テレビ 壁掛け 工事。 【テレビ壁掛け工事DIY】間柱が中央に1本しかない時の取り付け方法

テレビの壁掛け工事にかかる費用と時間について徹底解説!

テレビ 壁掛け 工事

工事費用には大きな差が出る 幾らくらいかかるのか、色々と調べてみましたが、かなり差があることがわかりました。 だいた 6 万円から14万円くらいでしょうか。 相当差がありますよね。 勿論テレビ自体のインチサイズや金具の値段にもよるんですが、それよりも大きな差が出る理由があるんです。 壁に下地があるかどうか 最近の液晶テレビは、従来のものと比べると軽くなっていますが、それでも大型の物はかなりの重量です。 薄い壁ではこの重さを支えきれずに、場合によっては剥がれてしまいます。 そうならないよう 壁の裏に下地を入れて補強をしてあげるのが一般的です。 新築した際に事前に下地を入れてもらっていたり、壁の裏にある柱の位置がはっきりとわかる場合などは、この必要がありません。 壁を剥がして下地を入れて、また壁を奇麗に補修する。 この工事があるかないかで、大きく金額が変わってくるんですね。 テレビを同時購入するかどうか エアコンなどがいい例ですが、 商品の購入と同時に工事もお願いする場合は、工事費用がお値打ちになるケースが多いです。 テレビも同様、購入先で壁への取り付けもお願いすると、安くやってくれる傾向にありますね。 特に大型のテレビともなると、テレビ自体の金額が高いですので、工事費用を削ってでも販売したいでしょう。 以前購入した持ち込みのテレビを付けてもらうのとでは、差が出るのもうなずけますね。 デメリットもある テレビ台もいらないし、配線も基本的には壁の裏を通すのでキレイ。 外観的にもかなりのメリットですが、デメリットについても知っておきましょう。 買い替えが難しい まずは故障した場合などの買い替えが難しいことです。 同じメーカーの同じテレビを買うなら別ですが、日々技術も進歩してますので、せっかくなら新しいテレビが欲しいですよね。 壁掛けのテレビに使う金具には互換性があります。 どのメーカーのどのテレビにも合うような万能商品はないので、どうしても選択肢が限られてきます。 メーカー純正の金具ならば尚更ですね。 もしご自分で取り付けたい場合などは、できるだけ互換性の高い商品を選んでおいた方が良いでしょう。 金具自体も交換する手がありますが、更に費用がかかるのと、テレビの接続端子の位置とか、色々とあるんですよね。 模様替えが難しい 後は、テレビの位置が決定してしまうので、模様替えが難しいということです。 テレビを見るためのソファーやテーブルの位置なども、どうしてもテレビ中心に考えなくてはならず、 レイアウト変更が厳しいんですね。 光の入り具合や出入りするドアの位置など、「こっちの壁にしとけば良かった!」なんて、実際に暮らしてみてわかる事も多いですので、設置位置は慎重に決めたほうがいいでしょう。 まとめ 最近では 有機ELテレビなど、液晶よりも軽くて壁掛けに最適なテレビが出始めました。 まだ液晶テレビと比べると金額差がありますが、最初から壁掛けをお考えなら有機ELはいいですね。 それでも一長一短、有機ELテレビにも弱点はあるので、色々と情報を取り入れて、最適なテレビを選んでみてください。 壁に跡も残りにくいですし、嫌ならやり直しも利きます。 実証はしてませんが、これで上手くいくのであればこんな良い金具はないでしょう。 壁掛けテレビを考えている方は、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?.

次の

壁掛けテレビ工事 料金計算

テレビ 壁掛け 工事

お客様へのお願い ・必要な配線はお客様にてご準備ください。 ご不明な場合は、予約後に店舗にご相談ください。 ・作業箇所の荷物は事前に移動をお願いいたします。 ・動作確認のために電気を使用いたします。 ・テレビの壁掛け設置をご希望の場合、予めメッセージにてお知らせください。 また、壁の材質や強度によっては設置できないことがあります 変更・キャンセルについて 予約成立後の変更・キャンセルは、作業の6日前まで承ります。 よくある質問と答え Q. 追加料金がかかる場合がありますか? A. 当日の急な追加料金は発生しません。 必ず、お客様の状況を事前におしらせください。 クレジットカードには対応していますか? A. 対応しておりません。 当日作業後に現金でお支払いください。 無料で駐車できる場所がない場合はどうしたらいいですか? A. 付近の有料パーキングを使用しますが、その場合のパーキング代のご負担をお願いすることはございません。 対応地域 <関東> 茨城県• 取手市• 牛久市• 守谷市 埼玉県• さいたま市西区• さいたま市北区• さいたま市大宮区• さいたま市見沼区• さいたま市中央区• さいたま市桜区• さいたま市浦和区• さいたま市南区• さいたま市緑区• さいたま市岩槻区• 川越市• 熊谷市• 川口市• 行田市• 秩父市• 所沢市• 飯能市• 加須市• 本庄市• 東松山市• 春日部市• 狭山市• 羽生市• 鴻巣市• 深谷市• 上尾市• 草加市• 越谷市• 戸田市• 入間市• 朝霞市• 志木市• 和光市• 新座市• 桶川市• 久喜市• 北本市• 八潮市• 富士見市• 三郷市• 蓮田市• 坂戸市• 幸手市• 鶴ヶ島市• 日高市• 吉川市• ふじみ野市• 白岡市• 児玉郡上里町• 児玉郡神川町• 児玉郡美里町• 大里郡寄居町• 秩父郡横瀬町• 秩父郡皆野町• 秩父郡小鹿野町• 秩父郡長瀞町• 秩父郡東秩父村• 南埼玉郡宮代町• 入間郡越生町• 入間郡三芳町• 入間郡毛呂山町• 比企郡ときがわ町• 比企郡滑川町• 比企郡吉見町• 比企郡小川町• 比企郡川島町• 比企郡鳩山町• 比企郡嵐山町• 北葛飾郡松伏町• 北葛飾郡杉戸町• 北足立郡伊奈町 千葉県• 市川市• 船橋市• 松戸市• 習志野市• 流山市• 八千代市• 我孫子市• 浦安市 東京都• 千代田区• 中央区• 新宿区• 文京区• 台東区• 墨田区• 江東区• 品川区• 目黒区• 大田区• 世田谷区• 渋谷区• 中野区• 杉並区• 豊島区• 荒川区• 板橋区• 練馬区• 足立区• 葛飾区• 江戸川区• 八王子市• 立川市• 武蔵野市• 三鷹市• 青梅市• 府中市• 昭島市• 調布市• 町田市• 小金井市• 小平市• 日野市• 東村山市• 国分寺市• 国立市• 福生市• 狛江市• 東大和市• 清瀬市• 東久留米市• 武蔵村山市• 多摩市• 稲城市• 羽村市• あきる野市• 西東京市 神奈川県• 横浜市鶴見区• 横浜市神奈川区• 横浜市西区• 横浜市中区• 横浜市南区• 横浜市保土ケ谷区• 横浜市磯子区• 横浜市金沢区• 横浜市港北区• 横浜市戸塚区• 横浜市港南区• 横浜市旭区• 横浜市緑区• 横浜市瀬谷区• 横浜市栄区• 横浜市泉区• 横浜市青葉区• 横浜市都筑区• 川崎市川崎区• 川崎市幸区• 川崎市中原区• 川崎市高津区• 川崎市多摩区• 川崎市宮前区• 川崎市麻生区• 相模原市緑区• 相模原市中央区• 相模原市南区• 大和市• 座間市 <近畿> 京都府• 京都市北区• 京都市上京区• 京都市左京区• 京都市中京区• 京都市東山区• 京都市下京区• 京都市南区• 京都市右京区• 京都市伏見区• 京都市山科区• 京都市西京区• 宇治市• 亀岡市• 城陽市• 京田辺市• 木津川市 大阪府• 大阪市都島区• 大阪市福島区• 大阪市此花区• 大阪市西区• 大阪市港区• 大阪市大正区• 大阪市天王寺区• 大阪市浪速区• 大阪市西淀川区• 大阪市東淀川区• 大阪市東成区• 大阪市生野区• 大阪市旭区• 大阪市城東区• 大阪市阿倍野区• 大阪市住吉区• 大阪市東住吉区• 大阪市西成区• 大阪市淀川区• 大阪市鶴見区• 大阪市住之江区• 大阪市平野区• 大阪市北区• 大阪市中央区• 堺市堺区• 堺市中区• 堺市東区• 堺市西区• 堺市南区• 堺市北区• 堺市美原区• 岸和田市• 豊中市• 池田市• 吹田市• 泉大津市• 高槻市• 貝塚市• 守口市• 枚方市• 茨木市• 八尾市• 泉佐野市• 富田林市• 寝屋川市• 河内長野市• 松原市• 大東市• 和泉市• 箕面市• 柏原市• 羽曳野市• 門真市• 摂津市• 高石市• 藤井寺市• 東大阪市• 泉南市• 四條畷市• 交野市• 大阪狭山市• 阪南市• 三島郡島本町• 泉南郡熊取町• 泉南郡田尻町• 泉南郡岬町• 泉北郡忠岡町• 南河内郡河南町• 南河内郡千早赤阪村• 南河内郡太子町• 豊能郡能勢町• 豊能郡豊能町 兵庫県• 神戸市東灘区• 神戸市灘区• 神戸市兵庫区• 神戸市長田区• 神戸市須磨区• 神戸市垂水区• 神戸市北区• 神戸市中央区• 神戸市西区• 姫路市• 尼崎市• 明石市• 西宮市• 芦屋市• 伊丹市• 相生市• 豊岡市• 加古川市• 赤穂市• 西脇市• 宝塚市• 三木市• 高砂市• 川西市• 小野市• 三田市• 加西市• 篠山市• 丹波市 奈良県• 奈良市• 大和高田市• 大和郡山市• 天理市• 橿原市• 桜井市• 五條市• 御所市• 生駒市• 香芝市• 葛城市• 宇陀市• 磯城郡三宅町• 磯城郡川西町• 磯城郡田原本町• 宇陀郡御杖村• 宇陀郡曽爾村• 高市郡高取町• 高市郡明日香村• 山辺郡山添村• 生駒郡安堵町• 生駒郡三郷町• 生駒郡斑鳩町• 生駒郡平群町• 北葛城郡王寺町• 北葛城郡河合町• 北葛城郡広陵町• 北葛城郡上牧町 和歌山県• 和歌山市• 海南市• 橋本市• 有田市.

次の

【テレビ壁掛け専門店へ】テレビ壁掛け工事は経験豊富な当店へお任せください!|リアヒルのTV・ホームシアター・AV配線サービス

テレビ 壁掛け 工事

はじめに ここ十年で大きく様変わりした家電類は多いですが、テレビもその一つではないでしょうか?昔はブラウン管が大きく存在感を放っていましたが、今のテレビは薄型で置き場所も選ばないようになりました。 薄型テレビになったことで、やはりリビングでやってみたいのが 【壁掛けテレビ】。 リビングが一気にスタイリッシュになって、 ワンランク上のラグジュアリーな雰囲気になりますよね。 憧れの壁掛けテレビ、メリット、デメリットはどんなことがあるのでしょうか?また、お金は?時間は? 壁掛けテレビに関することがまとめて知っていきましょう! しっかり知って、インテリアにもなるおしゃれでカッコ良い壁掛けテレビ生活を手に入れましょう。 テレビの壁掛け工事を業者に頼むメリット・デメリット まずどのようにテレビを壁掛けにできるでしょうか?もちろん自分でDIYのようにコツコツやることも可能ですが、1日でもテレビが観られないと結構困ってしまいますよね。 同じ日本メーカーでもSONYのBRAVIAと、PanasonicのVIERAでは、見た目は同じようでも、壁掛けに必要な器具が違ってきます。 Amazonなどでも簡単に購入できる壁掛け用器具ですが、やはり専門家ではないため、間違ったものを購入してしまって、設置しようとしたら上手くハマらないなんて言う悲劇が業者ではなく、安心して、間違いなくその日のうちに設置が可能です。 せっかく壁掛けテレビにしてスマートにしたのに、前面にコードがたくさん絡まっていたのでは台無しですからね。 詳細は下記に後述しますが、やはり自分でやるのに比べて費用がかかるのは事実です。 薄型の最新型テレビを手に入れて、節約しないとと思っている時に、更なる出費は痛手ではないですよね。 模様替えのためにまた業者を呼ぶのも大変ですし、お金もかかる。 簡単にテレビの位置替えの模様替えができないので、初めの設置の時に慎重に決める必要があります。 工事にかかる費用は金具込みでどれくらい? では、実際に業者にテレビの壁掛けをお願いする場合、いくらくらいお金はかかるものなのでしょうか? テレビのインチ数、壁掛け種類、壁の種類によって変わる まず壁掛けを予定しているテレビのインチ数によって費用は当然変わってきます。 32インチより倍近いサイズがある60インチの方設置が大変ですから工賃もかかりますよね。 また、壁掛けと一言で言っても、完全固定タイプ、左右、上下が可動できるもの、もしくはその両方可能などタイプによっても費用差が変わります。 更に壁のタイプがコンクリートの打ち付けタイプと、石膏ボードなどで補強工事が必要などでも費用差が出てきます。 そのため、一概には言えませんが、だいたいの相場として、 40インチ以下=40000円前後 50インチ以下=50000円前後 60インチ以上=60000円前後 くらいを見ておくと良いでしょう。 だいたい費用は 1インチ1000円計算すね。 そのため、業者にオーダーする前に、完全固定にするか、稼働できるようにするかくらいは視聴シミュレーションをしておいて決めておきましょう。 何社か見積もりを取るのがベター 壁掛け作業費用は、別に法律で定価が決まっているようなものではないので、相場があってないようなものです。 一番良いのは知り合いや親戚などに業者の人がいないかと言うことになります。 そうすると、上記の相場より半値くらいでやってくれる場合もあります。 正直、 金具だけなら10000円もしないものなので、材料の費用はそこまでかかりませんから。 しかし、なかなか知り合いの業者がいる場合は少ないと思いますので、ホームページなどで何社かに問い合わせて、かかる費用を査定することをおすすめします。 この時に、メール等で質問してもレスポンスが遅い業者は、あまりおすすめできないので注意が必要です。 工事にかかる時間はどれくらい? では、業者にお願いするという事は、その時間内はもちろん家にいなくてはいけないですし、どれくらいで設置工事は終わるのでしょうか? 事前にしっかり確認要! 前項の壁の種類でも述べたように、テレビの壁掛けに耐えられるよう耐震工事が必要な壁の場合のあります。 そうなると、当然工事時間は伸びますので、事前に見積もりをもらってしっかり確認するようにしましょう。 だいたい2時間前後 テレビの壁掛け作業自体だけなら、1時間もあれば終わってしまうと思います。 プラスでレコーダーなどの接続などトータルで入れても 2時間も見ておけば大丈夫でしょう。 これに耐震工事が加われば、プラスで1~2時間かかる計算くらいになります。 しかし、壁掛けテレビなら、隙間ができないので、 簡単に掃除も可能。 常にテレビ回りも清潔な状態を保つことができます。 その場合は、普通に置いてあるだけより危険度が増してしまいます。 まとめ いかがでしたでしょうか?費用がかかっても、やっぱりスタイリッシュな壁掛けテレビは憧れちゃいますよね。 大型テレビを購入したら絶対にやろうなんて思っている人も多いのではないでしょうか? 魅力が多い壁掛けテレビですが、デメリットもゼロではないので、それらもしっかり理解した上で、納得した形で壁掛けテレビにチャレンジしましょう! やはり、壁掛けテレビで見る映画やスポーツ中継は、気持ちが一段と高まりますよ!.

次の