文豪 どうか し てる 逸話 集。 文豪どうかしてる逸話集

文豪どうかしてる逸話集

文豪 どうか し てる 逸話 集

素晴らしい作品を生む人間が必ずしも素晴らしい人間とは限らないし、またそうある必要もない。 【エピソード例】 ・太宰治は、借金のかたに友人を人質に取られた経験をもとに『走れメロス』を書いたが、実際は全然走っていないどころか、友人を見捨てた。 ・夏目漱石は、米が稲になることを知らなかった。 ・谷崎潤一郎、佐藤春夫に奥さんを譲渡するも、「やっぱり返して」と言い出す。 ・尾崎紅葉、友人を捨てた元カノを責め、バイト先に殴りこみに行く。 ・国木田独歩が田山花袋に作ってあげたカレーライス、ちょっと変。 ・梶井基次郎、泥酔して「俺に童貞を捨てさせろ!」と街中で叫び、友人を困らせる。 etc 意外と文豪の作品を読んでなかったので、文豪の人となりを面白おかしく知るには最高の一冊だった!変人が多いんだろうなとは思っていたけど、やっぱりねー 笑 というトリビアが満載。 そんな中でも太宰治はさすが… 意外と文豪の作品を読んでなかったので、文豪の人となりを面白おかしく知るには最高の一冊だった!変人が多いんだろうなとは思っていたけど、やっぱりねー 笑 というトリビアが満載。 そんな中でも太宰治はさすが……他人を巻き込む度合いは別格かも。

次の

文豪たちの憂鬱語録

文豪 どうか し てる 逸話 集

素晴らしい作品を生む人間が必ずしも素晴らしい人間とは限らないし、またそうある必要もない。 【エピソード例】 ・太宰治は、借金のかたに友人を人質に取られた経験をもとに『走れメロス』を書いたが、実際は全然走っていないどころか、友人を見捨てた。 ・夏目漱石は、米が稲になることを知らなかった。 ・谷崎潤一郎、佐藤春夫に奥さんを譲渡するも、「やっぱり返して」と言い出す。 ・尾崎紅葉、友人を捨てた元カノを責め、バイト先に殴りこみに行く。 ・国木田独歩が田山花袋に作ってあげたカレーライス、ちょっと変。 ・梶井基次郎、泥酔して「俺に童貞を捨てさせろ!」と街中で叫び、友人を困らせる。 etc 意外と文豪の作品を読んでなかったので、文豪の人となりを面白おかしく知るには最高の一冊だった!変人が多いんだろうなとは思っていたけど、やっぱりねー 笑 というトリビアが満載。 そんな中でも太宰治はさすが… 意外と文豪の作品を読んでなかったので、文豪の人となりを面白おかしく知るには最高の一冊だった!変人が多いんだろうなとは思っていたけど、やっぱりねー 笑 というトリビアが満載。 そんな中でも太宰治はさすが……他人を巻き込む度合いは別格かも。

次の

文豪どうかしてる逸話集

文豪 どうか し てる 逸話 集

素晴らしい作品を生む人間が必ずしも素晴らしい人間とは限らないし、またそうある必要もない。 【エピソード例】 ・太宰治は、借金のかたに友人を人質に取られた経験をもとに『走れメロス』を書いたが、実際は全然走っていないどころか、友人を見捨てた。 ・夏目漱石は、米が稲になることを知らなかった。 ・谷崎潤一郎、佐藤春夫に奥さんを譲渡するも、「やっぱり返して」と言い出す。 ・尾崎紅葉、友人を捨てた元カノを責め、バイト先に殴りこみに行く。 ・国木田独歩が田山花袋に作ってあげたカレーライス、ちょっと変。 ・梶井基次郎、泥酔して「俺に童貞を捨てさせろ!」と街中で叫び、友人を困らせる。 etc 意外と文豪の作品を読んでなかったので、文豪の人となりを面白おかしく知るには最高の一冊だった!変人が多いんだろうなとは思っていたけど、やっぱりねー 笑 というトリビアが満載。 そんな中でも太宰治はさすが… 意外と文豪の作品を読んでなかったので、文豪の人となりを面白おかしく知るには最高の一冊だった!変人が多いんだろうなとは思っていたけど、やっぱりねー 笑 というトリビアが満載。 そんな中でも太宰治はさすが……他人を巻き込む度合いは別格かも。

次の