辻あさこ。 news zeroに新加入した辻愛沙子!学生なのに正社員で働く会社エードットとは?ADHDの障害がある?指原莉乃にそっくり

いとうあさこ

辻あさこ

辻あさこ 辻愛沙子)さんの高校・大学など経歴 引用:本人Twitterより 辻愛沙子さんのプロフィール、高校・大学 生年月日:1995年生まれ (2018年現在22歳) 血液型:O型 出身地:東京 中学:スイスのアメリカンスクール 高校:ニューヨークの高校 大学:慶応大学環境情報学部(SFC) 辻愛沙子さんは東京都出身の 22歳。 小学校のころから自分でインターネットで いろいろ調べて中学から海外に行きたい! と親を説得し、 なんと 中学2年生から自分一人で イギリスに留学しました。 イギリスの全寮制語学学校に まずは入って英語を学びます。 辻愛沙子さんの高校は? その後、 スイスのある全寮制の アメリカンスクールに入学しました。 この全寮制の学校は【ボーディングスクール】 と言われる学生も先生も寮のある学校で 寝食を共に過ごす学校です。 スイスには名門のボーディングスクールが たくさんあり、日本人でも行く子は 増えていますよね。 【レザンアメリカンスクール】 【ザ・アメリカンスクール・イン・スイス】 という 学校がスイスの全寮制アメリカンスクールでは 有名なようなので 辻愛沙子さんもこの学校の可能性も ありそうです。 そして学費はなんと 1年間で800~1000万は かかるそうです! スイスの学校卒業後、 高校は ニューヨークの高校に進学します。 ニューヨークの高校も 下宿先の費用もありますし かなり学費がかかりそうです。 参考までに慶応義塾高校には ニューヨークにも高校があります。 卒業生は慶應義塾大学に エスカレーター式に入学できる高校です。 【慶応ニューヨーク学院】という学校で 年間の学費は 約560万円でした! この 慶応ニューヨーク学院は 若手イケメン俳優の古川雄輝さんも 卒業生です。 なので慶応大学理工学部に 進学されていますね。 ニューヨークの高校では アートなどの授業もあり ウォールアートを書いたりも していたそうです。 辻愛沙子さんは高校卒業後は 慶応大学環境情報学部に入学しています。 慶応義塾大学を選んだのは 『9月入学ができるから』だそうです。 (アメリカだと新学期が9月) スポンサーリンク 辻愛沙子さんの大学時代~ アメリカから帰国して、慶応大学に 入学してキャンパスライフが始まりました。 辻さんが慶応義塾大学を選んだのは 『9月入学ができるから』だそうです。 (アメリカだと新学期が9月) しかし大学に入ってニューヨークで 過ごした時期の経験に比べてなんとなく 物足りなさを感じてしまったそうです。 そこで学業もしながら 新しいことを始めよう!と 考えます。 まずは大学生のかたわら、 アパレルの プレスの仕事を始めました。 辻愛沙子さんのTwitter ツイッター)やインスタグラムは? 辻愛沙子さんはSNSを使った プロモーションが得意なだけあって Twitterで面白いつぶやきを してらっしゃいます。 辻愛沙子さんのインスタグラムは どうやら公開はしていないみたいです。 nikkeibp. jpより 辻さんの親や家族の情報は 調べてみましたが、一般の方なので 情報がありませんでした。 しかし、中学から海外に留学して その費用が年間で1000万円近い 金額となると 普通のご家庭では無理に決まってます。 なのでご両親なども優秀な方で 学費をここまで捻出できるくらい 裕福なご家庭だったのでは ないでしょうか。 スポンサーリンク 辻愛沙子さんが渋谷109で働いていた写真は次のページへ!.

次の

辻あさこ(辻愛沙子)のエードットって?高校・大学も調査!109店員の過去も。彼氏はいる?

辻あさこ

つぎつぎと新しい手土産やスイーツが生まれる東京の原宿・表参道エリア。 そんな注目のエリアでじわじわと話題になっているスイーツが、2018年2月に発売された「RingoRing(リンゴリング)」だ。 輪切りにしたりんごに衣をつけて揚げており、見た目はドーナツのよう。 だが、口に入れるとりんごの酸味が広がり、想像よりもさっぱりとした味わいだ。 リンゴリングを扱うカフェ「the AIRSTREAM GARDEN(エアストリームガーデン)」の小野正視氏は「売り上げは当初の想定の5倍ほど。 手土産用に数個まとめて買っていく人も少なくない」と話す。 だが、リンゴリングという商品そのものよりも注目を浴びているのが、商品をプロデュースした大学生・辻愛沙子氏だ。 [画像のクリックで拡大表示] リンゴリングの味付けは食に関するプロが行ったものの、りんごを揚げたスイーツというコンセプトやロゴを考えたのも辻氏だという。 でも、『1回写真を撮ったら2回目はもういい』というスイーツではなく、もう一度食べたくなる商品をつくりたいと考えた」と辻氏は語る。 辻氏は大学に通う現役の大学生ながら、企業向けのブランディングや店頭プロモーションなどを企画する会社に勤務している。 インターンやアルバイトではなく、正社員として採用されており、肩書は「デザイナー/アーティスト」。

次の

辻あさこ(辻愛沙子)のエードットって?高校・大学も調査!109店員の過去も。彼氏はいる?

辻あさこ

辻愛沙子 つじあさこ 年収は? 辻愛沙子の気になる年収についてです。 株式会社エードットの新卒正社員の給料は月給22万円です。 辻愛沙子のはっきりした年収はわかりませんでしたが、同じくらいの年収ではないでしょうか。 今のところは、普通のサララーマンの給料とかわりなさそうですね。 まだ入社して1年弱ですので、彼女の実績だと今後年はふえそうですね。 スポンサードリンク 辻愛沙子 つじあさこ がプロデュースしたヒット商品は? 辻愛沙子がプロデュースしたヒット商品の数々がこちら。 ターゲットを見据えた宣伝戦略が素晴らしく、日経トレンディ2018年上半期ヒット商品にも選ばれています。 RingoRing(リンゴリング)りんごを揚げたスイーツ ロッテのイートミントのキャッチコピー アイドルグループ 夢見るアドレセンス の動画 お台場ウォーターパークのウォールアート 写真撮影用ブース 那須りんどう湖 LAKE VIEWのアートスポット 今後も数々のヒット商品が生み出されるでしょう。 これほどヒットを出せるとは商品やターゲットごとの宣伝方法や戦略がすばらしいことがわかりますね。 スポンサードリンク まとめ 今回、現役女子大生で広告会社のクリエイティブディレクターの辻愛沙子 つじあさこ につい てまとめてみました。 大学生との二足のわらじで大変ですが、現在も結果を出している、辻愛沙子の今後に注目です ね。 これからも数々のヒット商品を生み出してほしいですね。 【おすすめ関連記事】.

次の