楽天 ダイヤモンド 会員 条件。 【体験談】楽天ダイヤモンド会員で実感した特典メリットと1年間キープした方法

楽天ダイヤモンド会員のメリットや特典は?キープする条件は難しい?【毎日更新251】

楽天 ダイヤモンド 会員 条件

ダイヤモンド会員になると、楽天から「4つの特典」を受け取ることができます。 ダイヤモンド会員の特典について見てみましょう。 お誕生日ポイント700ポイントプレゼント 楽天ポイントクラブのシルバーランク以上になると、「楽天会員ニュース」からお誕生日ポイントつきのバースデーメールがもらえます。 シルバーランクのお誕生日ポイントは100ポイントですが、ダイヤモンド会員になるとその7倍、700ポイントです。 ただし、楽天会員ニュースを購読していることが条件になっているので、シルバーランク以上になったら、誕生月が来る前に購読する設定に変更しておきましょう。 楽天ダイヤモンド・プラチナ優待ニュースがもらえる ダイヤモンドランクとプラチナランクの人だけが受け取れる、特別なメールマガジンが購読できます。 購読は義務ではないので、メルマガを受け取らない設定にもできますが、限定セールや先行予約販売などのお得な情報が盛りだくさんですから、ぜひ購読しておきましょう。 毎月変わるクーポン ダイヤモンド会員だけがもらえる特別なクーポンが毎月複数付与されます。 多くは楽天グループの利用でポイントがもらえるといったもの。 例えば2019年12月のピックアップは、「エントリー&楽天Point Clubアプリで週1度、4週連続でポイント実績確認で800ポイントプレゼント」というものでした。 楽天グループのサービスを利用しながら、まとまったポイントを貯められます。 1年キープでさらに豪華特典! ダイヤモンド会員を1年間キープすると、さらに豪華な特典を受け取ることができます。 2019年12月のものでは、「毎週水曜日にポイント+1倍&抽選で最大1万円引きクーポンが当たる」という特典でした。 楽天スーパーポイントは、普段でも様々なポイントアップキャンペーンを行っています。 これに加え、水曜日にさらに+1倍してもらえるというのは嬉しいですね。 魅力が沢山なダイヤモンド会員ですが、到達するための条件は、やや厳しめとなっています。 ・過去6カ月の間に楽天スーパーポイントを4,000ポイント以上獲得 ・過去6カ月の間に楽天スーパーポイントを30回以上獲得 ・楽天カードを持っている この3つの条件をすべて満たして、初めてダイヤモンドランクにランクアップすることができます。 それでは、次に、できるだけ無理なく楽天ダイヤモンド会員になるための、各条件のクリア方法について考えてみましょう。 ステップ1. 楽天カードを作る これはダイヤモンドランクにランクアップするための条件にもなっているので、必須です。 必ず作りましょう。 ステップ2. 楽天スーパーポイントの獲得回数をクリアする 6カ月に30回、1カ月5回の獲得回数をクリアするのは、実はそれほど難しくありません。 ファミリーマート、ミスタードーナツ、くら寿司、すき家、ココカラファイン、コスモ石油など、楽天スーパーポイントが貯まるお店は、街の中にもたくさんあります。 該当の店舗を利用したときは、忘れずに楽天カードを出しましょう。 楽天カードは、楽天ポイントカードとしても使えます。 さらに、対象商品のレシートを撮影・送信することでポイントがもらえる「Rakuten Pasha」を使えば、楽天の提携店舗以外でのお買い物でも楽天スーパーポイントが貯められます。 ステップ3. 楽天スーパーポイントの獲得ポイント数をクリアする ダイヤモンド会員になる上で、獲得が難しいのがポイント数です。 4,000ポイントということは、100円で1ポイントずつ付与された場合、40万円ということです。 これはなかなか厳しいと思える人も多いでしょう。 そこで試していただきたいのが、固定費を楽天関連サービスに切り替える方法です。 楽天モバイルや楽天でんき、楽天の保険など、定期的に支出するもので楽天スーパーポイントが自動的に貯まる仕組みを作ってしまいましょう。 美容院予約は楽天ビューティで、旅行は楽天トラベルでと、楽天関連サービスを通して普段のサービスを利用することでも、まとまったポイントを獲得できます。 もちろん、楽天関連サービス以外の、普段の買い物で楽天カードを使ってポイントを貯めることもできますよ。 さらに、楽天市場で買い物をするときは、楽天カード利用でポイントが5倍になる「5と0のつく日」を狙う、開催中のキャンペーンに忘れずエントリーするなど、お得なキャンペーンを逃さず利用すれば、6カ月で4,000ポイントクリアを1年間キープするのも無理なことではないでしょう。 ダイヤモンド会員になりたい人はぜひ実践してみてください。 コンビニや大手百貨店、チェーン店での利用もできるので、ポイントも貯めやすくなります。 ポイントアップキャンペーンなども開催しているのでチェックしてみても良いでしょう。

次の

【簡単】楽天ダイヤモンド会員になる方法とメリットを解説します

楽天 ダイヤモンド 会員 条件

「 ダイヤモンド会員」は、楽天会員の中でプラチナ会員の上位クラスの楽天会員です。 楽天会員ランクの最上級クラスとなります。 得られる特典は他のランクと比較すると大きく変わってきます。 楽天ダイヤモンド会員の特典• お誕生日ポイント700ポイント• ETCカード年会費無料• 特別優待セールご招待• 一年キープ特典• 毎月得するクーポン• 1年間ダイアモンドキープで豪華特典• の料金が毎月500円引き• 楽天プレミアムカード作成でもらえるプレゼントポイントがUP• SPUの特典限度額15,000ポイント ダイアモンド会員までランクを上げると一気に特典が増えます。 の料金が500円オフになる点と、SPUのポイント獲得限度額が増えるのが嬉しいですね。 会員ランク毎の比較表を作ってみたので、参考にご覧ください。 誕生日ポイントは有効期限が短く、受け取るにも事前に設定が必要なので注意が必要です。 楽天会員の登録で誕生日(生年月日)を入力する 楽天の会員情報に誕生日を登録していなければ、誕生日プレゼントをもらうことができません。 もし誕生日を登録されていない方は、楽天会員の「」から入力を行いましょう。 楽天会員ニュースのメルマガを受信する設定にしておく 楽天会員ニュースのメルマガを受信しないと誕生日ポイントを獲得することができません。 他のメルマガは受信する必要はありませんが、ダイヤモンド会員以外の方も楽天会員ニュースは受信する設定にしておきましょう。 メールのリンクから受け取り作業を行なってください。 楽天の会員ランクを上げるための条件を見て見よう 楽天会員ランクを上げる条件 楽天会員ランク 獲得ポイント数 ポイント獲得回数 その他の条件 レギュラー — — — シルバー 200ポイント 2回 — ゴールド 700ポイント 7回 — プラチナ 2000ポイント 15回 — ダイヤモンド 4000ポイント 30回 楽天カード 決められたポイント数・回数を、過去6ヶ月の間で獲得しておく必要があります。 楽天会員のランクを上げるためのポイント獲得は、ランクアップ対象と呼ばれる下記のサービス利用が対象となります。 楽天ポイントカードで獲得した楽天スーパーポイントは、 たとえ1回の支払いで1ポイントしかもらえなかったとしてもランクアップ対象となり、獲得回数は1回にカウントされます。 楽天ポイントカードを使える場所はマクドナルド、PRONTO、デイリーヤマザキ、ビックカメラなどなど…。 多くの場所で利用できます。 細かな買い物でポイントを貯めていけば、ポイント獲得回数を簡単に稼ぐことが可能。 楽天ポイントカード加盟店では、楽天ポイントカードを必ず掲示するようにしましょう。

次の

楽天ゴールド・プラチナ・ダイヤモンド会員のメリットはこれ!ランクアップする回数稼ぎの方法も|クレジットカード 入会キャンペーンハンター

楽天 ダイヤモンド 会員 条件

各会員ランクは楽天ポイントの獲得回数と獲得ポイント数によって決まります。 ダイヤモンド会員ランクの場合、楽天カード保有が条件になります。 レギュラーランク ポイント対象の楽天サービスご利用で、ポイントを獲得 シルバーランク 過去6ヶ月で 200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得 ゴールドランク 過去6ヶ月で 700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得 プラチナランク 過去6ヶ月で 2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得 ダイヤモンドランク 過去6ヶ月で 4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有 例えば、1月に楽天市場を利用してレギュラー会員となり、100ポイントを取得。 さらに6月に楽天ブックスを利用して100ポイントを獲得すると、「6カ月以内に、合計200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得」となるため、シルバー会員にランクアップします。 (6カ月以内であれば、どの月でもランクアップ対象となります)。 各会員ランクのキープ条件は、ランクアップと同じ獲得回数と獲得ポイント数によって決まります。 シルバーランク 過去6ヶ月で 200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得 ゴールドランク 過去6ヶ月で 700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得 プラチナランク 過去6ヶ月で 2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得 ダイヤモンドランク 過去6ヶ月で 4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有 例えば、7月にシルバー会員である人が8月にレギュラー会員にランクダウンしないよう、ランクをキープするためには、7月から遡って6ヶ月の間に、2回ポイントを獲得し、その獲得ポイント数が200ポイント以上である必要があります。 ランクアップの対象となるサービスは以下のものです。 これ以外のサービスで獲得したポイントは対象とならないのでご注意ください。 【ランクアップポイントの対象となるサービス】 楽天市場、ケータイ版楽天市場 (通常購入、定期購入商品・頒布会商品・予約商品、楽天24、ケンコーコム) 楽天ブックス 楽天Kobo 楽天デリバリー 楽天トラベル 楽天アフィリエイト 楽天カードご利用(キャッシングは除く) 楽天銀行 楽天TV 楽天GORA 楽天チケット 楽天ペイ(オンライン決済) 楽天西友ネットスーパー 楽天ビューティ 楽天写真館 楽天Edy 楽天ブロードバンド 楽天toto 楽天ポイントカード Rakuten Music Kドリームス RaCoupon Rakuten Fashion RAXY Rebates 楽天エナジー 楽天でんわ パートナー企業のサービス 楽天生命 楽天損保 楽天ペット保険(楽天少短)• 詳しくは「」のページをご覧ください。 あらかじめご了承ください。

次の