少女 と ドラゴン 幻 獣 契約 クリプト ラクト。 幻獣 契約 クリプト ラクト pc 版 リセマラ

幻獣契約クリプトラクトを徹底評価!面白いゲームなの?

少女 と ドラゴン 幻 獣 契約 クリプト ラクト

闘技場とは 2016年5月10日15時からPvPの新機能が実装されこれに挑むことにより、クラスや連勝数で様々な報酬を得ることができる。 遊び方・注意事項 ホーム画面右上から闘技場に入ることで他のプレイヤーに挑むことができる。 最大3PT編成することができ、1PTあたり4時間に一度挑戦できる。 1度挑んだPTに編成されているユニットは、4時間後でないと編成することができない。 つまり、他のPTで使い回すには4時間待たないといけない点に注意。 なお、編成画面からフレンドに挑むこともできる。 こちらは特に制限がなく待機時間中のPTでも遊ぶことが可能。 報酬は設定されていないので新編成で挑む際の試運転などに。 素の火力も高いため、敵が一人になったときに自分にギガバフをかけて連撃を撃っても十分強い。 クエストでも打ち消し兼ギガバフ兼スピードアップとして便利だが、この性能は闘技場においても著しく発揮される。 リーダーにレオノールを置くだけでほぼ確実に先制ギガバフが使え、後はナユタ等で傀儡ギガバフをするなりすればよい。 そして打ち消しがあるため唐突な反射や無敵などの事態にも先制打ち消し連撃でランダム性はあるものの1体は絞って消せる。 契約がベストではあるが、進化もまずまずな性能なので、図鑑や手持ちと考えとりあえず経由させてから契約するといいだろう。 なお、ギガバフと打ち消し攻撃を持っている上に先制付きのユニットにクラリーチェとアイリスがいる。 素スピードやLS、キラーで使い分けできなくもない範囲だが進化アイリスとはFSが完全にモロ被りなのが少々気になるところか。 確実に初ターンにギガバフか、進化ならば打ち消しを打てるため闘技場では最強クラスのユニットの一人。 ステータスは特出していない平均型だがパラディンキラーを持つため対人では火力が出やすい。 進化クラリーチェと契約レオノールを比較すると確実な全体打ち消しとスピードを問わない先制が勝っている。 しかし、一方で通常クエストではチェレスタやレオノールに比べ調整の難しさやLSが限定的なことからやや遅れを取っている。 基本的には打ち消しが可能な進化が推奨だが、尻ーチェ様こと契約はレアFS状態異常の忘却を持っている。 忘却はスキルデバフのため敵によって効果が大きく変わるが、場合によっては高い評価が得られる局面もあるかもしれない。 同じ先制ギガバフ、打ち消し全体連撃持ちの進化アイリスが競合相手だが、打ち消し目的なら確実に全員にあたる分こちらのほうが安定する。 癖の強い進化とオーソドックスな契約にわかれる。 スピードは早いが攻撃力は普通ラインなのでキラーを生かした雑魚掃討と反射含む敵のバフ剥がしが主な役割となる。 一方進化はスピードこそ遅くなるものの攻撃力は大きく上がりバフを備える短期決戦型になる。 特に闘技場では先制バフと打ち消しを選択できるため契約よりこちらがかなり強い。 更に遅い先制ということもあってクラリーチェのギガバフを確実に剥がすことができるメリットなどもある。 ブルジョアなパーティだがこの進化リディを複数採用することができた場合敵にほぼ何もさせず圧倒するパーティが完成する。 ただし前述通り一般クエストでは進化リディは癖が強いためメインとして起用するなら汎用的な契約の方がおすすめ。 進化は契約レオノールの速度を落として先制を付けたような性能。 キラーがソーサラー/ナイトなので闘技場にも向く。 クラリーチェと比べると全体に打ち消しが行き渡らない可能性がある分安定感は落ちるが、単純に連撃性能がいいので本体火力が高い。 あまり速くないのでユニオンバトルや闘技場で相手に先制がいると後手になりやすいが、進化リディ同様に相手の先制バフを後出しで消せると考えれば悪くない。 契約は連撃が攻ダウンになるため用途が変わってくるが、開幕に味方にギガバフか敵にデバフか選べるためこちらも柔軟性が高い。 また、契約だとクラリーチェよりも速度が上なので他の先制持ちにギガバフをかける用途ならこちらがより適任。 特殊なユニットなのでおすすめではあるがリセマラに推奨しにくい。 進化では打ち消し、契約ではスピードダウン全体攻撃を持つ。 サニーや水ナディアなど後続のデバフスキルを持つユニットもこれを抜く性能にはなっておらず 唯一強烈な代償を必要とするスターシャだけが上回っている。 どちらもスピードは速いので、運用の際はパーティの打ち消しの有無で考えるといい。 レオノールやエリニャなどがいるのであれば契約の方が火力も補える。 再生スキルもあるため、耐久が低めの契約ですらよほどの集中攻撃がない限り落ちない。 なお、味方で使っても強いが敵に使われると尚更脅威が増すのは言わずもがな。 敵対する際は全体異常回復が欲しくなるところである。 逆にこちらが使う場合はガーゴイルのような異常回復持ちは早めに片付けてしまいたい。 契約2のみイラストが木塚カナタ氏になっており、もはや完全に別人である。 契約追加組の中でも一際強烈な性能にカスタマイズされており、オススメは当然ながら契約2一択。 サンダルフォンの全体を飛んでる敵にも当たるようにして沈黙まで付けた代物を先制で撃てる感じ。 クラリーチェやアイリスのような先制ギガバフと合わせたコンボが非常に強力。 HPが低めなのが気になるが。 水耐性持ちなので水ボス相手なら見かけよりも耐久は高い。 闘技場やユニオンバトルでの適性もすこぶる高いが単発主体故に祝福の処理はやや苦手な事には注意。 とは言っても沈黙が保険になるため、他に連撃持ちを入れておけばどうにかなる。 キラー自体はランサーのままなので闘技場のハイスコアは少々狙いづらいが、単純に勝ちやすいPTを組みたいのであれば有力なアタッカー要員。 ちなみに三千世界、重力のどちらにも調整可能。 カウントダウン付きではあるが、全体デスを持つユニット。 デスは性質上クエストでは活躍しにくいが、Hpが抑えられている闘技場、ユニバトでは全く異なってくる。 Hpは約1万と上位に食い込み、速度にいたってはトップタイのアリスやキルすら上回る。 このためメープルと組むと先制以外で先手を取られることが無くなり、金Hp刻印4つ込みで開幕Hp12000以下の敵が即死する。 なお単発火力なので祝福持ちには当然効き目が薄くなり、最大で24000 闘技場ではHPが倍になる 程の火力しか出ない性質上闘技場のスコアは低くなってしまう。 また、デスは、LS戦闘開始から一ターンの間ダメージ80パーセント減や、ダメージ軽減バリアの影響を受けない。 2018年末、突如として現れた対人戦闘のトップメタ。 祝福キラーデス、全体打ち消し連撃、先制という欲しい要素をすべて持ち、祝福も無効化する。 これだけ強いのになんと無課金ユニット。 いいんですか運営さん? スピードも「3386」となかなかに早く、金剣ハウラなら簡単に抜ける。 体力に関しても「15042」とそうそう抜かれる数値ではなく、デスも決まりやすい。 先制から放たれるデスで祝福や極光の上から葬り去る様はまさに異界の神。 ついでに短縮で4回目、5回目のデスも放てる。 ほぼ必須。 この編成が組めた場合、LSスピードアップ以外を選べばほぼ確定で勝てる。 刻印を甘えて控えのLSスピードアップが即出てくる金靴先制が出ない限りは。 問題は無課金とはいえ最低でもクトゥルーを2体集めるだけの地力が必要なので初心者は絶対に入手できない。 がんばったご褒美と言えるだろう。 余談だが、相手一覧の中にアーカードが見えた場合、この???が後ろに3体控えていたりする超地雷編成の可能性があるため絶対に引かないこと。 ハイスコアは安定して14万と少しが出るが、SSクラスを維持できる数字ではないため注意。 一応CPUのスキル選びはランダムなので確定で負けるわけではないが、デスがアタッカーに当たる可能性がかなりあるため連勝狙いでは絶対に当たってはならない。 何体か転載。 元ページのは残すかどうかは任せる -- 2017-06-22 木 15:42:44• マノン、ハウラ、ブーケを追加。 この3人追加されてから闘技場バランスかなり変わった気がする -- 2017-07-30 日 13:56:15• 何でヘラクレスが今まで入ってなかったのか -- 2017-07-30 日 16:16:41• なんでってそりゃ単純に誰も編集しなかったからだよ。 -- 2017-07-30 日 20:13:48• ヴィスカリオテにクイック付与しておわおわり -- 2017-09-19 火 12:27:57• リーダーをメープルにして、契約ヴィスカリオテ(要HP刻印&スピード刻印)、先制全体攻撃持ち(自分は顕現ヴァーレンハイト)、助っ人に無敵LSの連撃持ち(火サシャあたり?)か先制持ちの打ち消し(これは持ってないから試してない)を編成、メープルの先制クイックをヴィスカリオテに付与、あとは先制全体でHP削ったり打ち消しで無敵剥がしたりしてヴィスカリオテ叩き込んで終わり。 -- 2017-09-19 火 17:11:09• 連勝報酬、オススメユニットを色々と追加しました。 流石に樹ハウラや先制反射を書かないのは不味いので -- 2018-03-05 月 22:39:52.

次の

幻獣契約クリプトラクト 【聖夜】リュナ(進化・幻獣契約)の評価とステータス

少女 と ドラゴン 幻 獣 契約 クリプト ラクト

キャンペーンコードとは? キャンペーンコードとは コラボした商品やキャンペーン、イベントなどで配布されるコードのことです。 「シリアルコード」と言った方が聞き慣れているかもしれませんね。 ゲーム内のキャンペーンコード入力画面でコードを入力すると、ゲームで使用可能なアイテムを受け取ることができます。 貴重なアイテムやオーブなど、非常に役に立つものがもらえることもあるので配布されている時は活用していきましょう! キャンペーンコードの入力方法は? 幻獣契約クリプトラクトにおける、キャンペーンコードを入力する手順を以下に掲載します。 【幻獣契約クリプトラクト】のアプリを起動• アプリ内右下の「メニュー」をタップ• メニュー一覧から「キャンペーン」をタップ• 「キャンペーンコード」をタップし、コード入力画面に遷移• 持っているコードを入力し、「送信」ボタンをタップ• 招待コード• GMコイン(アプリ)• ゲームギフト(アプリ) の3種類となります。 招待コード 招待コードは当ブログの招待コード掲示板にて取得可能で、リセマラを行う時などに役立ちます。 (関連記事:招待コード掲示板) 入力方法は、先程記載したキャンペーンコードの入力方法の手順3で「招待コード」をタップしてコードを入力するだけです。 コードが正しければオーブが5個もらえます。 GMコイン・ゲームギフト GMコインとゲームギフトは幻獣契約クリプトラクトとは別のアプリで、どちらも無料でダウンロード可能です。 2つともクリプトラクト以外のゲームのキャンペーンをやっていたりするので、知っている方も多いかもしれませんね。 GMコインは「特典配布中」から、ゲームギフトは「無料ギフト」から、それぞれコードが入手可能です。 管理人から一言 キャンペーンコード(シリアルコード)は期間限定で発行されるものが多いので、忘れないよう気を付けておきましょう。 課金して楽しむ方も無課金で頑張る方も、キャンペーンコードを使って少しでも有利に幻獣契約クリプトラクトをプレイしましょうね!.

次の

【クリプトラクト】キャンペーンコードとは?現在使えるもの一覧

少女 と ドラゴン 幻 獣 契約 クリプト ラクト

SSランクのキャラ詳細 キャラ 評価 通常進化でCT短縮持ち。 自傷スキルだが1の祝福と再生[強]スキルにより耐久性は抜群。 神タイプの攻撃力40%アップするリーダースキルも魅力。 強力なアタッカー。 優秀なスキルと汎用性の高いキラーで序盤から終盤まで幅広く使える。 神話クエスト、各種イベントクエスト等に幅広く運用できる。 編成次第で驚異の行動回数を発揮する。 サポーターとしてとても優秀。 CT0の短縮スキル持ちのため、アタッカーが毎ターンスキルを発動することも可能。 最強バッファー。 先制もちなのでギガバフ傀儡の大火力編成の失敗率も低い。 自身の火力もそこそこあるので序盤はこのキャラがいるだけでサクサク進む。 鬼のような単体火力と耐久力。 まさに最強のアタッカー。 大火力の全体攻撃と引き換えに自身のHPを90%消費するも、沢山の祝福で耐久力は抜群。 進化なら味方全体の自動蘇生もある。 高火力でダメージを与え高確率の石化で相手を行動不能にできる。 自傷はあるが自身が祝福もちなのでさほど問題にはならない。 スピードの遅さも重力で調整してしまえば気にならない。 先制とCT短縮もちで早い段階で攻撃の体勢がとれる。 CT短縮は自分にかければ連撃が高速回転でき、他キャラにとってはもちろんサポートに。 火力と耐久面が魅力。 フルパワーを発揮するのは手持ちがそろってからだが、単体でも十分活躍する。 重力調整には欠かせない存在。 自傷麻痺の傀儡もち。 通常進化ならバフ要員で、幻獣契約ならアタッカーとして運用できる。 どちらにしても幅広く活躍することは間違いない。 Sランクのキャラ詳細 キャラ 評価 先制もちのため高確率のスキルを邪魔されずに打つことが可能。 全体打ち消しスキルで相手のバフも消すことができる。 麻痺回避PTに欠かせない。 自傷麻痺をLSで回避。 自傷麻痺で強力なスキルを使えるキャラと組み合わせることが望ましい。 自傷をカバーできれば大いに活躍できる。 自身の短縮スキルで1ターンおきにクイックが撃てる。 先制もちでもあるのでCT調整に大変役立つ。 クイック編成だけでなく、様々な編成で活躍してくれる。 両スキルとも自傷もち、さらに闘争本能のおかげでスキルの回転が非常に良い。 サポーターいらずだが、回復役がいるとなお安心できるだろう。 スキルが二つとも攻撃スキルの幻獣契約2が追加されたことによって火力がアップ。 全体攻撃と超高確率石化でアタッカーにも向いている。 自傷スキルだが再生でカバーできる。 両スキルと全体自傷もちのサポーター。 再生[強]のおかげで耐久面も優秀。 闘争本能[強]もあるのでスキル回転は良いが、他傷の面は注意したい。 回復役がいると安心できる。 このキャラも手持ちがそろってきた頃に真の力を発揮できる。 自陣にリバースもちがいればいるほど強くなる。 2回行動と追撃のおかげでクイックがかかるとノンストップで動ける場合も。 リバースもちがツキノ以外いない場合は幻獣契約を選ぶとなお良し。 W傀儡もちの完全サポーター。 単体では火力がでないが、どんな組み合わせでもつれていくことができる。 手持ちがそろってきた頃には超優秀なサポータに。 いわゆるギガバフ傀儡編成の際に大いに活躍する。 追撃もちなうえ撃破率が高いのでスキルの回転が速い。 FS2の敵雪だるま化も高確率で優秀。 確定遅延スキルもち。 神話ボス相手でも確実にスキルを封じることができる。 使いどころを選ぶので運用は難しいが、持っていれば役に立ってくれる。 アイテム収集の強い味方。 戦闘に役立つスキルではないが、戦力も申し分ない。 フレンド枠にぜひ置きたいキャラだ。 Aランクのキャラ詳細 キャラ 評価 2回行動とクイック付与が魅力。 スキルの回転が速いのでクイック編成やボルテージと相性抜群。 リーダースキルもクセがないので活躍しやすい。 他傷の効果が大きいので回復役が欲しいが、強力なキャラの多いタイプに対するキラーは大変活躍する。 先制もちとLSも合わせて初手から強力な攻撃ができる。 祝福もち。 瀕死の際には威力の上がるスキルもあるので強力な攻撃ができる。 リーダーには向かないが、様々なクエストで活躍できる。 傀儡は魅力。 (期間限定課金アイテム)を使えば確実に手に入る。 さらにオペラ複数編成での連続傀儡なども可能。 どんな編成でも活躍できるのでかなり汎用性は高い。 マステマ 純アタッカーにはなれないが、大連撃の回転率がいいので相手の祝福を削りに大活躍 スキル構成が優秀なアタッカー兼サポーター 火力の低さは手数でカバー。 W連撃、先制、ラッシュ、2回行動という驚異の速攻アタッカー。 自身のリーダースキルもあって回転率は全キャラで最速といえる。 欠点は回転が速すぎるの2回行動のせいでギガバフが合わせづらい。 回復を備えているため編成枠を多く使うクイック編成においてはぜひ入れたい。 クイック編成のみならず、他の編成の場合であっても十分役に立つので心強いサポーター。 ボルテージと2回行動もち。 CTが短いので回転良くスキルを使用し、ボルテージで火力はかなり出る。 麻痺は自傷だが耐性があるので麻痺回避リーダーじゃなくても心配ない。

次の