水 溜り ボンド カンタ。 水溜りボンド カンタとトミーには彼女がいるの?デート現場が動画に映り込んだ真相は?

水溜りボンドカンタ。潔白すぎ?裏アカあるってほんと?twitter徹底調査!!

水 溜り ボンド カンタ

年齢は? 22歳 3. 誕生日は? 4月4日 4. 星座は? おひつじ座 5. 身長 168cm(B=100cm W=100cm H=100cm) 6. 体重 55kg 7. 血液型 B型 8. 家族構成 姉、兄 9. 視力は? 0. 01(いつもコンタクトレンズ) 10. 趣味は何ですか ランニング、英語、バスケ、動画編集、機材 11. 好きな食べ物は? チョコレート 12. 好きな飲み物は? ブルガリアヨーグルト、タピオカ 13. 嫌いな食べ物は? 野菜(小さいものは可) 14. 嫌いな飲み物は? デスソース 15. 好きな色は? 青 16. 好きなアーティストは? UVERworld , 音楽その他もかなり聴きます! (サカナクション、ONE OK ROCK、星野源、RADWIMPS、きゃりーぱみゅぱみゅ) 17. 好きな季節は? 秋 18. 今一番ハマっていることは? VJ 19. 今一番努力していることは? いろいろな本を読むこと。 自分の自信があるところは? なし 21. 得意な教科は? 数学、英語 22. 不得意な教科は? 日本史 23. 好きなスポーツは? バスケ、剣道(アメリカ大会1位経験済み) 24. 疲れた時どうする? 気分転換にランニング 25. どんな映画が好き? ちょっとひねくれた映画 26. 一番おすすめしたい映画は? セッション 27. 好きな小説は? 伊坂幸太郎 29. こだわるものってなにかある? 自分が納得してから動画を見てもらう 30. 海か山どちらが好き? 海 31. 寒いのと暑いのとどちらが好き? まだ暑いの 32. 好きなテレビ番組は? いいとも 33. 今勉強していることってある? 特に映像と英語とランニングフォーム 34. 今やりたいことってある? 毎日企画で消化してます。 今の生活の充実度は? かなり充実。 今後の目標は? 今見てくれているひとがずっと楽しいと思ってくれる動画。 いい意味で変わりすぎないこと。 自分の性格を一言で表すと。 堅 38. 行きたいところは? アメリカのシカゴ 39. 今何かほしいものは? 走っていてもとれないイヤホン 40. 今までで一番頑張ったなと思うことは? まだまだ頑張りたいです。 今までで一番ダメだったなと思うことは? 他人の家でカラーボール破裂 42. どんな服が好き? シャツ 43. ペット飼ってる? 犬いる 44. 小さい頃に夢見た職業は? サラリーマン 45. 生まれ変わるなら何になりたい? 武士 46. 好きなことばは? 三日坊主OK! (松岡修造) 47. 好きなお菓子は? おっとっと 48. 好きな国は? フランス 49. 睡眠について すぐ眠れる? すぐ寝れて、とても少なくて大丈夫 50. 好きなキャラクターは? スポンジボブ.

次の

水溜りボンド

水 溜り ボンド カンタ

水溜りボンドが登録者220万人突破!その人気の秘密やカンタとトミーの魅力についてまとめてみた 2015年にデビューしてから一躍トップシーンに駆け上がってきた、2人組Youtuberの水溜りボンド(みずたまりぼんど)。 今夏にはチャンネル登録者数が200万人を突破するなど、その勢いは未だとどまる所を知りません。 幅広い年齢層から支持を集めファン層を拡げている水溜りボンドとはどんなYoutuberなのでしょうか?メンバーのカンタとトミーの紹介、彼らの原点やその人気の秘密についてまとめてみました! 水溜りボンドってどんなYoutuber? 水溜りボンドは、トミーとカンタの二人組コンビYoutuberです。 ヒカキンやはじめしゃちょーを筆頭に、多数の著名クリエイターを抱える大手事務所のUUUM株式会社に所属しています。 トミーとカンタは青山学院大学のお笑いサークルで出会い、2015年の1月1日からYoutubeに動画の投稿を始めました。 水溜りボンドが投稿する動画は、ドッキリや検証系、料理動画から心霊ネタまで多岐に渡ります。 最近では、トミーが早食いのギネス記録に挑戦する動画が人気となり、他のクリエイターがトミーの記録に挑戦するなど、日本のYoutubeに一大ブームを起こしたりもしました。 出典:Youtube 水溜りボンドはYoutuberとしてデビューして以来、動画を毎日欠かさずに投稿しています。 そういった真面目な面やクリーンな動画内容から、たびたび「Youtube界のNHK」などと称されることもあります。 水溜りボンドは、はじめしゃちょーやマホトのようなトップクリエイターから、最近ではすしらーめんりくのような若手まで、幅広いクリエイターとコラボしています。 水溜りボンドのメンバー カンタ 出典:公式サイト クリエイター名:カンタ 本名:佐藤・マイケル・寛太 出身:マレーシア 血液型:B型 生年月日:1994年4月4日 所属事務所:UUUM株式会社 水溜りボンドを結成する前は、至って普通の大学生だったそうです。 勉学に励む傍ら、いくつかのサークルに顔を出したのち、知人の紹介で入ったお笑いサークルでトミーと出会います。 その後はコンビとしてお笑いライブなどをやるも、ふたりが自然な状態で話しているほうが面白いのではないかということに気が付き、今の活動のかたちにたどり着きました。 カンタはもともと大学では映像系の学部だったこともあり、水溜りボンドのほぼすべての動画を編集しています。 出典:Youtube気になる彼女の有無ですが、他のトップユーチューバー同様に非常に多忙であるため、現在はいないことが予想されます。 すでに200万人以上のチャンネル登録者数を突破している人気Youtuberであるにも拘わらず、クリエイターとしてだけでなく就職した人たちと同じようなスキルは身につけたいと語っています。 決して驕ることなく頑張り続けるその姿こそ、カンタが多くのファンから愛されている理由なのかもしれません。 水溜りボンドのメンバー トミー 出典:公式サイト クリエイター名:トミー 本名:富永知義 出身:千葉県 血液型:A型もしくはO型 生年月日:1993年7月26日 所属事務所:UUUM株式会社 動画内での仲の良さからよく同い年だと思われがちなカンタとトミーですが、実はトミーの方が年齢がひとつ上です。 これはトミーが一浪して大学に入ったためです。 水溜りボンドの動画では、早食いやドッキリにてその高いポテンシャルを発揮しています。 まるで少年のようにはしゃぐトミーの姿に心つかまれた人も多いのではないでしょうか? 出典:Youtube カンタが動画編集などを得意とするのに対して、トミーはパソコンやゲームの類には疎いようです。 トミーがパソコンに疎いことは、動画内でもたびたび弄られたり、ときには動画のネタにされることもあります。 トミーもカンタと同じく現在は彼女は居ないとされています。 もし出来たとしても、水溜りボンドなら動画などで報告してくれるのではないでしょうか。

次の

水溜りボンド

水 溜り ボンド カンタ

水溜りボンドのお二人:動画を撮ってその日にアップすることもありますが、先に先にと多くの企画を考え出しています。 その中で撮影できそうな題材や、「これは絶対楽しんでもらえる」と思う題材をどんどん撮影へと進ませています。 水溜りボンドのお二人:えげつないドッキリをやったりもしますからね(笑)でもそれがかなり好評だったりもします。 日々動画を投稿し続けていて、その積み重ねがあるからこそ基本的にえげつないドッキリも楽しんでもらえているのではないかなと思っています。 水溜りボンドのお二人:自分たちのことじゃなくても、外で何かがあると企画が攻めにくくなるのは正直なところあります。 もちろん世間を騒がして炎上させるようなネタを意図的に行ったりはしませんが、ある一面だけ切り取った時に他の炎上した企画と似ていると巻き込まれてしまう恐れもあります。 なので、その辺りは常に注意して活動をしています。 一つの炎上によって、世間の人に胡散臭いイメージだったり、悪いイメージを抱かれてしまったりすることは悲しいなと何かある度に思っています。 水溜りボンドのお二人:そうなんです。 真面目にふざけることを考えています。 基本的にメインはカンタが考えています。 昔はバイトをして、食費を削ったりして、そのお金で企画を実現させてたりしました。 東急ハンズとかドンキホーテとかでネタになる物を買ってみたりとか。 でも、今になって予算が爆発的に増えたかというとそうでもないです。 例えば誰かから10万円を渡されて、「これで動画を作っていいよ」と言われても必ずしも面白いものができるとは限りません。 10万円のフランスパンを食べて、ただそれをレポートしても何も面白くないわけですから。 それだったらファミチキをどう料理したらより美味しくなるか、などを試したりする方が面白いと思うんです。 ただお金を使えば良いと言うことではないので、これからもこの価値観を中心に、細心の注意を払って動画を作っていきたいと思います。 水溜りボンドのお二人:そうなんです。 普通に公園で撮っていたものをより面白くするために鳥取砂丘まで行って動画を撮ったりはします。 ファミチキの動画をとるにあたってより美味しく見せるためにより良いカメラを使ったりと、必要なところに予算をかけるようにしています。 このような予算の使い方、表立って見えない部分で予算を使っていることは増えているように思います。 あと動画について大切なことを言い忘れてました。 僕たちには台本がありません。 嘘をつかないで本音のトークを毎回繰り広げます。 その本音の積み重ねが一つ信頼構築には繋がっているのかなと思います。 台本がないにしても、「これは言ってはいけない」という常識的な部分は常に意識をしているので炎上しないように、家族でも見て楽しめるような動画を作り続けていきたいです。 水溜りボンドのお二人:んー…。 どうしてここまで来たのか自分たちにはまだわからないんです。 何かに特化しているのではなく、「なんかいいよね」と軽く思ってもらえているような気がします。 何か一つのことではなく、様々なことが折り重なって印象が作られ、今があるように思います。 そういったふわっとした魅力のようなものはあるのかもしれません。 逆に言うとそれくらいしかないような気がします。 水溜りボンドのお二人:普通YouTuberで一番多いの視聴者層は中高生なのですが、僕たちの動画は20代の人たちが多く見てくれているような気がします。 ちなみに男性が多いです。 女性に人気が出るのももちろん良いのですけれども、同性にも認められているというのは素直に嬉しいです。 小中学生にアプローチをするともっと人気が出たりするとも言われることはあります。 しかし、僕たちがそこに向けて動画を撮っても面白くならないと思うんです。 自分たちが面白いことを、自分たちと同年代に向けて全力でやる。 それが僕らの良さだと思いますし、良い意味で媚びない活動を続けたいです。 水溜りボンドのお二人:YouTubeの活動をしながら、今も時たま開催させて頂いているトークライブをずっとできたら幸せですね。 動画の再生回数とかの目標はあまり立てないようにしています。 100万再生の動画が出たところで、良いループで見られた100万と悪いループで見られた100万があると思うんです。 炎上的なことをして多くの再生回数を稼いでも意味は無いと僕たちは思っているので、良いループを常に持たせ続けていけたらなと思っています。 水溜りボンドのお二人 画像はクリックで拡大表示できます 編集後記 「真面目にふざけること」 「本音の積み重ねが一つ信頼構築」 「良い意味で媚びない活動」 この辺りはYouTuberとして活動されている方に限らず、社会人としても学生としても参考になる心構えだなと思いました。

次の