている。 ステータスに影響する。 ポケモンの種類ごとに決まっている。 1種類のポケモンに最大3種類の特性があるため、狙った特性を持ったポケモンを厳選する。 単語が分からなければ用語集で確認 この記事を読んでる最中や育成中に分からない単語が登場することも多いはず。 そんな時は用語集で意味を調べよう。 育成に必要な事前準備まとめ ポケモンの育成、厳選に必要なものをまとめている。 数が多く複雑そうに見えるが、以下に記した殿堂入り後にやるべきことの手順を踏めば最低限揃うようになっているぞ! どの育成方法でも必須のもの 殿堂入り ストーリーをクリアし、殿堂入りしないと使えない要素が数多くある。 まずはストーリーをクリアするのを最優先にしよう。 ジャッジ機能 ポケモンの個体値を確認できる機能。 優秀な個体の判別に必要不可欠。 殿堂入り後にバトルタワーを少し進めると開放される。 お金 お金でえいようドリンクを購入することで、努力値を振れる。 1体の育成に約50万円必要なので、お金稼ぎ方法を確立しておこう。 レイド用ポケモン レイドバトルの報酬ではレベル上げが楽になるアイテムとわざレコードを入手可能。 高個体値のポケモンも捕獲可能なので、素早く周回できるポケモンは重要だ。 孵化厳選で必要なもの タマゴが存在するあらゆるポケモンとタマゴを作れる。 高個体値のメタモンがいれば孵化厳選の難易度が大きく下がる。 あかいいと 孵化作業時の個体値遺伝に必須。 バトルタワーでBPを稼いて交換しよう。 かわらずのいし 孵化作業時の性格遺伝に必須。 ターフタウンに落ちているので拾っておこう。 まるいおまもり タマゴが出来る頻度を高くしてくれる。 殿堂入り後に特定のトレーナーと戦うと入手できる。 特性「ほのおのからだ」 タマゴが孵化するまでの歩数を半減できる。 レベルなどの育成状況は関係ないので、1体入手しておくことが大事。 あると役立つもの パワー系アイテム 孵化作業時に特定の個体値を遺伝させる場合に使う。 使用機会は多くないが、あると便利。 バトルタワーでBPを稼いで交換しよう。 対戦用アイテム バトルに出すポケモンには道具を持たせる。 今作では多くのアイテムがマップやイベントで入手できるので、回収しておこう。 色々な性格を持っていると役立つ。 ムンナを1匹捕まえてタマゴで増やすのがおすすめ。 交換掲示板 他の人と高個体のポケモンを交換することで、育成の手間を一気に減らせる。 GameWithでも設置しているので、ぜひ役立てて欲しい。 ステップ0:殿堂入り後にやるべきこと• ストーリーで捕まえたムゲンダイナをレイドバトル用に育成• 高個体値のメタモンを捕獲• トーナメント用のポケモンを育成してお金稼ぎ• 特に孵化厳選で必須の「あかいいと」「かわらずのいし」「まるいおまもり」の3種類は必ず回収しよう。 他の道具を含めた入手方法は以下の記事に記載されている。 有用なアイテムの入手方法記事• ステップ1:育成するポケモンと構成を決め、捕まえる 育成するポケモンと方針を決める! 事前準備が終わったら育成作業に入ろう。 育成の理由は自由! 育成するポケモンを決める基準は自由だ。 好きなポケモンが使いたいはもちろん、強いポケモンで対戦に勝ちたいなど好きに選ぼう。 GameWithでは対戦環境で活躍するポケモンを中心に育成論記事も書いているので、参考にしてほしい。 作成済みの育成論記事 - 育成の方針に悩んだら ポケモンは決まったけどどう育てればいいか分からない…という時は種族値を見てみよう。 ポケモンは長所を伸ばすのが基本の育成方針なので、種族値を見て高い部分が活かせるように攻撃寄り、防御寄りなどの方針を決めよう。 雑談掲示板で聞いてみよう! このポケモンをどう育成すれば良いか分からない、こんな感じの条件に当てはまるポケモンいないかな?など疑問が生まれた時には雑談掲示板で聞いてみよう! ステップ2:高個体値のポケモンを厳選する 高個体値にする方法は3通り!• 最後までタマゴ孵化で厳選• 少しだけ厳選して王冠を使用• レイドバトルで高個体値を直接捕獲 高個体値のポケモンを厳選する方法は大きく分けて3通り。 上にあるものほど仕組みが複雑だが、総合的に見ると実は手間が掛からないという特徴がある。 それぞれの詳細は厳選方法をまとめた記事で確認しよう! 孵化厳選を覚えるのが理想 孵化厳選の仕組みが複雑で無理!という場合、性格を合わせる程度の孵化厳選を行った後に、王冠を使って残りの個体値を上げる方法がおすすめ。 ただし、レベル100にするためのけいけんアメ レイドで入手 と王冠系アイテムが必要だ。 王冠系アイテムの入手方法はこちら• レイド産は手軽だが狙うのが困難 レイドバトルで入手したポケモンは最初から個体値が高いので、入手さえ出来てしまえば他の方法よりも楽かつ分かりやすい。 ただしレイドバトルで出現するポケモンは数が多く、特定のポケモンを狙うのが非常に困難だ。 王冠やミントが必要になることも レイド産のポケモンがいくら高個体値だとは言っても、理想の個体が入手できるわけではない。 個体値を引き上げる王冠とそれに伴うレベル上げ、能力の上がりやすさを変更するミント系のアイテムが必要になることも多い。 ステップ3:努力値とダイマックスレベルを上げる 努力値は長所を伸ばそう! 努力値はそのポケモンの能力を伸ばすのが基本だ。 想定した戦い方に沿って長所を伸ばすように振り切ろう。 詳しい解説は以下の記事を参考にしてほしい。 栄養ドリンク購入で努力値は終了! ランクバトルで使うポケモンは、自動的にレベル50になる。 バトルタワーではレベル49未満の場合はそのままのレベルになる。 進化や技習得の必要があればレベル51以上まで上げよう。 レベル50で止めると能力を確認しやすい 対戦用のポケモンは対戦でしか使わないことが多いため、レベル50で止めるのがおすすめだ。 レベル50の状態でボックスに置いておくことで、普段から対戦時のステータスを確認しやすい利点がある。 わざレコードは技のタイプと同じポケモンをレイドで倒すと報酬で入手しやすい。 タマゴ技を遺伝させる 覚えさせたい技がタマゴ技の場合、その技を覚えた同種類のポケモンを別に用意する必要がある。 用意した後は簡単なので、以下の記事を参考に遺伝させよう。 持ち物を用意する 対戦で使うポケモンに持ち物を持たせるのは、必須と言っても過言ではない。 ポケモンや技構成ごとに有効な道具が異なるので、各地で道具を回収し、相性の良い道具を持たせよう。 ポケモン剣盾の攻略関連記事 DLCの攻略情報.

次の

【ポケモン剣盾】これから対戦を始める人向け!ポケモンの育て方を解説!【ポケモンソードシールド】

ポケモン 持ち物 おすすめ

持たせる道具 ポケモンに持たせることで、特殊な効果が発揮される道具です。 名称 効果 値段 (売値) 入手場所 うしおのおこう 持たせるとみずタイプの 技の威力が少し上がる。 「ほしがる」「どろぼう」で入手 くろいメガネ 持たせると「悪タイプ」の技の威力がアップ。 メガネを探している人がいるので探すと発見。 くろおび 持たせると「格闘タイプ」の技の威力がアップ。 「ほしがる」「どろぼう」で入手。 けむりだま 持たせると野生ポケモンから 確実に逃げることができる。 こだわりハチマキ 最初に出した技しか出せなくなるが 威力は1. 5倍になる 物理攻撃のみ。 持たせて通信交換するとサクラビスに進化。 しんかいのキバ パールルに持たせると「特攻」が2倍になる。 持たせて通信交換するとハンテールに進化。 するどいくちばし 持たせると「飛行タイプ」の技の威力がアップ。 せんせいのツメ 持たせるとたまに先制攻撃ができる。 どくバリ 持たせると「毒タイプ」の技の威力がアップ。 まがったスプーン 持たせると「エスパータイプ」の技の威力がアップ。 メンタルハーブ 持たせると「メロメロ」状態から回復する。 やわらかいすな 持たせると「地面タイプ」の技の威力がアップ。 りゅうのキバ 持たせると「ドラゴンタイプ」の技の威力がアップ。 「ほしがる」「どろぼう」で入手 あおいバンダナ もたせると「うつくしさ」の一時審査の得点がアップ。 持たせる道具.

次の

【ポケモン サンムーン】持ち物の基礎知識|ゲームエイト

ポケモン 持ち物 おすすめ

ダイヤモンドに出したら好評(?)だったので、こっちにも載せます。 ダイヤの「私のおすすめポケモン」は作成者が野生ゴリポネスですが、野生ゴリポネスは個人情報流出により退会。 僕は野生ゴリポネスの新ユーザーとして僕はやっています。 これは、私のおすすめポケモンを紹介するページです。 あくまでもおすすめポケモンなので、このポケモンはザコいだの使えないなどの理由で評価を下げないでください。 まずは、 メタグロスです。 メタグロスは、攻撃、防御が高いです。 メタグロスの弱点は、炎タイプと地面タイプです。 まず、相手が炎タイプのポケモンを出してきた時のために、技マシンでじしんを覚えさせましょう。 今度は相手が地面タイプを出してきた時のために、ノモセシティに行ってでんじふゆうを覚えさせた方がいいと思います。 そして、主力となるエスパータイプの技は、しねんのずつきがいいでしょう。 最後は、コメットパンチがおすすめです。 持ち物は、こうかくレンズがいいでしょう。 コメットパンチやしねんのずつきの命中率が上がるからです。 すばやさが低いのでインドメタシンをあげた方がいいでしょう。 これで、メタグロス編終了です。 次は ブーバーンです。 ブーバーンは、攻撃よりとくこうのが高いです。 主力となる炎タイプの技はかえんほうしゃがいいです。 威力、命中率共に高いからです。 それから炎タイプの技の威力が上がるにほんばれも覚えさせた方が効率がいいでしょう。 ソーラービームも覚えさせましょう。 水、地面、岩タイプすべての弱点だからです。 にほんばれをすれば1ターンでできます。 最後の技は、はかいこうせんはどうでしょう。 いざという時の最終兵器になります。 持ち物は、あついいわがいいでしょう。 にほんばれが長持ちします。 素早さが低いのでインドメタシンをあげた方がいいでしょう。 これで、ブーバーン編終了です。 次は、以外に強い ルカリオです。 攻撃ととくこうが高いルカリオの主力技は、はどうだんが最適でしょう。 それから、サイコキネシスを覚えさせて、格闘タイプの抵抗力を強めておきましょう。 また、炎タイプの抵抗力を強めるために、じしんを覚えさせましょう。 最後の技は、りゅうのはどうでいいでしょう。 カイリューなどの攻撃が高いドラゴンタイプのポケモンに最適でしょう。 持ち物は、ものしりメガネはどうでしょう。 ルカリオは、パラメータのバランスがいいので、能力上げは、テキトーにおまかせします。 これで、ルカリオ編終了です。 次は、ゲットするのが難しい ボーマンダです。 攻撃、とくこう、素早さがめちゃくちゃ高いボーマンダの主力技は、ドラゴンクローがいいでしょう。 あと、ボーマンダが最も弱い氷タイプの抵抗力を強めるために、かえんほうしゃを覚えさせましょう。 岩タイプも弱点なので、じしんを覚えさせましょう。 最後の技は、とにかくなんでもいいです。 覚えられる技なら)持ち物は、するどいツメはどうでしょう。 ボーマンダは、防御ととくぼうが低いので、ブロムヘキシンやキトサンで上げましょう。 これで、ボーマンダ編終了です。 次は、見た目は弱そうな メガヤンマです。 メガヤンマは、とくぼう以外のすべての能力のバランスがいい。 特に、とくこうが高いです。 そんなメガヤンマの主力技は、むしのさざめきがいいでしょう。 次の技は、エアスラッシュがいいでしょう。 3つ目の技は、つじぎりはどうでしょう。 そして、最後の技は、岩タイプと氷タイプの弱点、はがねのつばさが最適でしょう。 持ち物は、たまむしプレートがいいでしょう。 メガヤンマはとくぼうが非常に低いので、キトサンをあげましょう。 これで、メガヤンマ編終了です。 次は、序盤に使える ムクホークです。 攻撃と素早さが高いムクホークの主力技は、ダメージ覚悟でブレイブバードがいいと思います。 ムクホークは、防御ととくぼうが低いので、次の技は、かげぶんしんがいいでしょう。 インファイトも覚えさせて、弱点の岩タイプと氷タイプを克服しましょう。 最後の技は、回復用に、はねやすめを覚えさせた方がいいでしょう。 持ち物は、あおぞらプレートはどうでしょう。 能力上げは、防御、とくこう、とくぼうを中心に上げて行きましょう。 これで、ムクホーク編終了です。 次は、 ジバコイルです。 とくこうギザ高いジバコイルには、10まんボルトが主力技としていいと思います。 あと、でんじふゆう必須です。 地面タイプにやられると即THE ENDです。 次に、マグネットボムを覚えさせた方がいいでしょう。 必ず当たるからです。 最後に、ひかりのかべはどうでしょう。 もう一つのパターンがあります。 10まんボルトとひかりのかべを、でんじほうとロックオンに変えるというパターンです。 持ち物は、オッカの実かヨブの実がいいと思います。 とくぼう、素早さが低いので、キトサンやインドメタシンで上げましょう。 これで、ジバコイル編終了です。 次は、 エーフィです。 とくこうと素早さが高いエーフィの主力技は、やっぱりサイコキネシスがいいでしょう。 あさのひざしも覚えさせて回復ができるようにしましょう。 次は、ゴーストタイプ対策でシャドーボールを覚えさせましょう。 最後の技は、みらいよちがいいでしょう。 持ち物は、あやしいおこうがいいでしょう。 攻撃と防御が低いのでタウリンやブロムヘキシンで上げましょう。 これで、エーフィ編終了です。 次は エルレイドです。 攻撃が高いエルレイドの主力技は、サイコカッターとリーフブレードがいいでしょう。 両方とも急所に当たりやすいからです。 次の技は、ゴーストタイプ対策でつじぎりがいいでしょう。 最後の技は、つるぎのまいがいいと思います。 攻撃がさらに高くなるからです。 持ち物は、きあいのタスキがいいでしょう。 防御ととくこうが低いのでブロムヘキシンやリゾチウムで上げましょう。 これで、エルレイド編終了です。 次は、 アブソルです。 攻撃が高いアブソルは、つじぎりとサイコカッターが主力技に向いていると思います。 次は、かまいたちが最適でしょう。 最後の技は、つばめがえしがいいでしょう。 弱点を克服できるのです。 持ち物は、するどいツメがいいでしょう。 防御ととくぼうが他より低いのでブロムヘキシンやキトサンで上げましょう。 これで、アブソル編終了です。 次は、 シザリガーです。 攻撃が高いシザリガーの主力技はクラブハンマーがいいでしょう。 もう一つ、かみくだくを覚えさせておきましょう。 攻撃を高めるためにつるぎのまいを覚えさせた方がいいでしょう。 最後に、れいとうビームを覚えさせましょう。 草タイプの抵抗力を強めるためです。 持ち物は、おうじゃのしるしはどうでしょう。 相手がひるみます。 とくぼうと素早さが低いので、キトサン、インドメタシンをあげましょう。 これで、シザリガー編終了です。 次は、 ボスゴドラです。 攻撃、防御、特に防御が高いボスゴドラの主力技は、やはりアイアンテールがいいでしょう。 次の技は、ダメージ覚悟ですてみタックルを覚えさせましょう。 また、防御を高めるために、てっぺきを覚えさせた方がいいでしょう。 最後に、最終兵器としてギガインパクトを覚えさせたらどうでしょう。 持ち物は、せんせいのツメがいいでしょう。 とくこう、とくぼう、素早さが低いので、リゾチウム、キトサン、インドメタシンをあげて上げましょう。 これで、ボスゴドラ編終了です。 次は、 ヘラクロスです。 ヘラクロスは攻撃が高いので、メガホーンとインファイトが主力技に向いています。 また、弱点の炎タイプと飛行タイプを克服するため、ストーンエッジを覚えさせて下さい。 反撃用に、カウンターも覚えさせた方がいいでしょう。 メガホーンは命中率が低いので、持ち物は、こうかくレンズがいいでしょう。 防御、とくこうが低いので、ブロムヘキシンやリゾチウムで上げましょう。 これで、ヘラクロス編終了です。 次は、 ミルタンクです。 ミルタンクは素早さが高いです。 そんなミルタンクの主力技は、のしかかりとめざましビンタがおすすめです。 あと、回復用にミルクのみを覚えさせましょう。 最後に、格闘タイプ対策として、しねんのずつきを覚えさせておきましょう。 持ち物は、シルクのスカーフがいいでしょう。 ミルタンクは、とくこうととくぼうが低いので、リゾチウムやキトサンで上げましょう。 これで、ミルタンク編終了です。 次は、 ラプラスです。 HPが高いラプラスの主力技は、れいとうビームとしおみずがおすすめです。 次に、弱点の格闘タイプ対策で、サイコキネシスを覚えさせましょう。 最後に、うたうを覚えさせて下さい。 相手を眠らせて攻撃できます。 持ち物は、つららのプレートがおすすめです。 防御と素早さが低いので、ブロムヘキシンやインドメタシンをあげて上げましょう。 これで、ラプラス編終了です。 次は バンギラスです。 素早さ以外の能力特に攻撃がめちゃくちゃ高いバンギラスの主力技は、じしんがいいでしょう。 次に、草、地面タイプ対策でこおりのキバをおぼえさせましょう。 そして、次の技はなんでもいいです。 (覚えられるなら)最後には最終兵器としてギガインパクトを覚えさせましょう。 持ち物は、たべのこしがいいと思います。 素早さが低いので、インドメタシンをあげたりして上げましょう。 これで、バンギラス編終了です。 最初の3体研究 最初にナナカマド博士からもらえる3体のポケモンの事について僕なりに研究してみた。 ナエトル編 素早さ以外の能力が平均的。 バトルの時は最後に攻撃する事が多い。 この時はまだ使いにくいと言ってもいいだろう。 ところが、ハヤシガメに進化すると、攻撃、防御が上がり、かみつくやメガドレインなどいい技を覚えてくる。 そしてドダイトスに進化すると、攻撃、防御がさらに上がり、地震、かみくだく、リーフストームという強力な技を覚える。 また、ハートのウロコを使えば、自分にもダメージがあるが、ウッドハンマーを覚えさせる事も出来る。 だが、相変わらず素早さが低いので、攻撃が高い相手にダメージを食らった場合、1発でやられてしまうかもしれないので、気合のハチマキ(またはタスキ)を持たせた方がいいと思います。 ヒコザル編 攻撃、とくこう、素早さが平均的だが、防御、とくぼう、HPが低い。 だから、攻撃が高い相手は、すぐに倒してしまった方がいいでしょう。 モウカザルに進化すると、全体的に能力が上がり、かえんぐるまという強力な技を覚える。 そして、ゴウカザルに進化すると、攻撃、とくこう、素早さがかなり高くなり、攻撃型になる。 僕はダメージ覚悟でフレアドライブを覚えさせることをおすすめします。 防御が低いので、攻撃が高い相手は早く倒してしまった方がいいので、ひのたまプレートなど、攻撃が上がる道具を持たせるといいでしょう。 ポッチャマ編 基本的に全ての能力が平均的。 どんな相手でも対応できるタイプ。 ポッタイシに進化すると、とくこうが高くなり、それ以外の能力は平均的になる。 だんだんいい技も覚えてくる。 そして、エンペルトに進化すると、素早さが多少低いが、それ以外の能力はかなり上がる。 強力な技もたくさん覚えるので、なかなかいいです。 また、弱点が少ないのもいいです。 持ち物は、回復用にたべのこしなどを持たせるのがおすすめです。 僕が頑張って書いたものですから、コピペなどしないで下さい。 また、暇があったら他のポケモンも書こうと思います。 質問があったら言って下さい。 受け付けます。 後、野生ゴリポネス、真ゴリポネス以外の人がこの投稿をしていたら、絶対に「コピペ」なので、気を付けて下さい。 きみどりうしさんへ ダイヤモンドの方で色付けをしたらとても不評でしたので、ここで色付けをしてしまうと評価が下がり、僕なりにショックを受けてしまうので、後、ダイヤモンドの時色付けをしたら悪口言われましたから。 エメリッヒさんへ 嫌がらせですか?荒らしはやめて下さい。 龍空さんへ 情報追加ありがとうございます。 皆さん好評ありがとうございます。 エレキブル編 エレキブルは、攻撃が高いので、雷パンチ!と行きたいところですがここは威力の高い10万ボルトで。 さらに、一応のために炎のパンチも覚えさせましょう。 後、弱点の地面タイプの技を対処するために、陰分身を覚えさせましょう。 そして、最終兵器にギガインパクトを覚えさせるのがいいと思います。 持ち物は、磁石がいいと思います。 また、防御が低いのでブロムヘキシン等で防御を上げましょう。 これで、エレキブル編終了です。 トゲキッス編 特攻が高いトゲキッスの主力技は、エアスラッシュがいいでしょう。 そして、弱点の岩、電気、氷タイプのうちの岩、氷タイプに対抗するために、はどうだんを覚えさせましょう。 そして、もう1つの弱点、電気タイプは特殊攻撃が多いので、ひかりのかべを覚えさせて、防御しましょう。 これは、電気タイプ以外にも通用します。 そして最後に、ゴッドバードを覚えさせて、いざというときに使いましょう。 持ち物は、ひかりのねんどがいいでしょう。 トゲキッスは攻撃が低いので、タウリン等で上げましょう。 これで、トゲキッス編終了です。

次の