前澤 シングル マザー。 前澤氏がシングルマザー&ファザー支援(ひとり親向け)その詳細や参加条件は?ネットの声も

「前澤、動きます」前澤友作氏、シングルマザー&ファザー支援へ

前澤 シングル マザー

前澤友作氏 衣料品通販サイト、ZOZOTOWNの創業者で前社長の前澤友作氏(44)が10日、自身のツイッターを更新。 新型コロナウイルスの感染拡大が続き、苦境に立たされているシングルマザーとファザーを支援するため「前澤ひとり親応援基金」の創設を発表。 支援策第一弾として「現金10万円を1万人のシングルマザー&ファザーに配ります」と伝えた。 「コロナでひとり親の皆さまは本当に大変。 僕なりにできることします」とし、同基金の創設と第一弾支援策を発表。 応募方法については「フォロー&RTの上、下記アンケートにお答えください」と説明した。 締め切りは15日で、18日から入金を開始するとした。 なお、申込が1万人を超えた場合は抽選となる。 またそれ以外にも「注意事項」として「応募は20歳以下の子を持つひとり親(母子・父子)限定です」「アンケートは今後ひとり親向けにできることを検討するための参考にします」「当選者への送金の際は、ひとり親であることの証明書類を事前に確認させていただきます」と挙げている。 前澤氏は9日、「【シングルマザー&ファザーの皆さん】この状況の中、本当に大変だと思います。 微力ではありますが、前澤、動きます」とひとり親家庭の支援に動くことを表明。 「以前からひとり親の皆さまに向けて何かしたいなと思っていましたが、情けないことに何もできずにいました。 これから少しずつ動いていければと思います」と記していた。

次の

前澤友作氏が日本の貧困問題、少子化問題に着目!シングルマザー&ファザーに支援

前澤 シングル マザー

前澤友作氏 衣料品通販サイト、ZOZOTOWNの創業者で前社長の前澤友作氏(44)が10日、自身のツイッターを更新。 新型コロナウイルスの感染拡大が続き、苦境に立たされているシングルマザーとファザーを支援するため「前澤ひとり親応援基金」の創設を発表。 支援策第一弾として「現金10万円を1万人のシングルマザー&ファザーに配ります」と伝えた。 「コロナでひとり親の皆さまは本当に大変。 僕なりにできることします」とし、同基金の創設と第一弾支援策を発表。 応募方法については「フォロー&RTの上、下記アンケートにお答えください」と説明した。 締め切りは15日で、18日から入金を開始するとした。 なお、申込が1万人を超えた場合は抽選となる。 またそれ以外にも「注意事項」として「応募は20歳以下の子を持つひとり親(母子・父子)限定です」「アンケートは今後ひとり親向けにできることを検討するための参考にします」「当選者への送金の際は、ひとり親であることの証明書類を事前に確認させていただきます」と挙げている。 前澤氏は9日、「【シングルマザー&ファザーの皆さん】この状況の中、本当に大変だと思います。 微力ではありますが、前澤、動きます」とひとり親家庭の支援に動くことを表明。 「以前からひとり親の皆さまに向けて何かしたいなと思っていましたが、情けないことに何もできずにいました。 これから少しずつ動いていければと思います」と記していた。

次の

【前澤ひとり親基金】ひとり親(シングル)確認の方法や証明書類は?

前澤 シングル マザー

2019年の正月に100万円を100人に、総額1億円のお年玉企画をTwitterで行い社会現象となった実業家の前澤友作さん。 今年2020年は100万円を1000人、10億円にスケールアップし更なる反響を呼んでいた。 前澤さんは1月4日に、 関係なく、日本で120万世帯以上といわれるシングルマザーの皆さんの可能性に僕は注目しています。 チャンスや時間がないだけで、やるときやってくれる肝っ玉座った母ちゃんパワーは絶大かと。 日本の貧困問題、少子化問題にとっても、そんな母ちゃんパワーが活かされる社会にしないと💪🏼 — Yusaku Maezawa MZ 前澤 友作 yousuck2020 前澤お年玉 関係なく、日本で120万世帯以上といわれるシングルマザーの皆さんの可能性に僕は注目しています。 チャンスや時間がないだけで、やるときやってくれる肝っ玉座った母ちゃんパワーは絶大かと。 日本の貧困問題、少子化問題にとっても、そんな母ちゃんパワーが活かされる社会にしないと とツイートしていたのだが、5月9日にそれを引用し 【シングルマザー&ファザーの皆さん】 この状況の中、本当に大変だと思います。 微力ではありますが、前澤、動きます。 詳細は明日お知らせします。 — Yusaku Maezawa MZ 前澤 友作 yousuck2020 【シングルマザー&ファザーの皆さん】 この状況の中、本当に大変だと思います。 微力ではありますが、前澤、動きます。 詳細は明日お知らせします。 とツイート。 以前からひとり親の皆さまに向けて何かしたいなと思っていましたが、情けないことに何もできずにいました。 これから少しずつ動いていければと思います。 今回のツイートもやはり反響を呼び、多くのリツイートや「いいね」を集める。 翌10日午前の時点で2500を超える返信が寄せられていたようだ。 果たしてどういった「動き」があるのか、注目である。

次の