キリト復活。 saoアリシゼーションのユージオは復活するの?原作ではこうなる!【ネタバレ注意】

ベルクーリ X キリト

キリト復活

キリトはなぜ腕を失ったのか? SAOアリシゼーションWoUの時にアリスとキリトが一話で一里離れた場所で森の中で暮らしている様子から始まりました。 キリトは完全に廃人になった状態で意識も守らならず喋ることもできない状態です。 そんな状態でアリスは介護している状態で始まりました。 そしてキリトには右腕がない状態で、右側の裾が垂れ下がっている状態です。 これを見た時には本当に衝撃を受けてしまいました。 あれだけ活躍して感動を与えてくれた主人公のキリトの目には光もなく死んだような目をしてうつろな状態で車椅子に座り片付いている訳です。 あれだっけ、勇気と希望をもらったのに毎回見る度に悲しくなってしまうほどでした。 キリトはなぜ腕を失ったのか、SAOのアリシゼーションの第24は僕の英雄の時にアドミニストレーターと戦った時にお話になります。 アドミニストレーターと戦った時にお互いのソードスキルのヴォーパルストライクを発動しました。 キリトの右腕の剣がアドミニストレーターの左腕に直撃し、やったぞと思った瞬間にアドミニストレーターの左の件もキリトの右上に刺さりお互いの腕が切断されてしまいました。 アドミニストレーターはすでに右腕を失っていたので、完全に勝ちに近づいていった状態ではあるもののキリトはピンチに陥ってしまいます。 それでも諦めずに力を振り絞り、渾身の一撃を当てに行ったところ、アドミニストレーターは現実世界への逃亡を図ります、しかし暴走した中でる金が炎に包まれた状態でまとまりついてきたために現実世界へ逃げるのを失敗してしまいます。 その後、現実世界へ、キリトが通信をするとアリスを連れて、ワールドエンドウォルターを目指してくれと言われて、突然24分は終了してしまいます。 キリトの腕は復活するのか これがとても気になるところで、キリトの腕が復活するかどうかというのがこれからの、キリトの復活劇にかかっていますね SAOアリシゼーションwouの2クールの新キービジュアル公開が、ソードアートオンラインの公式で発表されています、最後の望みは彼に託された、そして英雄は拳を取るという内容で発表されています、そしてキリトの背後が映されているのですが、その右腕は剣を持っていた上で映されていますこれを見ると何らかの理由で、キリトの腕は復活してありそう助け出した上で、現実世界に戻ってくるのではないかと考えられます。 アンダーワールドの中でキリトが意識を取り戻し、その後に牛でも再生するということもウェブ版の漫画では書かれています。 SAOアリシゼーションwouで失った、キリトの右腕はセカンドクールで復活します今後どのような活躍をしていくのか本当に楽しみです、SAOアリシゼーションwのファーストクールではキリトはずっと廃人になったまま終わってしまったので、これからキリトの活躍がセカンドクールで見られるのはとても楽しみです なにで復活したのか? キリトは心意の力に覚醒します。 そしてパワーアップをします。 キリトは青薔薇の剣に込められたユージオの力で敵軍を凍結させて二刀流スキルコネクトを使い敵を圧倒していきます。

次の

saoアリシゼーションのユージオは復活するの?原作ではこうなる!【ネタバレ注意】

キリト復活

4月25日より放送される人気テレビアニメ『ソードアート・オンライン』シリーズの最終章『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』。 その最新PVが22日、公開された。 オープニングテーマ「ANIMA」(ReoNa)の音源が初解禁となり、エンディングテーマがの「I will... 」に決定した。 2018年10月より放送がスタートした「アリシゼーション」編は、主人公・キリトが壮大なファンタジーテイストの仮想世界にフルダイブし、ログイン直前の記憶があやふやなまま、手がかりを求めてさまよう物語。 アリシゼーション編の完結となる今作は、ガブリエルの策略によって暗黒騎士のアカウントを与えられた現実世界の米国プレイヤーたちが、次々と仮想世界「アンダーワールド」にログインし、アスナたちは必死に止めようとする。 PVではアスナやアリスたちが戦う姿が描かれ、ラストには、キリトがついに目覚めている。 エンディングテーマを担当する藍井は「1stクールでも『アイリス』を歌わせていただいたので、再びこうしてエンディングテーマを歌わせていただけることにとても感謝しています。 今回の新曲『I will…』は、大事な人の心に寄り添いともに歩んでいくことがテーマになった楽曲で、壮大に展開していくバラードとなっています。 この『I will…』がSAOと皆さんの心に寄り添えますように」とコメントを寄せた。

次の

【SAO】ユージオは本当に死亡した?【ソードアート・オンライン】【ソードアート・オンライン(SAO)】

キリト復活

そもそもなぜキリトは精神崩壊に? アリスを含むアンダーワールドの住人はキリトの心神喪失の状態の原因を親友のユージオを失ってしまってことにあると考えていました。 確かにそれも一つの要因です。 しかし、 問題はそう簡単なものではありませんでした。 問題が起きたのはセントラルカセドラルの連絡コンソールから現実世界にいる菊岡と連絡を取ろうとした時でした。 キリトはこの時年単位でアンダーワールドに閉じ込められていました。 キリトからすると状況を把握したい気持ちは山々でしょう。 でも長い間アンダーワールドの住人と苦楽を共にしたキリトからすると、 命を持った仲間なんですね。 このような経緯からキリトは現実世界にアクサセスし、菊岡と連絡を取ることに成功します。 ただ、この時菊岡たちがいたオーシャンタートルは アメリカの特殊部隊によって襲撃されていました。 運悪くキリトが連絡を繋いでいたこの時に、特殊部隊側がオーシャンタートルの主電源を切断しました。 これによりキリトがダイブする機械にショートが起こり、大きな電流が流れました。 キリトは脳に多大なダメージを受けます。 これが本当の精神崩壊の原因でした。 キリトはいつ元に戻るのか キリトは簡単に言うと「自分」を失った状態にあります。 原因は先程見たように二つあります。 実際、物語の中でキリトが自分を取り戻していく様子が描かれています。 キリトの復活時期 ちなみに、これは原作では 大戦編の終わりまでつづきます。 当然物語としてはキリトが活躍できないため、他のキャラクターが大きく活躍します。 キリト以外のヒロインが好きな方からすると見どころが多いかもしれません。 キリト好きの方からすると、見るに堪えないシーンもあるかと思いますが、ずっと勝ち続けるヒーローよりも敗北の味を理解しているヒーローの方がカッコいいという考え方もできます。 今後のキリトの活躍に期待しましょう。 回復するキリト(ネタバレ) ここからはまだアニメで放送されていない部分のお話になります。 原作を読んでおらず、後の展開を自分の目で見たいという方は気を付けてください。 それでは原作の流れについて書いていきます。 アニメではアスナが助けてきてくれた部分まで描かれていましたが、 他の仲間たちも助けにきます。 シノンやリーファですね。 キリトはこの仲間たちの到来に刺激を受けます。 その刺激によってキリトは自分を取り戻していくんですね。 ただ、物事はそう上手くはいきません。 そんな中、ラフィンコフィンのメンバーからアスナが狙われてしまいます。 アスナのピンチに普段のキリトなら黙ってはいないでしょう。 ですが今のキリトは心に深い傷を負ったままです。 たとえ仲間が助けにきてくれたからといって 完全に自分を取り戻したわけではなかったのです。 ユージオとの思い出 キリトが精神崩壊を起こした理由の一つ。 ユージオを失ったショックから立ち直ることができていなかったのですね。 そんな中、キリトは心の中でユージオの言葉を思い出します。 その言葉によってキリトは ユージオを失ったショックを乗り越え、自分を取り戻していくわけです。 こうして完全復活を遂げたキリトはお得意の二刀流で敵を殲滅していきます。 アニメ版ではもうしばらくキリトの二刀流捌きを観ていませんね。 やはりSAOといえば カッコいい戦闘シーンが魅力の一つでしょうから、アニメ版が待ち遠しいですね。 まとめ これらがキリトが精神崩壊になった理由と復活時期に関するまとめでした。 できるだけ分かりやすく書いたつもりでしたが、どうだったでしょうか?今後のアニメ視聴の助けになれば幸いです。 個人の感想としては一ファンとしてはキリトの復活が待ち遠しい限りですね。 ただ残念なことに今回のコロナ騒動の影響により、SAOの次クールは 延期が決定しています。 こればっかりは仕方がありません。

次の