通話しながらインスタライブ。 インスタライブをPCで見る/配信する方法はChromeで!録画保存は?

インスタライブの基礎知識|視聴・配信、足跡は?保存は?まとめて全解説!

通話しながらインスタライブ

インスタライブとは? 早速「インスタライブ」とはどのような機能なのか解説していきます。 また、足跡は残るのか、PCでも見れるのか調べてきました。 インスタライブってなに? 「インスタライブ」とは、写真中心の若い女性に人気があるSNSの「Instagram」に備わっている動画配信機能です。 動画はリアルタイムで配信でき、視聴者は「いいね」やコメントを送信できるので、配信者と視聴者が双方向でコミュニケーションをとることも可能です。 また、Instagramに投稿された写真や動画を見るだけならアカウントにログインしたり、アプリをインストールする必要はありませんよね。 ですが、インスタライブの配信をしたり視聴するためには、Instagramのスマホ版アプリからアカウントにログインしなければなりません。 インスタライブを視聴すると足跡は残る? 配信動画を見た時、配信者のアカウントに足跡が残るのか気になりますよね。 結論から言うと、インスタライブでは現在誰が見ているのか、配信者や他の視聴者が確認できる箇所がいくつか存在します。 視聴者数アイコン(配信者のみ) 動画の配信者なら、配信画面上の数字が表示されているアイコンをタップすることで、現在誰が見ているのか把握することができます。 ライブ配信終了時(配信者のみ) これも配信者のみになりますが、動画の配信が終わると、配信を始めてから終わるまでの間、動画を見た人数とそのアカウントが表示されます。 ライブ配信視聴時(配信者、視聴者全員) 配信中の画面を開くと、「〇〇さんが視聴し始めました」というメッセージとユーザー名がコメント欄に表示されます。 そのため、配信者だけではなく、現在ライブ配信を見ている人も、他に誰が見ているのか把握することができます。 インスタライブはPCで配信・視聴できる? スマホでなく、PCから配信したい、配信動画を見たいという方もいるでしょう。 しかし、インスタライブの配信・視聴はスマホ版のInstagramアプリのみの対応となっているため、PC版のInstagramからは残念ながら利用することができません。 インスタライブ配信をスクショするとバレる? Instagramには、投稿された写真や動画、ストーリーやライブ配信を保存する機能は備わっていません。 なので、それらを端末内に保存しておきたい時にスマホのスクショ機能を利用している方がほとんどだと思います。 実は、Instagramでは画面をスクショした時に相手に通知が届いてバレてしまう場合もあるのです。 ですが、これはInstagramのDMで添付された「消える写真や動画をスクショした時」に限るもの。 ライブ配信中の画面をスクショしても相手に通知が届くことはないので安心して下さい。 ただし、アプリのアップデートによって仕様が変更される可能性はあるので、定期的に最新情報を確認しておきましょう。 スクショがバレるケース スクショがバレないケース ・DMの消える写真や動画をスクショした時 ・投稿された写真や動画をスクショした時 ・ストーリーをスクショした時 ・インスタライブの配信画面をスクショした時 ・DMの写真や動画をスクショした時.

次の

インスタグラムのビデオチャットとは?使い方・料金や表示されない場合の対処法を紹介【インスタ:無料ビデオ通話】

通話しながらインスタライブ

【もくじ (タップすると各章に飛べます)】• インスタのビデオチャットとは?InstaDirect(ダイレクトメッセージ・DM)のビデオ通話です! はじめに、ビデオチャットとは何かをかんたんにまとめますね。 以下の順番で紹介していきます!• ビデオチャットとは?通話の料金は無料なの?【ビデオカメラのマーク】 まず、機能や料金を見てみましょう。 「ビデオチャット」は、名前の通り 動画(ビデオカメラ)で対話できるインスタのチャット機能です。 「スマホを使ってインスタでビデオ通話できる」と思ってもらえばok。 2018年の6月に「」とほぼ同時にリリースされた、インスタのライブチャット機能なんですよ。 (ストーリーズのやDMのとは別モノです) もちろん無料で使えます。 利用料・通話料など、何か特別な料金はいっさい不要ですよ。 インスタのアプリを入れている(アカウントを持っている)人なら誰でも使える「インスタグラムのビデオ通話」ですね。 アイコンの見た目はビデオマーク・カメラマークみたいなやつです! と同じようなものと思えばokですね。 後で使い方は詳しく紹介しますが、もちろんカメラは切って音声だけでも通話できますよ。 最大4人で通話可能• 話しながらインスタもいじれる• 相互フォローじゃなくてもok(誰にでも掛けられる) 1対1の対話はもちろん、なんと最大4人で同時にビデオ通話できるんです! やオンライン会議ツール「Zoom」みたいな感じですね。 友達同士でそれぞれ自宅に居ながらもできちゃいますよ。 また、「ビデオチャット」を起動して通話しながら、インスタの他の機能もそのまま使える「マルチタスク」を採用しています。 ビデオ通話しながら「」したり、「今ビデオチャットやってるよ〜」なんて誰かにを送ったりできるんですよ。 そして、「ビデオチャット」はスマホアプリでインスタを使っている人になら誰にでも掛けられます。 ビデオチャットの使い方【インスタ通話・電話の仕方】 がわかったところで、実際に使ってみましょう。 以下の順番で使い方を紹介していきますね。 ビデオチャットのかけ方:押し間違いに注意! 「ビデオチャット」を誰かに掛けるには、まずの画面に行きます。 「DM(ダイレクトメッセージ)」を開くには、以下の3つのパターンがありますよ。 過去にDMしたことがある人の場合• (自分が相手を)フォローしている人の場合• (自分が相手を)フォローしていない人の場合 それぞれ順番に紹介しますね。 「過去にDMしたことがある人」の場合は、ホーム画面の右上の 「紙ヒコーキ」マークをタップします。 そこに一覧表でズラーっと並んでいるので、「ビデオチャット」したい相手をタップすればokです。 「(自分が相手を)フォローしている人」の場合は、相手のプロフィール画面を表示して 「メッセージ」をタップしてください。 そして、「(自分が相手を)フォローしていない人」の場合は、相手のプロフィール画面を表示して 右上の「・・・」マークをタップして「メッセージ」を送信をタップします。 はい、これで準備はok。 以下のような画面が「ビデオチャット」直前の画面(インスタDirectを開いた状態)です。 ここからは気をつけてください。 以下の動作で、 すぐ「ビデオチャット」を相手に掛けている状態になります! いいですか? 「ビデオチャット」を掛けるには、右上のビデオマークをタップしてください。 たった、これだけです! 「ビデオカメラ」マークをタップした瞬間に掛かってしまうので、くれぐれも押し間違いに注意してくださいね。 間違えてかけてすぐにビデオチャットを取り消ししても、相手に着信履歴は残るので(涙) 通話中に出来ること:顔出し無しもok! の次は、ビデオ通話中にできることを見てみましょう。 ビデオチャットの通話中は、以下の5つのアクションが可能です。 カメラ切り替え• マルチタスク• ビデオ(画面)をオフ• マイク(音声)をオフ• 通話終了 それぞれ順番に紹介していきますね。 左上の「四角い」マークをタップすると、通話しながらインスタの他の機能(や)が可能です。 「マルチタスク」中は、ビデオチャット画面は右上に小さく表示されますよ。 インスタ電話としてビデオなし (カメラオフ)で通話も可能です。 左下の「ビデオカメラ」マークをタップでビデオ(画面)をオフ、右下の「マイク」マークでマイク(音声)をオフに出来ます。 オフにすれば相手の画面にこちらの姿は絶対に映りませんよ。 お風呂上がりなど顔を出したくないヤバいときもありますもんね(笑) そして、画面下の真ん中の赤い「受話器」マークをタップすると通話終了(ビデオチャット退出)です。 ビデオチャットのかけ方・消し方はふつうの電話とほぼ同じと思ってもらえればokですよ。 ちなみに、ビデオチャットのエフェクトが出ないときがたまにあります。 (サングラスかけたりする顔加工のフィルターのこと) 表示されないときはいったん切ってかけ直したり、インスタアプリやスマホをしてみてくださいね。 ビデオチャットがかかってきたときの受け方【着信】 ・に続いては、受け方も見ておきましょう。 誰かから「ビデオチャット」がかかってきたら、通常の電話と同じように出ればokです。 「Instargamビデオ」の表示で相手の名前が着信画面に通知されるので、「あ、〇〇さんからビデオチャットだ」と分かりますよ。 「ビデオチャット」の具体的な使い方の紹介は以上です。 拒否もok!ビデオチャットをブロック・ミュート・通知オフにする方法 ・がわかったところで、ブロック・ミュート・通知オフについても見てみましょう。 以下の順番でケース別にお伝えしていきますね。 個別に設定する場合 「ビデオチャット」を受けるかどうか、相手別に設定することが可能です。 相手のプロフィールを表示して「メッセージ」をタップしてDM(ダイレクトメッセージ)の画面を開いたら、画面上部の 相手の名前(ユーザーネーム)をタップしてください。 すると、以下の画面になって「ミュート」や「ブロック」を設定できますよ。 「ミュート」にすると、その人があなたに「ビデオチャット」を掛けても、着信通知がスマホ画面に出ないので、あなたは気が付きません。 「ブロック」を設定すると、その人はそもそもあなたに「ビデオチャット」を掛けられなくなりますよ!• フォロー中の人• 全員 初期設定は「全員」になっているので、知らない人からの着信通知がよく来て困る場合は「フォロー中の人」に変更するとイイですよ! 「ビデオチャット」が表示されない・通話できない場合の対処法。 pc(パソコン)版でもok? ・やがわかったところで、うまくできない場合にも触れておきますね。 ビデオチャットが表示されない・通話できない場合や、pc版のインスタについて見ていきましょう!• ビデオチャットができない場合の対処法 「ビデオチャット」は、利用できるアカウント・まだ出来ないアカウントがあります。 僕のでは、最も使用頻度が少ないアカウントには「ビデオチャット」の表示が出て来ていないです。 やがて全員使えると思うので、もうちょっと待ってみてください。 あ、インスタのアプリは必ず最新バージョンにしておいてくださいね! 自分がビデオチャットを利用できても、相手のバージョンが古いと通話できない可能性があります。 pc(パソコン)版でもビデオチャットできるの? 残念ながら、「ビデオチャット」はスマホのアプリ限定の機能です。 でインスタを開いてみると、どこにも「ビデオチャット」の表示が無いんです! (そもそも機能をパソコンでは利用できない) そう、 PC(パソコン)からは「ビデオチャット」出来ないんです! その点は注意してくださいね。 まとめ 最後に、今回ご紹介した「ビデオチャット」のポイントをまとめて並べておきますね。

次の

インスタでビデオチャット(通話)する方法!エフェクトが出ない時の対処法も解説|アプリ村

通話しながらインスタライブ

Instagramのライブ配信機能とは? Instagramのライブ配信機能は、動画をリアルタイムで配信できる機能です。 タイムライン上部のストーリーの中に「LIVE」の赤い文字とともにアカウントのアイコンが表示されていればライブ配信中。 これだけだとどういう意味なのか気づかない人も多いようです。 ライブ配信中のアイコンをタップすると、配信中の動画が閲覧でき、ハート(いいね)やコメントを送ることができます。 ライブ配信のリプレイ動画は24時間限定で閲覧できる ライブ配信のストーリーとの最大の違いは、リアルタイムであるという点。 ストーリーは最大15秒以内の動画をアップロードし、タイムラインや自分の投稿一覧の履歴に表示され、何度でも再生できます。 一方、ライブ配信はリアルタイムでの閲覧を前提としたもの。 リプレイ動画も見ることができますが、リプレイ動画は、配信完了してから24時間限定でストーリーとして表示され閲覧できます。 このとき、リアルタイム配信時に送れるハートやコメントは送ることができません。 ライブ配信を逃さないためには? ライブ配信が開始されると、Instagramアプリ通知が届きます。 このとき、通知を逃さないために通知が欲しい人をフォローしておくこと、アプリと端末の通知機能をオンにしておくことがポイントです。 Instagramアプリの設定は、マイページから右上のメニューを表示し、[設定]>[プッシュ通知]>[ライブ動画]をオンにしておきましょう。 例えば、大好きな芸能人のライブ配信では、コメントやハートを介してコミュニケーションができるので、とても楽しい機能ですよね。 気になるアカウントはチェックしておいて、ライブ配信を楽しんでみてはいかがでしょうか。

次の