デュ ローマ字 入力。 あれ…「デュ」ってローマ字入力の仕方どうしてたっけ!?今更ながら確認したのでメモ。|おたぐま

ローマ字入力

デュ ローマ字 入力

前回はについて説明したけど、今回はローマ字入力の早見表を見ながら確認(かくにん)してみようね。 まず基本(きほん)は、「あ」「い」「う」「え」「お」を表す「A」「I」「U」「E」「O」と、カ行、サ行……をあらわす「K」「S」……の組み合わせを覚えておけば、五十音を表現(ひょうげん)できるよ。 さらに、小さい「ゃ」や「ょ」の入力方法も覚えておこう。 K Y Aで「きゃ」、 K Y Oで「きょ」のように、3つのキーを順に押(お)すことで入力できるよ。 「ひゃ」や「りょ」などについても早見表で確認(かくにん)しておいてね。 それから、小さい「っ」を入力する方法も覚えておこう。 たとえば「にっき」と入力したいときは、 N I K K Iのように「っ」の位置のキーを2回押(お)してみよう。 「ん」を入力するときは、 N Nのように Nキーを2回押(お)してね。 1回押(お)し、続(つづ)けて Aや Iのキーを押(お)すと、「な」や「に」になるから気をつけてね。 ローマ字入力の方法で迷(まよ)ったら、下のローマ字入力早見表で確認(かくにん)してみよう。 ローマ字入力早見表.

次の

入力 【通販モノタロウ】

デュ ローマ字 入力

【特長】「IS-KBJ」はUSB接続のテンキーレスコンパクトキーボードです。 日本語変換によく使用するEnterキーが大きく、入力モード切替 半角・全角、かな・ローマ字 キーのあるJIS配列を採用。 フルサイズのキーピッチ、隣接するキーの間隔があいたアイソレーションキーボードにより快適にタイピングが出来ます。 また、「かな」の表示を省いた、シンプルなキートップ表示としました。 表面の「ソフトビーズ R 加工」により、マウス操作が滑らかに行えます。 表面が汚れたら水拭きできるので、いつでも清潔な状態で使えます。 手脂が付着しないので、手脂による光の乱反射でのマウスの誤認識がありません。 裏面は通常のマウス操作でマウスパッドが動かない弱粘着加工です。 机の上のスペースを有効に使える本格静音設計採用のBluetooth R 静音ミニキーボード。 0 Class2【対応OS】Windows 10、Windows 8. 1、macOS Sierra 10. 12 、Android 5. 0以降、iOS 9. 【保証期間】6カ月【キー方式】メンブレン【キーストローク mm 】2. 【キーピッチ mm 】19【電波周波数 GHz 】2. しっかりとした深い押し心地のメンブレン方式です。 インターネット・メールソフト・消音が一発で使える便利な機能付きです。 余分なスペースを排除したコンパクトデザインです。 矢印キーを押しやすくするために、キーの位置を若干下側にずらしています。 よく使うスペースキーを大型化しています。 液体がこぼれた時のために、キーボード裏面から排水できる機能が付いています。 【質量 g 】約520【ケーブル長 m 】約1. 5mm・重さ264gの薄型・軽量設計。 ペアリングした最大3台までのデバイスを瞬時に切り替えられるBluetooth R パンタグラフミニキーボード。 Webブラウザやメディアプレーヤーの機能などを専用キーを押すだけで実行できる13種類のマルチファンクションキーを搭載しています。 不使用時の電池の消耗を防止できる電源スイッチを搭載しています。 電源ON、ペアリング状況などが分かるLEDランプがついています。 キートップにはスタイリッシュで見やすいオリジナルフォントを使用しています。 0Class2【対応OS】Windows10、Windows8. 1、Windows7、WindowsXP、Android5. 0以降、macOSHighSierra 10. 13 、iOS9. 【保証期間】6カ月【キー方式】パンタグラフ【キーストローク mm 】2【電波到達距離 m 】磁性体 鉄の机など の上で使用する場合:3m、非磁性体 木の机など の上で使用する場合:10m【キーピッチ mm 】19【電波周波数 GHz 】2. 4【無線通信方式】Bluetooth R 無線方式【最大接続台数】3台【ホットキー数】13キー【使用期間】アルカリ乾電池使用時の目安約1. 暗い場所でも快適にタイピングできます。 微光の環境や暗い場所でも簡単にタイピング。 バックライトがキーをシャープで明るくし、読みやすくなります。 キーの文字だけが明るくなるので、気が散ることなく必要なものだけを見ることができます。 キーボードの右上隅にある輝度キーを使ってイルミネーションの強度を手動で調節できます。 3種類の輝度レベルがあり、必要に応じてイルミネーションを無効にすることもできます。 USB接続、エレガントなデザイン。 超薄型キーボードプロファイル、ソフトタッチ加工パームレスト。 キーボードはテンキーとフルサイズの矢印キーのあるフルサイズレイアウト。 3【その他の機能】イルミネーションキー 白色LED 【キー配列】111キー日本語レイアウト【キー方式】パンタグラフ【キーストローク mm 】3. ノートPCのようなパンタグラフ構造。 折りたたむと文庫本サイズ。 三つ折り構造の小型キーボード。 しっかりとした打鍵が可能。 三つ折り構造なのでスペースキーが2つになることもありません。 バッテリー内蔵で長時間利用が可能。 最大84時間の連続使用が可能。 2台のBluetooth機器を切りかえ。 USBでの有線接続も可能。 耐久性があり、高級感のあるアルミボディーを採用。 折りたたまれた、足もついているので、 「たわみ」や「がたつき」がなく安定したタイピングが可能。 キーボードを傷や汚れから守り、キーボード使用時はスタンドとして活躍します。 マークチューブや記名板などの印字も高速かつ鮮やかにプリント。 スマートなケーブルマーキングを実現します。 ラベルのデザインがワンランクアップ! 女性に人気のモチーフを多数採用しました。 飾り枠とイニシャルを組み合わせて、簡単にオリジナルの「イニシャルマーク」が作れる! お名前ラベルの代わりに「自分印」として使ったり、贈り物のラッピングに相手のイニシャルを貼っても素敵です。 5【入力方式】JIS配列キーボード式 ローマ字入力専用 【最大印刷幅】9. マークチューブや記名板などの印字も高速かつ鮮やかにプリント。 スマートなケーブルマーキングを実現します。 3【インターフェース】USB2. カラー液晶で表示し、会話集の発音もします。 堅牢性追及した強化設計「TAFCOT」を採用、安心して持ち運べます。 イヤホンが付属しているのでどこでも学習できます。 タイ語2コンテンツ、ベトナム語2コンテンツ収録。 日本語・英語との3か国語表記で、ビジネスや旅行にぴったりな簡易辞書です。 8 18幅テープ使用時 【質量 g 】580 充電池含む、テープカセットを除く 【消費電力 W 】ACアダプター使用時:約12 印刷時 、充電池:約4 充電時 【電源】ACアダプター 9. 5V 、充電池パック 8. イヤホンが付属しているのでどこでも学習できます。 中国語学習を基礎からサポートする検索機能。 四声ピンインによる中国語の読みの入力で検索できます。 基本表現、空港・レストラン・病院など海外旅行の場面ごとに、フリガナどおりに読めばすぐに使える例文・単語を収録。 各国語の会話を気軽に学べる上、旅先でも大変役立ちます。 出張・旅行はもちろん普段のビジネスや日常においても役立ちます。 堅牢性追及した強化設計「TAFCOT」を採用、安心して持ち運べます。 イヤホンが付属しているのでどこでも学習できます。 20の豊富な収録コンテンツで仕事や旅行・日常生活など幅広くご利用頂けます! ハングルを快適に入力できる2ボル式キーボードを採用しています。 堅牢性追及した強化設計「TAFCOT」を採用、安心して持ち運べます。 イヤホンが付属しているのでどこでも学習できます。 基本表現、空港・レストラン・病院など海外旅行の場面ごとに、フリガナどおりに読めばすぐに使える例文・単語を収録。 各国語の会話を気軽に学べる上、旅先でも大変役立ちます。 【応用】では、動物の名前や居酒屋定番メニュー、昼ドラのセリフなど、バラエティに富んだ特訓を、見習いコース 全14ジャンル800問 、職人コース 全14ジャンル750問 、達人コース 全14ジャンル750問 、超人コース 全14ジャンル735問 を収録し、飽きることなく挑戦できる。 難易度も初級・中級・上級と3段階あり、初心者からプロ級の方まで存分に楽しみながらタイピングのスキルをアップできる。 ネットブック対応。 カラー液晶搭載。 PC接続も可能なキーボードモデル 水や油、汚れに強い、ブラザーのラミネートテープ 装着したカセットのテープ色と文字色を表示 ラベル作成ソフト 無償 で簡単ラベル作成 便利なオートカット機能を搭載 高速印刷 ピータッチ【仕様】【テープカセット】TZe規格テープカセット3. ラベル:124種【高さ mm 】【印刷】最大18. ポメラを開くと自動的に電源が入ります。 開いた瞬間にすぐにメモができます。 ゆとりのキーピッチ、ヨコ17. 0mmタテ15. 5mm。 薄型・軽量ラクラク携帯 最薄部11. 9mm。 文章作成のパートナー、電子辞書搭載。 「ポメラ」をBluetoothキーボードとして利用できます。 QRコード機能で、ケータイなどにテキストを移動。 長時間駆動 シリーズ最長の約30時間。 暗くても大丈夫。 バックライト付き大画面。 キーボード操作補助機能を強化。 「親指シフト」にも対応。 Mac OS X Ver. 0以降にアップデートされていること。 かな入力は未対応です。 <データ転送>FTPプロファイル搭載機種に対応していますが、本製品と通信できない機種があります。 FTPプロファイル詳細については、各端末・機器メーカーにお問い合わせください。 txt 、表. csv 【電波到達距離 m 】最大10 使用環境により異なります 【キーボード】JIS配列キーボード【キーピッチ mm 】17【インターフェイス】USB接続 ミニBタイプ 【電波周波数 GHz 】2. 設定は不要です。 キートップにはひらがなを印字しているのでかな入力モードにも対応しています。 ノートパソコンで採用されているパンタグラフキーを採用。 キーの端を押してもスムーズに入力できます。 キーとキーの間に隙間があるアイソレーションキ形状。 隣り合うキーのタイプミスを減らします。 ローマ字入力やかな入力が1プッシュで切替可能なショートカット機能付き。 Apple社のMFI認証商品です。 【付属品】取扱説明書【材質】ABS【ケーブル長 m 】約0. 6【対応OS】【iOS】iOS12〜10、【iPadOS】iPadOS13【対応機種】各種iPad【動作力】60g【キー数】78キー【印刷方式】シルク印刷【消費電流】1. 0型タッチパネル液晶を搭載。 ハガキを原寸大で表示できるので、仕上がりをイメージしながら年賀状やハガキを作ることができます。 豊富なハガキテンプレートを内蔵しているので、デザインと写真を選ぶだけで、簡単に絵柄面を作成できます。 また住所録も管理できるので、宛名面もパソコンを使わずに簡単にプリントできます。 干支やディズニーキャラクターなど、1000種類のハガキテンプレートを内蔵。 さらに、有名作家のテンプレートなど300種類のハガキデザインを収録した「年賀状デザイン集2019」 SDカード付属 を同梱。 多彩なデザインを選ぶだけで、簡単に年賀状やハガキが作れます。 選べる書体も15種類を内蔵。 4色インクと高画質テクノロジーで写真も文字もキレイにプリントできます。 また、新しくなった「オートフォトファイン! EX」が人物写真や風景写真を自動で見分けて、自動で色補正します。 3円 L判・写真用紙 【セット内容】セットアップ用インクカートリッジ:4色一体型 ブラック、シアン、マゼンタ、イエロー 、マニュアル:取扱説明書 ソフトウェア非同梱 、その他:キーボード、単3電池2本、パネルカバー、アクセサリーバッグ、本体内蔵デザイン集、年賀状デザイン集、SDカードスロットキャップ、電源コード、ACアダプター、保証書、無線LAN活用冊子 ワイヤレスでプリントを楽しもう! 【質量 kg 】約2. 1、Windows8、Windows7、WindowsVista、WindowsXP、MacOSX:10. 11b:1〜14ch、IEEE802. 60MBを超えると写真データは保存されません。。 08〜0. 3準拠、IrSimple対応 、IEEE802. 11n:72. 2〜6. SPPとHID、2つのプロファイルに対応した折りたたみ式のBluetooth R キーボード。 【用途】Bluetooth R SPP Serial Port Profile に対応するスマートフォンと、HID Human Interface Device プロファイルに対応するWindowsやWindows Mobileでも使用できる、折りたたみ式のBluetoothキーボードです。 Bluetooth R 2. SPP対応とHID対応はスイッチ1つで瞬時に切替可能です。 非磁性体で約10m、スチールデスクなど磁性体の上でも約3mの距離まで使用できます。 エレコム調べ 使用しない時はコンパクトに収納できる折りたたみ式です。 持ち運びや収納に便利なスエード調の専用ケースが付属しています。 着脱可能で3段階に角度調節ができるスマートフォンスタンドが付属しています。 ローマ字入力による漢字変換が可能です。 5【保証期間】6ヶ月【キー方式】パンタグラフ【キーストローク mm 】2. 気軽にラベル作り!。 手にすっぽり収まるコンパクトサイズ。 ご家庭からオフィスまで、多彩なラベルが作れる! 従来機の2倍以上の効率で、マーキング作業が出来ます。 整列機 オプション で一度に1000個の完成チューブを自動整列。 チューブは箱から出さずに使え、印字精度抜群の「ドラム式」を採用。 内径3. 2〜8. 0mmの多種チューブが使えます。 外気温センサー付ヒーターを標準装備。 寒い日でも待たずに作業を開始できます。 パソコンで入力したデータをLM-400IIで出力できます。 75 ヨコ 〜4. 37 ヨコ 〜4. 5 10種類漢字は3. 0の文字サイズ固定です。 マークチューブや記名板などの印字も高速かつ鮮やかにプリント。 スマートなケーブルマーキングを実現します。 3【インターフェース】USB2. 使いやすさに配慮した高機能設計 ビジネスフォームキー搭載で、背見出しやインデックスラベル、ケーブルラベルのプリントが簡単。 使いやすさに定評のある日本語入力システム「ATOK」を搭載。 「オートトリマー」でハガレに強いカド丸ラベル。 6倍までの拡大印刷が可能。

次の

トゥ、ツァ、ツェ、ウォ、デュ他入力の打ち方とローマ字変換一覧表 | wordpressの始め方

デュ ローマ字 入力

この項目では、キーボードからのローマ字を使用した日本語入力について説明しています。 ローマ字からかなへの置換については「」を、入力後の漢字などへの変換処理については「」をご覧ください。 ローマ字入力(ローマじにゅうりょく)とは、コンピュータへのにおいて文章の読みを入力する方式の一つである。 の JIS X 4063:2000(仮名漢字変換システムのための英字キー入力から仮名への変換方式)によって日本語のローマ字入力が標準化されていたが、規格自体はに廃止された。 広義では日本語入力システムに限定されず、外国語の入力方法の一種としてのローマ字入力もある。 外国語の場合は英字キー入力から外国語文字に変換する入力方式になる。 概要 読みに対応するをなどから入力すると、かなに変換されて画面上に表示される。 の前段階として使用される。 一般には1文字以上のアルファベットの入力によって、最初に一致した対応する1文字以上のかな文字が決定した段階で表示される仕組みとなっている。 2000年に、ローマ字入力について、実際に各ベンダーが実装しているパターンを基にし、どの入力に対し何の文字を表示するかを規定した「JIS X 4063:2000」(仮名漢字変換システムのための英字キー入力から仮名への変換方式)が規格化されたが、2010年に廃止された。 ローマ字入力に対して、キーに表示されたひらがなを直接入力するがある。 ローマ字入力後の文字に対して漢字などに変換する処理は、通常は別に行われ、該当の処理を かな漢字変換処理という。 JIS X 4063:2000で規定されていた入力方式 JIS X 4063:2000では、ローマ字入力を行うソフトウェアを作成するベンダーが必ず実装しなければいけない入力方式と、追加で実装した方が良い入力方式を規定していた。 JIS規格は、各ベンダーが実際に実装されている仕様をベースに、共通する入力方式を抜き出し、例えば「la」を入力した場合に「ら」が表示される実装と「ぁ」が表示される実装があるような、同じ入力でも異なった結果が出る入力方式は外すことで仕様が決定した。 実際に上記に完全に適合する入力系は現在のところは存在しないようである。 ただし、ほとんどのローマ字入力ソフトにおいては、個別の入力文字に対し、各ユーザが自由に入力方式を決定できるようにカスタマイズが可能となっているため、大抵の場合は上記仕様に一致した入力方式を設定できるようになっている。 たとえばMS-IMEでは'(アポストロフィ)を使用できない。 ローマ字入力の長所・短所・指摘 ローマ字入力とを比較すると、以下のような長所・短所・指摘がある。 使用する基本のキーがアルファベット「A」~「Z」の26個のみと少なく、覚えやすい。 長音符に必要な「-」()を例外とすればキーボードの3段のみで済み、ホームポジションからの手指の運動範囲が狭い。 濁音・半濁音でも清音と打鍵数が変わらない。 の使用が少ない 英文・記号を入力しない場合。 のタイピングとローマ字が既習であれば、すぐに使うことができる。 コンピュータの実用のためには事実上QWERTY配列等のアルファベットを入力する手段の習得が必須であるため、余計な配列を覚える必要がなく、学習効率が良い。 職業上の技術としてタッチ・タイピングを行なう必要があるとき、英字の配列と同じおかげで効率的に習得できる。 ほとんどのキーボードはラテン語が一通り入力できるが、かな入力独特のキーがあるキーボードは少ない。 国際的に見て、より入力に汎用性が有るのはローマ字入力である。 外国人のような、ひらがなが理解できないが、アルファベットの理解可能な人々でも使用できる。 数字・記号混じりの入力が状態の切り替えを要さないため、かな入力に比して容易である。 そのため、英語など他の言語を用いる論文などの執筆に関してストレスなく入力できる。 実際問題、文章において「日本語のみ」を入力する機会は稀であり、現代社会上で必要とされている職務においては皆無といってよい。 漢字をかな1文字に、かな文字をラテン文字2—3文字に分解/入力する合理的な方法を採ったため、(特に習得初期)かな入力方式を用いるものに比べ入力時間が長く掛かる傾向が有る。 外国語に由来する単語を入力する際、原語の綴りとローマ字入力の間に大きな差異が発生する 例:「コンピュータ」の英語綴りは"computer"だが、ローマ字入力では"konpyu-ta-"となる。 ローマ字未習者は「ローマ字かな変換表」を用意し、ローマ字綴りを習得しなければならない。 ローマ字そのものは小学3年生のでも習うことになっているので、実際には特殊な綴り(後述)を参照する以外に利用することは稀である。

次の