あきゅらいず 口コミ。 あきゅらいずの口コミと効果

あきゅらいず(akyrise)のレビュー…唯一悪いところはここですよ!

あきゅらいず 口コミ

はじめまして!私は41歳主婦のりさこです。 娘が2人います。 シミが目立って肌はくすみ、毛穴が開いてハリがなく、頬はたるみで下がってる・・・。 20代は陶器のような自慢の肌も、30代を過ぎるとだんだん変わってくるんですよね。 「しっかりお肌のケアしているから自分は大丈夫!」と思っていませんか? 私もずっと肌のお手入れには気をつけていたので、まさかこんなに肌が変化するなんて信じられませんでした。 スキンケアは15年間同じブランドを使っていたので、年齢にあわせてエイジングケア用に替えてもイマイチで……。 そんな時に思い出したのが、 でした。 たまたまベルメゾンで買物をした時に、同封されていたすっぴんのチラシが印象に残っていて、気になっていたんです。 あきゅらいずの南沢社長ご本人です。 なんと47歳でこの白さと美肌! 「もしかしたら、私もあきゅらいずを使えばキレイな肌に戻れるのかも!?」 とは言っても、15年使い続けたスキンケア化粧品を変えるのには、ものすごく不安でした。 せっかく長く使っていたのに……。 肌に合わなかったらどうしよう……。 でも、私もシンプルなケアで美肌になりたい! 肌への自信を取り戻したい! と勇気を出して、あきゅらいずのお試しセットを購入。 そして、なんとそのまま2年間も使い続けています。 MEMO写真は私が使用中のものなので、泡石がかなり小さくなっています。 (3つとも全て大サイズを使っています) 【口コミレビュー】洗顔石けんの泡石 泡石は、うるおい成分の和漢ハーブエキス「草根木皮たまり」をぎゅっと固めた石けんです。 色は濃い緑で香りはあまり感じません。 私は手で泡立てるのが下手なので、100均の泡立てネットを使っています。 手で泡立てるのが苦手な方は、泡立てネットを使うのが簡単でおススメですよ。 どうでしょうか!ふわふわの泡が完成しました。 泡立てネットでできた泡を、さらに手のひらの上で泡立てて、濃密できめ細やかな泡にするのがコツ。 この濃密泡でやさしく洗うと、毛穴の汚れもすっきり。 肌に負担をかけずに潤いを残して洗えますよ~。 しっかり泡立てると、洗ってても泡が消えることはありません。 ふわふわなので洗っていて気持ちがいいです。 毎日子供と一緒に入浴するので、しっかり泡立てる時間がなく、手でさっと泡を作って洗う時もあります。 そうすると洗い上がりの肌が全然違うんです・・・。 MEMOすくらぶと書いてありますが、 スクラブ洗顔のようなつぶつぶは入っていませんので安心してくださいね。 優スクラブは「ゼラニウム」と「ハッカ」の2種類あり、私はゼラニウムを使っています。 アロマオイルのゼラニウムの香りがするので、香りに癒されてリラックスできます。 なんとなく、ハッカは好みが分かれそうな感じですが、真夏の暑い時期はハッカのすっきり感が気持ちいいかもしれないですね。 どちらか迷ったら、まずはゼラニウムを使ってみてください。 優すくらぶの適量は、中指の1. 5関節分。 太さも中指と同じがベストです。 (写真だと少し出しすぎで、第2関節までいってしまいました) 優すくらぶを顔にぬったら、手で顔全体を包み込むように30秒間ハンドプレスをすると、さらに肌がもっちりします。 MEMO 優すくらぶには海塩が含まれているので、使いはじめや肌が頑張りすぎている時、生理前は使うとジンジン・ポカポカする場合があります。 今でも生理前に少しポカポカしますが、「そういえばもうすく生理だった」と気づけるので、敏感な時期を知らせる肌からのサインだと思っています! ここだけの話、最初は優すくらぶが苦手で、あまり使っていませんでした。 ジンジンして刺激が強すぎる気がして、泡石と秀くりーむだけでも充分肌への効果は感じられたからです。 ある時、あきゅらいずの冊子で「優すくらぶを使うと肌が違う」とのインタビュー記事をみて、せっかくだからと残っている優すくらぶを再開。 なぜかジンジンせずに、洗い流した後の肌のうるおいをものすごく感じて、手放せなくなっちゃいました(笑) 泡石と秀くりーむで、ある程度キメが整ってきていたのかもしれません。 どうしても気になる方は、あきゅらいずのお客様センターに相談してみてくださいね。 合わせて読みたい 【口コミレビュー】秀くりーむ 秀くりーむは、化粧水・乳液・美容液が1本になったオールインワン保湿クリーム。 香りは特にありません。 草根木皮たまりが保湿し、しっかりうるおうのにベタつかないので、使用感が心地良いです。 秀くりーむは強くこすると、ボロボロと塊になることがあります。 ボロボロするときは指の腹でやさしくのばしてみてください。 MEMO私は1度だけボロボロと塊になったことがあるのですが、急な外出で秀くりーむを急いでぬったときだけでした。 あせって強くこすりすぎたようです・・・。 秀くりーむの基本量は5プッシュです。 肌にのせるとさらっとなじみますよ。 顔全体にぬったら、優すくらぶと同じく手で顔全体を包み込むようにハンドプレスするのがおすすめです。 私は乾燥肌ですが、秀くりーむは保湿力が高いので冬でも乾燥が気にならなくなりました。 それともう1つ気に入っているのは、容器です。 プッシュタイプのクリームって最後まで使い切れず、内側にクリームが残ってもったいないと思ったことありませんか? 左側が使用中の容器、右側は使い終わった容器です。 使う側の気持ちを考えているからこその工夫ですよね。 シミが目立って肌はくすみ、毛穴が開いてハリがなく、頬はたるみで下がってる状態・・・。 不思議ですよね。 そのくらい自然に肌が変わっていったような気がします。 使い始めて約2年経ち、なんと今はファンデーションを使っていません!! ベースメイクは日焼け止めのみ。 すっぴんでも自信が持てるお肌になりました。 それではお恥ずかしですが、41歳の私のすっぴんをみてぜひ確認してみてください! どうぞ!! なんだか生活感がでていますね・・・。 たぶんTシャツのせいかと(笑)お見苦しくて失礼しました。 この写真は、あきゅらいずの泡石、優すくらぶ、秀くりーむをした直後の肌です。 ベースメイクは日焼け止めのみですっぴん! あとはすっぴん素肌にアイメイク・チーク・グロスをしています。 チークとグロスのおかげで顔色が良くなったので、ファンデーションがなくても違和感がなくなりました。 うれしいことに、実年齢より若く見られることが多いです。 やはり、100点満点の商品って探す方がむずかしいですよね。 私があきゅらいずを使って気になる点は、「商品価格」です。 泡石・優すくらぶ・秀くりーむのきほんのセレクトが定期価格でも税込11,308円なので、正直ちょっと高いなって思いました。 今は、 あきゅらいずを使った肌の変化や効果を考えると、このお値段でも使う価値がある!って感じます。 年齢を重ねても、肌ってこんなに変われるんだって自信も持てるようになりましたよ。 美白成分は入っていないため、できたシミを消すことはできませんが、肌のサイクルが良くなってシミができにくい肌になったと感じます。 あきゅらいずはとても良い商品なので、もちろん自己流の使い方でも肌への効果は感じられます。 太さも細目で(笑) 秀くりーむは5プッシュではなく、3プッシュだったし。 最初は、あきゅらいずが推奨している量って多すぎじゃない!?って思ってたくらいです・・・。 あきゅらいずを購入するともらえる「す・す・す」水温チェッカーの裏面に、基本の使い方や使用量が記載されているんです。 ちょっと細かい気がしますが、このとおりに使うとスキンケア後の肌がぜんぜん違います。 おなじものを使っているのにここまで変わるの!?ってくらい。 前回の注文で最新版の使い方シートが同封されていました。 あきゅらいずは決して安いものではないので、ついケチって節約してました。 あと、育児中でゆっくり時間をとれないものあって、水温を測ったり、洗面器に水をためて洗い流すのが面倒だったんです。 なんと両手いっぱいのハーブから抽出できるのは、たったスプーン1杯! お肌にやさしい成分だけを濃縮したエキスなんです。 また、保湿成分がたっぷり入ったあきゅらいずの全成分については、以下の記事でまとめています。 あきゅらいずをお得に買う方法 あきゅらいずをお得に買う方法を調べてみました! 楽天やアマゾンでお得に買える? 楽天やアマゾンだと割引やポイントでお得に安く買えそうな気がしますよね。 あきゅらいずは楽天やアマゾンに出店はしていないため、楽天やアマゾンに商品ある場合は、正規店ではありません。 取扱店も無いため、基本は公式サイトのネット通販がメインになります。 顧客にすっぴんをおススメする為ではなく、「たくさん塗って隠さなければいけないような肌ならば、スキンケアをお客様に売る資格はない」とプロ意識ですっぴんで勤務されているとのこと。 私は「もう40代だし、さすがにすっぴんは無理だわ・・・」と諦めてましたが、 あきゅらいずを使って肌が調子良くなると、すっぴんでも大丈夫なんじゃないかと思えたんです。

次の

あきゅらいずを愛用している【芸能人】この人もすっぴん美人!

あきゅらいず 口コミ

あきゅらいずで肌を美しく生まれ変わらせよう 「美しさを容づくるのではなく、美を養うことからはじめよう」というコンセプトに基づき誕生したのが「あきゅらいず」です。 「あきゅらいず」は、肌本来の力を呼び覚ますスキンケアなので、ケアをしていくうちに、すっぴん肌を楽しめるほど、肌が美しく生まれ変わっていきます。 肌が本当に必要としているものを、必要な量だけ与えるというシンプルな考え方をベースに、厳選した素材を使用したり、肌にやさしい製法を採用したりと、こだわりと贅沢さも詰まったスキンケアを実現しています。 あきゅらいずのこだわり 「あきゅらいず」は、シンプルケアにこだわったスキンケアです。 スキンケアのステップは、たったの3ステップ。 塗りスギ・洗いスギ・つけスギ、の三スギは、肌の生まれ変わる力を奪ってしまう、やりすぎのケアです。 シンプルケアで、肌に潤いをしっかり与えて代謝のリズムを整えると、肌本来が持っている力で、肌トラブルが減ってきて、輝くすっぴん肌を手に入れることができます。 そんなシンプルケアを支えているのが、代表自身が中国に出向いて厳選した、10種の東洋ハーブです。 ハーブの抽出法にもこだわっており、古くから伝わる、薬剤を使用しない「水抽出法」を採用しています。 また、製造工程や品質管理、安全検査も徹底しており、安全性をとことん追求した、信頼できる商品作りを行っています。 あきゅらいずの注目の3つのポイント 輝くすっぴん肌を実現してくれる、贅沢スキンケア「あきゅらいず」の注目ポイントを3つ紹介します。 たった3ステップのシンプルケア 「あきゅらいず」は、洗う・整える・潤すの3ステップで、肌のキメを整えて、自信の持てるすっぴん肌へと導いてくれます。 なぜ、シンプルケアがいいのかというと、塗りスギ・洗いスギ・つけスギのケアは、肌が本来持っている力を奪ってしまうことになるからです。 年齢や肌タイプに関係なく、自信の持てるすっぴん肌を手に入れるためには、シンプルケアで肌本来が持つ力を引き出すことが大切です。 厳選した10種の東洋ハーブを配合 「あきゅらいず」には、金銀花・紅花・玄参・絞股藍・黄蓮・紫草・丹参・黄精・蛇床子・御種人参という、日本人女性の肌に合わせて選ばれた、10種の東洋ハーブを配合しています。 これらのハーブは、代表自らが中国に渡って選んだもので、濃厚なハーブエキスを抽出するために、薬剤を一切使用しない「水抽出法」で抽出しています。 また、両手いっぱいのハーブから抽出できるエキスは、たったのスプーン1杯分。 しかし、このエキスに植物の生命力がギュッと詰め込まれており、肌に潤いを与えて、キメを整えながら美肌へと導いてくれます。 徹底した品質管理 肌にとって負担となる成分を少しでも減らし、必要なものだけでシンプルにケアをする「あきゅらいず」は、品質管理も徹底しています。 自分たちの手で管理が徹底できること• 原料や容器など商品に関わるものは、信頼できるパートナー企業を選定すること• パートナー企業と継続的に品質に関する情報交換を行うこと• 成分や検査方法など、ものづくりの背景を可能な限り公開すること これらの4つのポリシーを持って、良い商品以上に、信頼できる商品であることを重視した、品質管理を行っています。 具体的には、製造立会いや第三者検査機関のよる分析を徹底して行っています。 あきゅらいずの有効成分まとめ 「あきゅらいず」には、肌の潤いを一番に考えて選ばれた、10種の東洋ハーブが配合されています。 これらのハーブは保湿成分を秘めており、抽出された濃縮エキスは、「草根木皮たまり」といいます。 「草根木皮たまり」は、植物の生命力がギュッと濃縮されたエキスで、肌にうるおいを与えてくれます。 また、これらのハーブエキス以外にも、肌に不可欠なコラーゲンやセラミド、炎症効果のある有効成分、グリチルリチン酸2Kなどが配合されています。 あきゅらいずのお試しトライアルセット 4日間じっくり試せる、「あきゅらいず」のお試し詰合せの内容を紹介します。 顔をぬるま湯で濡らします。 手のひらで20回程くるくると転がします。 泡立ってきたら、泡を片方の手のひらに集めます。 手のひらをボウル、指を泡立て器に見立てて、生クリームを泡立てるイメージで泡立てます。 途中でぬるま湯を足して、きめが細かく角が立つようになったら完了です。 目安はピンポン玉1個分の大きさです。 両頬、額、顎、鼻先に泡を置き、手が肌に触れないように、泡をやさしく転がすように広げます。 タオルを押し当てるように、やさしく水分を拭き取ります。 軽いメイク落としとして使用する場合• 顔をぬるま湯で濡らします。 肌に直接泡石を当て、くるくると円を描くように滑らせます。 順序は、両頬、額、鼻、鼻の下、顎の順です。 細かい部分は、泡石を立てて使ってください。 指でメイクと泡石を馴染ませていきます。 上記、洗顔として使用する場合の方法で、改めて洗顔を行います。 有効成分 グリチルリチン酸2K 優すくらぶ 特徴・役割・効果効能 商品名に、すくらぶの文字が入っているので、ピーリング効果のあるスクラブだと思われがちですが、優すくらぶは、肌を柔らかくほぐしながら、肌の生まれ変わりを助けてくれるパックです。 潤い成分がたっぷり配合された優すくらぶは、洗い上がりもしっとりなめらかで肌にやさしく、毎日使用することも可能です。 清涼感のあるハッカと、じんわり贅沢な気分になるゼラニウムの、2種類の香りがあるので、その日の気分によって使い分けることもできます。 優すくらぶの使い方• 使用量の目安は、中指1. 5関節分の長さ位です。 優すくらぶを、両頬・額・鼻・顎に置いて、中指と薬指の腹で「の」の字を書くように顔全体にのばします。 顔全体にのばせたらそのまま30秒置いて、最後に両手で額・顎・両頬を包み込みます。 秀くりーむ 特徴・役割・効果効能 シンプルスキンケアの最終ステップに使う秀くりーむは、化粧水・乳液・美容液の役割を持った多機能クリームです。 10種の東洋ハーブから抽出された草根木皮たまりの他に、セラミドやコラーゲンなどの保湿成分もたっぷり配合しています。 ジェルのような質感のクリームは、しっかり潤うのにベタつかず、しっとりさらりとした使い心地です。 乾燥しがちな部分や季節にはクリームを多めに、皮脂が出やすい部分には少なめに、というように、肌状態に合わせてクリームを調節しながら使用することができます。 秀くりーむの使い方 < 肌質:敏感肌・混合肌 年代:40代 > 女性雑誌の中の広告で知り使用してみました。 あまり若い頃から化粧に興味がなく日焼け止めも塗らなかったせいか45歳を過ぎてからシミが目立つようになりました。 40代になり あきゅらいずを使用しましたが、シミをファンデーションで隠したいがために あきゅらいずも止めてしまいました。 あきゅらいずを使用していた時は、肌の調子も良かったのですが、仕事をしていたので人前に出る時に 恥ずかしいからシミを隠さなくては…という思いで化粧に頼ってしまいました。 若い頃にあきゅらいずに出会っていたら まだ続けていたと思います。 化粧水を変えただけでも吹き出物ができた敏感肌でもトラブルはありませんでした。 社長を始め社員の方も みんな肌が綺麗で年齢も若く見えるので、とても良いものだと思います。 もう少し早く出会いたかった商品です。 < 肌質:混合肌 年代:40代 > 利用するきっかけとなったのは、とある通販を利用した際に、広告が入っていた事です。 泡石というせっけんを広告していました。 自然派の化粧品という事で、試してみたくなりました。 泡石は、泡立ちが濃厚で、洗い上がりもしっとりしています。 今まで使用していた洗顔石鹸とは全く違うもので、大変満足しました。 他の化粧品もそうですが、自分はライン利用するタイプなので、その他のオールインワンの秀くりーむや優すくらぶも利用しました。 肌が柔らかくなり、もちもちしています。 「自然派」と言われているからか、肌にいい事している、という気持ちにもなりました。 しかし、元来化粧品ジプシーの私。 色々試したくなるので、つい他の物にも手を出してしまいます。 少々、コスパの悪さも感じたので、継続利用には至っておりません。 < 肌質:乾燥肌 年代:30代 > インターネット広告でみかけて「試しに…」という気持ちで注文してみました。 私が一番きにいったのはスクラブ入りのパックです。 洗顔用石鹸を使用した後に使うもので、パックするのですが、いわゆる洗顔料やパックとは違い、アロマのようなとってもいい香りで、パックしている間もとても気分がよかったです。 また、私は乾燥肌でスクラブを使うとヒリヒリしてしまうこともあるのですが、こちらの商品は、それが全くなくて、使用後にも潤いが残っており、とてもよかったです。 洗顔後のクリームは一本でお手入れがすむということでとても楽です。 使用感は「さっぱり」というより、「しっとり」という感じで、こちらも乾燥肌の私にとってはとてもよかったです。 < 肌質:乾燥肌 年代:20代 > 前は、乾燥なんて気にしてなかったんです。 でも、妊娠・出産を機に今まで感じなかった乾燥肌に変わってしまいました。 産後は、自分のことよりも子供が優先で、お肌のことなんてそっちのけだったんです。 久しぶりに会った友人に「疲れてる?なんか老けた気がする…」って言われてショックでした。 でも、言われても仕方ないんですよね…。 だってお肌のお手入れそっちのけで、何もしてなかったんですから。 友人に言われた一言がショックで、女子力の女の字すら持ち合わせていなかった自分にガッカリしました。 きっと主人も思っていたんではないでしょうか。 こんな奥さんを誰にも見せたくなかっただろうな…ショッピングも一緒に歩いてて恥ずかしかったのでは…と。 もともと美容に詳しかった訳ではなかったので、友人やネットで色々調べました。 そして、出会いました!専業主婦の私には贅沢すぎると思いましたが、子育てを頑張っている自分に。 自慢したくなる奥さんに、スッピンでも堂々といたい!と、使い始めました。 毎日毎日、お肌の状態は改善され、最近ではスッピンでも玄関に立てるくらい(笑)すごく嬉しいです!ただ、金額が高いのが少々痛いです。 < 肌質:混合肌 年代:40代 > 雑誌の広告であきゅらいずの社長さんのすっぴんをみて、同年代なのでわたしも同じようにきれいになれるかも!と感じて迷わず注文しました。 届いてみると蜜柑のような天然成分の香りで、早く使いたくてウズウズしました。 ホームページなども拝見させていただきましたが、社員さんのお肌もとても美しく、中でもお砂糖断ちをする記事には大変共感しました。 石鹸はもちろんのこと、秀くりーむなどネーミングもユニークな化粧品たちは毎月とても楽しみでした。 香りやテクスチャーも漢方的な感じがとても私の好みに合っていて、使っていて楽しかったです。 その後、妊娠出産があり高齢ですのでいろいろと追われてしまい定期購入もやめていますが、そろそろまた使って美肌を取り戻したいなぁと本気で考えています。 歳を取っても楽しく付き合っていける化粧品だとおもいます。 あきゅらいずが口コミで人気の理由 「あきゅらいず」の人気の秘訣は、シンプルなスキンケアなのに、効果をしっかり実感できることです。 「あきゅらいず」は、代表が元美容部員ということもあり、こだわりにこだわりを重ねたスキンケアです。 肌本来の力を引き出してくれるシンプルスキンケアは、手軽なだけでなく、厳選された10種類の東洋ハーブのエキスや、無着色・無香料、防腐剤や保存料は極力少なくした、肌にやさしい処方となっています。 「肌のキメが整って若返った」「しっとりすべすべになる」「使い続けたらファンデーションいらずになった」など、使い続けるうちに、肌の変化を実感する人が多いです。 肌にやさしい成分で、シンプルにスキンケアを行いながら、健康的なすっぴん肌を目指したい人からの支持が高い商品です。 あきゅらいずがおすすめの人• スキンケアにかける時間があまりない人• 東洋ハーブをはじめとした、ナチュラルな成分を配合しているスキンケアを使いたい人• 今までのスキンケア方法を見直したい人• 肌本来の力を取り戻したい人• しっとりやわらかなすっぴん肌を目指したい人• 肌につけるものは、徹底した品質管理や安全検査を行っている信頼性の高いものがいい人• 肌に必要なものだけでスキンケアしたい人 あきゅらいずが合わない人 「あきゅらいず」は、3ステップのシンプルスキンケアです。 特に、洗顔とパックを行ったあとはクリームだけのケアなので、今までのスキンケアに比べると物足りなさを感じるかもしれません。 化粧水・美容液・乳液・クリームといった、従来のステップでスキンケアをしたいと考える人には、「あきゅらいず」は合わないと言えるでしょう。 あきゅらいずは公式サイトでの購入がおすすめ 「あきゅらいず」は、お試し詰合せをはじめ、どの商品も公式サイトのみの取り扱いとなっています。 販売店もないので、店頭で購入することもできません。 なぜかというと、全てのお客様と繋がって、きちんと管理された商品を直接渡したいという思いから、公式サイトのみの取り扱いとしています。 肌につけるものなので、しっかり管理された商品を購入できるのは、安全性も高く安心できます。 また、公式サイトで購入すればポイントが溜まる上に、ラッピングサービスや、お客様サポートなども利用できます。 あきゅらいずの定期購入の解約方法 お試し詰合せを使ってみて続けたい場合は、お得な定期便コースがあります。 定期便の解約は、お届け日の10日前までにWEB・FAX・郵便で申し込むか、お届け日の8日前までに電話で申し込むか、いずれかの方法で行います。 電話:0120-205-114(月~土9:00~18:00、日曜祝日休み) FAX:0120-205-142(24時間受付) WEB:公式サイトのマイページ 郵便:定期便申込み用紙を使用する 入金確認ができない場合や、定期便を返品した場合は解約になります。 また、3回続けて定期便をお休みすると、解約をお願いされます。

次の

あきゅらいずを愛用している【芸能人】この人もすっぴん美人!

あきゅらいず 口コミ

肌がヒリヒリする、肌に合わない• W洗顔が必要• 値段が高い 高い商品を買って、自分の想像と違っていたらショックです^^; これらについてもうちょっと深く掘り下げてみたいと思います。 自然派趣向と言いながら本当は肌に優しくない? アットコスメなどを見ると、実際に、• 肌に合わなかった• ヒリヒリしてしまう• 期待していた効果がなかった といった口コミがありす。 これらの口コミを見てしまうと、こんな疑問が湧いてきますよね。 Q.敏感肌や乾燥肌に向いていないの? あきゅらいずは自然派趣向ということで、なんとなく肌に優しく安心して使えるというイメージがありますが、実際はどうなんでしょうか? これに対する答えは次のようになります。 A.敏感肌や乾燥肌でも使えますが、けっして肌を甘やかしたりはしません。 あきゅらいず化粧品の目的はすっぴんを綺麗にすること、言い換えれば 健やかな肌を取り戻すことです。 綺麗になるには、肌の生まれ変わりであるターンオーバーが正常で、自活力のある状態が理想です。 そのために必要なのは、 適度な保湿や、 新陳代謝を促すことなんです。 乾燥しないようにベタベタと過剰に保湿したり、当たり障りのない刺激のない成分のみで作られているわけではありません。 そのため、体調が悪かったりお肌が荒れているときは、乾燥やヒリヒリとした刺激を感じる人もいます。 では、刺激や乾燥を感じる場合はどうしたらいいのでしょうか? 以前、 「アトピーなどの敏感肌は使えないのか?」と直接問い合わせたことがあります。 そのときの回答がこちらです。 (読みづらい場合は、画像下に文字を書き起こしています。 ) あきゅらいずの美養品はどんなお肌タイプの方にもご利用いただけるお肌に優しい化粧品です。 しかしながら、弊社スタッフの中にもアトピーかつ敏感肌のスタッフがおりますが、 季節の変わり目や体調を崩した時などは、アトピーの症状が出てしまう場合や、お肌が赤くなり、痒みを伴うこともあるようでございます。 スタッフにその際の使用方法を伺ったところ、まずは 症状が落ち着くまで、一旦美養品の使用を停止する そして、 お肌が落ち着いた頃に泡石と秀くりーむを使う(補足:優すくらぶを使わない) など、 お肌の状態と向き合いながら使用しているようでございます。 また、お客様の中でもアトピー肌の方での美養品をご使用いただいている方もいらっしゃいます。 その方はまずは「お試し詰合せ」でご使用感とお肌の様子を見て、ご自分の気にいった商品をご注文をしているようでございます。 もしよろしければ、ご参考にしていただけましたら幸いです。 口コミにもありますが、ヒリヒリとした刺激は、新陳代謝を促す役割のある優すくらぶのパック時に起こりやすいです。 メールにあるように、肌が荒れていて刺激を感じた場合は、優すくらぶを使わず、泡石と秀くりーむで肌ケアをすると良さそうですね。 また、乾燥を感じた場合は秀くりーむを重ね塗りするなどの工夫も有効です。 あきゅらいずは敏感肌や乾燥肌でも使えますが、ご自身の肌コンディションと相談しながら使う必要があります。 ちょっとしたことなのでケア自体は難しくないのですが、自分の肌状態に合わせて使えない人には向いていません。 余談ですが、こういった悩みに真摯に答えてくれる企業は好感が持てますね^^ 誤解のないように補足しておきますが、 肌に合わないと感じている方は 1割以下かなり少数でした。 大多数の方は問題なく使えていますし、逆に 「敏感肌だったけどあきゅらいずなら大丈夫だった」っていう口コミも多くありました。 むしろ、あきゅらいずは敏感肌の方に配慮されたスキンケアを提案している会社です。 しかしそうは言っても、最終的に肌に合うか合わないかは実際に使ってみないとわからないところがあります。 「肌が弱いな」って自覚している方には、 1380円で4日間使えるお試しセットもありますし、肌に合わない場合は返金制度も用意されています。 泡石ではメイクが落ちきらない? 次に気になったのがW洗顔が必要といった口コミです。 薄化粧、ナチュラルメイクなら全く問題ありませんが、 濃いめの化粧・・・ウォータープルーフやアイライン、マスカラなど商品によっては泡石では落ちきらないようです。 こうすることで、 普段よりメイクや毛穴の汚れも落ちやすく綺麗になります。 「おいおい、こんなことして大丈夫かよ?」って思うかもしれませんが、肌への負担が少ない泡石だからこそできる洗顔法です。 普通の石鹸では試さないでくださいね。 とはいえ、必ずメイクを落とせる保証はありませんし、普通の洗い方より皮脂を落とすことになるので乾燥しがちになるっていうデメリットもあります。 完璧な必殺技なんてありませんよね^^; 肌が乾燥した場合は秀クリームを二度付けして対応したらうまくいったという口コミもありました。 自分の肌に合わせて上手に対応しましょう。 これは口コミを読んでいて思った、私個人の見解ですが、 ぶっちゃけた話、毎日がっちりメイクをする人にはあきゅらいずのスキンケアセットは向かない 元々すっぴん美肌を目指すための商品なので、がっつりメイクをしなきゃいけない方には合わないと思います。 ただ、 「普段はがっつりメイクだけど週に1,2日は薄化粧だよ」っていう人には、 肌の休息日という意味合いでナチュラルメイクの日にあきゅらいずを試してみる価値はあると思いますよ。 また、夜はクレンジングするけど朝はあきゅらいずの3ステップでスキンケアをするって方もいましたので、朝と夜で洗顔料を分けるのも有りですね。 値段が高いので安くしてほしい? さてこのあきゅらいずのスキンケアセットですが、1ヶ月分で10,657円(税込み)となります。 決して安いとは言えませんし、それぞれのお財布事情もあるのでこればっかりはどうしようもありません。 ただ、普通に買うより お得に買える方法があります。 あきゅらいずの公式ページからの購入で 初回半額の5,328円になります。 とりあえず少しだけ試してみたいっていう人には、1,380円の4日間のお試し詰め合わせもあります。 そして、「こんなこともあるんのか!?」・・・という知らないと損する 驚愕の口コミも発見してしまいました! これ使い始めてからファンデーションを塗りたくることがなくなった。 いつも肌がゴワゴワだったけど、ファンデなしの下地とパウダーだけで良くなったよ。 たしかにすっぴんが綺麗になると、ファンデーションの厚塗りも減りますしコンシーラも必要なくなるので、最終的には経済的だったりするという驚きの効果も期待できそうですね。 Amazonに泡石の取り扱いがあるのですが、公式サイトの定価より高い価格になっています。 またメルカリにあきゅらいずの商品が出品されていますが定価の2割引ほどです。 しかも中古品…。 これを知らずにAmazonやメルカリで買ったらめちゃくちゃ損だし後悔しますよね・・・ これが落とし穴にハマった状態です。 さて次に【あきゅらいず 嘘】についてですが、こちらも知ってしまえばなんてことありませんでした。 これはあきゅらいずの社長・南沢典子さんのの半生を綴ったエッセイ漫画のタイトルからきています。 【タイトル】嘘ばかりついてきました この漫画はどんな気持ちでで美養品を開発しようと思ったのかを漫画形式で語っています。 あきゅらいず商品の開発秘話や企業の経緯を知ることができますよ。 検索するときに、【あきゅらいず 嘘ばかりついてきました】を略して【あきゅらいず 嘘】と入力する人が多かったんでしょうね。 というわけで、あきゅらいずの商品を買って、落とし穴にハマることも嘘をつかれることもありませんので、ご安心ください 笑 あきゅらいず・きほんセレクトをおすすめできない人、おすすめできる人 それではここらへんで、あきゅらいずの口コミのまとめとして、どんな人が使うといいのか、逆にどんな人は購入を控えた方がいいのかを紹介したいと思います。 10種類の東洋ハーブ• 金銀花(きんぎんか)• 紅花(こうか)• 玄参(げんじん)• 絞股藍(こうこらん)• 黄蓮(おうれん)• 紫草(むらさきぐさ)• 丹参(たんじん)• 黄精(おうせい)• 蛇床子(じゃしょうし)• それではもう少し詳しくそれぞれの商品について見ていきましょう。 泡石の効果や使い方について 黒に近いですが、実際は深い緑色の石鹸です。 肌本来の健やかさを取り戻しながらも、皮脂を落としすぎない弱アルカリ性になっています。 香りは無臭なので使いやすいと思います。 キメが細かくモチモチの泡ができるので肌を優しく洗いあげることができる• 肌の汚れはしっかり落としてくれるのにツッパリ感や乾燥がない• すすぐと泡切れがよく肌がモチモチになる• くすみがなくなり肌のトーンが明るくなった気がする といった口コミが多かったです。 泡石の基本的な使い方• 泡石をたっぷり濡らす• ぬるま湯を足しながら泡立てる• きめ細かく弾力のある泡になるようにホイップする• 肌全体につけ泡を転がすように洗う• ぬるま湯でしっかりとすすぐ 泡石の使い方の補足 肌質(脂性肌~乾燥肌)や体調、季節(夏・冬)、朝夜など、 肌の状態に合わせて洗顔すると効果的です。 べたつきが気になったりメイクが濃いめのときは、泡パックやくるくる洗顔を試してみましょう! すすぎ時の水の温度が高すぎると必要な皮脂まで落としちゃいます。 けっこう溶けやすいので^^; 優すくらぶの効果や使い方について 名前に「すくらぶ」と入っていますが、実は洗い流すパックです。 スクラブの粒子が一般的なモノよりも小さいので肌を必要以上に傷つけません。 余分な角質を取り除き、後に使う秀クリームが浸透しやすくなる土台を作ってくれます。 削るだけでなく、もちろん保湿成分もたっぷりで、ヒアルロン酸の5倍以上の保水力をもつ「スイゼンジノリ多糖体」やハチミツ、オリーブ油など肌を守る成分も含まれています。 初めて使ったときはヒリヒリとした熱さを感じビックリするかもしれませんが大丈夫です。 中指の1. 5関節分とる• 濡れた肌に優しく広げる• ハンドプレスしながら30秒ほどパックする• しっかりとすすぐ パック時間は30秒と激早! これなら忙しい朝でも十分続けられますね。 ただ美容効果を得たい一心で、パック時間を長くしてしまうと乾燥しやすくなるので注意が必要です。 (その気持ちは私自身もとってもわかりますが^^;) 秀くりーむの効果や使い方について きほんセレクトの最後のステップは秀クリーム(しゅうクリーム)です。 名前も色もお菓子に似ていますね 笑 泡石(ほうせき)といい、ネーミングセンスがいいなって思います。 秀クリームは、化粧水、乳液、美容液を兼ねたオールインワンクリームです。 草根木皮たまりに加えてセラミド、コラーゲンといった保湿成分を配合。 1本でお手入れが完結するので楽• 敏感肌でも赤みやかゆみが出なかった• 乾燥せず肌の内側から潤っている感じ といった口コミが多かったのが特徴です。 外気に触れにくく衛生的なプッシュ式ボトルも嬉しいですよね。 秀クリームの基本的な使い方• 5プッシュほどとる• 中指と薬指の腹で内から外へやさしく伸ばす• 優しくハンドプレスしながら潤いを閉じ込める 基本の使い方は5プッシュですが、乾燥するようなら重ね塗りするなど自分のお肌と相談して使ってみてください。 シミが薄くなる効果はあるの? あきゅらいずは30代、40代、50代の女性をメインターゲットにした商品です。 これらの年代になって上位に必ずある肌の悩みは「シミ」です。 やはりシミが目立つと気になって鏡を何回も見てしまったり、そのたびに悲しい気持ちになりますよね。 あきゅらいずはシミに効果があるのでしょうか? ・・・ 答えは、シミに効果があるとは言えません。 正確にいうと、「シミに効果があります」と薬機法(旧:薬事法)により法的に言ってはいけないのです。 しかし個人レベルの感想を見ると、 シミに効果があったという口コミも複数見かるのも事実です。 シミにはトラネキサム酸など有効な内服薬もあります。 どうしても気になる場合は皮膚科を受診することをオススメします。 ただしスキンケアを疎かにしていいというわけではありません。 肌のターンオーバーがすすめばシミは薄くなるので、肌の健康を整えることは大切です。 また、紫外線はどんな種類のシミも悪化させるので、肌を保湿してバリア機能を強化したり、日焼け対策も重要になってきます。 あきゅらいずを最安値を買う方法とは?Amazonや楽天で買えるの? まずあきゅらいず商品の取り扱い店舗について紹介します。 実店舗での販売は、東京都三鷹市にある 「森の食堂」の1店舗のみになります。 ここはあきゅらいずが運営するレストランですが、同時にあきゅらいず商品の購入もできます。 ただし 営業時間が11:30~14:00(日祝休み)とかなり短かめになっています。 正直、「散歩ついでに行ける」くらいのご近所さんじゃないと購入はなかなか難しいかと・・・^^; ですが、ネット通販もやっているのでご安心を。 そこで大手通販会社のAmazon、楽天、公式サイトで価格比較してみました。 Amazonでの最安値 Amazonでは泡石110gのみしか取り扱いがありませんでした。 泡石は公式サイトの価格で3500円で、Amazonだと4480円です。 楽天での最安値 楽天ではあきゅらいずの商品の取り扱いはありませんでした。 公式サイトでの最安値 それぞれ単品でも買えますが、きほんのセレクトで購入するとお得になります。 きほんのセレクトには1ヶ月分と4日分の2つのコースが用意されています。 きほんのセレクト1ヶ月分• 泡石(35g)• 優すくらぶ・ゼラニウム(80g)• 秀クリーム(50g) 1ヶ月じっくり試してみ見たいという方には1ヶ月分のセットがオススメです。 しかもどちらのセットも、 肌に合わなかった場合は返品・返金できるので安心してお試しできますよ。 この定期便に申し込むと、4回目が無料プレゼントされます。 定期コースではありますが、回数による縛りはなくいつでも解約できます。 さらに、きほんのセレクト4日分を利用した人が定期便に申し込むと、4日分のトライアルセット料金(1380円)がタダになります。 継続して買う人には嬉しい制度ですね^^ 価格比較まとめ 4日分のトライアルセット 1ヶ月分のきほんのセレクト アマゾン 取り扱いなし 泡石のみ販売有り (公式サイトより3割ほど割高) 楽天 取り扱いなし 取り扱いなし 公式サイト 初回1380円 2回目以降2571円 初回5328円 2回目以降10657円 (定期便の利用で4回目が無料) ネット通販での価格を比較してみましたが、 公式サイトが最安値でしたので、お得に買いたい方は公式サイトを利用しましょう。 インスタグラムであきゅらいずの口コミを集めてみた がシェアした投稿 - 2018年 7月月9日午前12時33分PDT 最後に追記 社長・南沢典子さんは「2:8(にはち)の法則」を訴えています。 綺麗なお肌に必要なのは、スキンケア2割、生活習慣8割という意味です。 食事や睡眠、ストレスフリーなど、肌にとって必要なことはたくさんあります。 あきゅらいずの「森の食堂」は、食の大切さを実感したからできたんでしょうね。 「たくさん塗って隠さなければいけないような肌ならば、スキンケアをお客様に売る資格はない」 というモットーを掲げ、社員はすっぴんで出勤させるなど、美肌へのストイックさも感じます。 (これはさすがにやり過ぎかなとも思いますが…^^;笑) スキンケア商品を販売する会社でありながら、 「ウチの会社の商品使っておけば美肌になるよ!」と押し付けるのではなく、スキンケア以外のことも大切だとキチンと話されている姿に好感を持ちました。

次の