アラジン アニメ 吹き替え。 映画『アラジン』は、名作アニメ版を超えたか。「字幕」と「吹き替え」どちらがいいか

ディズニー映画アラジン実写版の日本語吹き替え版比較キャスト紹介・Mステ出演の中村倫也と木下晴香の歌声は?

アラジン アニメ 吹き替え

画像(出典:『アラジン』映画ディズニー公式サイト) 映画を観て来ました。 スポンサーリンク 空飛ぶ絨毯に乗って、アラジンとジャスミンが唄う「A Whole New World」やオープニングの「アラビアン・ナイト」の曲やジニーのキャラクターが大好きで若い頃、母が孫のために買ったビデオでアニメ版をよく観ていました。 それが、実写になったと聞いて早速、観に行きました。 その感想です。 字幕版か吹き替え版か 『アラジン』を観るにあたって、 「字幕版」か 「吹き替え版」で観るか悩むところです。 近年のデイズニーの映画の吹き替えは、セリフも歌もや両方同じ人がやるのでどちらもこなせないとなりません。 『アナと雪の女王』のように吹き替え版がよかったので、吹き替え版にも力を入れているディズニーの人選ならば間違いないと吹き替え版を観ました。 吹き替え版は、土曜日ということもあり家族連れ(子ども)が多かったです。 吹き替え版は、画面に集中して映像を堪能出来ると思ったのですが、微妙でした。 ジャスミン役のナオミ・スコットの木下晴香は歌は上手ですが、ナオミ・スコットに声があまり合っていません。 歌もYouTubeやディズニーの公式サイトで原曲の「スピーチレス~心の声」を聴きましたが、ナオミ・スコットの方が好きです。 アラジン役のメナ・マスードの中村典也は声は甘くていいのですが、歌があまり上手ではありません。 アニメ版の芳賀研二の方が、よかったです。 旬の俳優を起用し話題性で選び、集客を気にし過ぎたなと思いました。 主人公二人の演技のセリフの言い回しや感情表現に歌にと全てをこなすのは難しい故、やはり字幕版の方がよかったと思いました。 吹き替え版だからか、どうもアラジン役のメナ・マスード、ジャスミン役のナオミ・スコットに感情流入出来ませんでした。 特にジャスミンのアラジンを思う気持ちがあまり見えなかったのが残念でした。 唯一、ジニーの声優山寺宏一は、歌もよかったしジニーのイメージを壊さずとても合っていました。 昔は、セリフだけ吹き替えで歌声だけは本人(原曲)でしたが、やはり両方を満たすのは難しいのかと思いました。 『アラジン』は歌うシーンが重要なので、原曲の圧倒的な歌唱力には及ばず、字幕版の方がいいと思いました。 実写版VSアニメ アニメ版は、名作 アニメ版が好きで、実写の映画を観たのですがやはり私は、 「アニメ版」の方が名作だと思いました。 アニメ版には、身分違いのロマンスだけではなく強力なメッセージ性がありました。 登場人物の感情表現もアニメ版の方が豊かで感情流入出来ます。 アラジンが友達ジーニーを思って自由にしてあげたり、愛するジャスミンの立場を思って身を引いたり…。 雪山で改心して自分の欲を捨てて「相手を思いやる優しい心」が、アラジン自身を救ったというのが作品のテーマだと思ったのですが、これを実写版ではあっさりと描き過ぎているような気がしました。 命の危機にとっさの機転でジャファーをランプに閉じ込める作戦を思いついた賢さも、アラジンが 「ダイヤの原石」である若者たる所以なんだけれども。 実写では、そこも分かりにくかったです。 表情の変化も丁寧に描けるアニメの方がこの辺りは、自在に表現出来るのでしょう。 もっと主人公に個人的な思い入れ(アラジンの役者がタイプだとか)があれば、実写に分があったのでしょうが。 最近のデイズニー映画の傾向として、『アナと雪の女王』など強い女性を前面に打ち出しています。 ディズニーは、女性の王継承など社会問題など絡めて新しいプリンセス像を作り出すのはいいことだと思いますが、今回はそのためにアラジンがかすんでしまったような気がします。 ジャスミンも単に「王」になりたかっただけではないと思います。 アニメだとアラジンとジャスミンは身分は違えども「琴線(心根)」や「肝」は似ていて、そこに惹かれ合ったのがよく分かりました。 しかし、実写では本当にジャスミンがアラジンを好きだったかさえ疑問に思ってしまいました。 実写は、せっかく生身の人間が演じているのだからもう少し人間臭い部分があっていいと思いました。 アニメ版で大好きだったシーン、アラジンとジャスミンがカーペットに乗って空飛ぶランデブーは、アニメの方が秀逸です。 このシーンが売りなのに実写では、ただの夜のドライブになっていたのが残念です。 実写も奮闘していた 出典:『アラジン』映画ディズニー公式サイト 古今東西、実写が、アニメ版を超えることは少ないですが、このアラジンの 「実写版」は健闘していたと思います。 私が『アラジン』が好きなのは、ランプの魔人ジニーのキャラクターにほっこりさせられるからです。 そのキャラクターをアニメ版と遜色なく演じていたのが ウィル・スミスです。 アラジンとジャスミンの存在感が薄く映画を見終わってから「誰が主役?」と思ったのですが、エンドロールでジニーのウィル・スミスがトップだったので、ウィル・スミスが主役と考えると楽しめました。 それほど、存在感が大きくウィル・スミスが出てくるだけで、その場の空気が変わります。 ジニーのコミカルな軽快さや切なさが、実写で表現出来たのには感心しました。 自分の魔法が「うわべ」だけのものと説くところも説得力がありました。 実写では、ウィル・スミスのエンターティメント性が存分に発揮されたのではないでしょうか。 実写でアラジンが王子になって登場するシーンが圧巻で、何回でも観たいです。 絢爛豪華なパレードは、ディズニーのよさが凝縮されています。 アラジンがジニーに操られて踊るシーンもキレキレの今風のダンスで楽しかったです。 エキゾチックなナオミ・スコットが美しく、歌が上手いです。 メナ・マスードもダンス上手く、アクションもこなせる身体能力もあります。 この方、後半になるにつれてイケメンに見えてくるなど美男美女カップルが目の保養になります。 セットや衣装、映像の素晴らしさや期待を裏切らないショーアップは、やはり実写ならではです。 さすがディズニー シンデレラ、美女と野獣、ダンボ、夏にはライオンキングなどのアニメの実写化は、ディズニー映画の独壇場になりそうです。 ディズニー映画は、お金が掛っているだけあってセットや衣装、背景のCGまでもが絢爛豪華でそれだけでも楽しめます。 どれだけ多くののプロフェッショナルたちが関わってるか。 監督、俳優、演出、脚本、音楽、美術、衣装…、さすが、ディズニー!最高級の「水準」をぶち込んでいきます。 吹き替え版も豪華な人選です。 また、アリ王子が象に乗って来るシーンがディズニーのパレード見てるみたいで、ディズニーランドに行きたくなってしまいます。 (上手く刷り込んでいる) ファンタジーばかりではなく、アドベンチャー、アクション、ダンス、歌、人間ドラマなど色々な要素を盛り込んでユーモアも忘れていません。 そんな娯楽大作を作れるのは、やはりディズニーだからではないでしょうか。 しぼり菜リズム アニメに思い入れがある分、実写に辛口になってしまいましたが「実写版」としては成功していると思います。 「ディズニーランド」のワクワク感がが好きな人は、絶対に好きな映画だと思います。 そして、これは、大画面で見る価値のある映画です。

次の

実写化映画『アラジン』が人気の理由を解説|歌と豪華キャスト/吹き替えが魅力

アラジン アニメ 吹き替え

U-NEXTをおすすめする理由• 今なら 「31日間の無料トライアル」がある• 入会特典の 600ポイントで最新作品も無料視聴できる(通常、同作品はアマゾンプライムやdTVでも配信されることがあるが、特典ポイントがないので有料視聴になってしまう)• 視聴できるコンテンツが50万本以上! 「見放題作品」も90,000本以上!(ディズニーに飽き足らず、他の名作映画やドラマ、人気アニメや漫画なども制覇したい方には絶対オススメ)• 驚愕のダウンロード機能がある(他社ではあり得ない!)! 月額料金が31日間も無料なの?これは嬉しい! まず、 今ならU-NEXTは「31日間無料トライアルキャンペーン」が実施されています。 つまり、申込をして31日間もの間、あなたが観たい人気のディズニー作品やアニメをなんと「月額利用料0円(本来は1990円)」で思う存分楽しむことができるということです。 しかも視聴できるのは人気のディズニー作品やアニメだけではありません、 このあと述べますが、最新の洋画や邦画、アニメ、ドラマ、漫画、雑誌など約50万本以上を視聴でき、その中の見放題作品も90,000本以上楽しむことができます。 ただ、、、、 この無料キャンペーンがいつまで続くか分かりません。 会員の目処がたったら、なくなってしまう・・・可能性は十分あります。 「善は急げ」「好機逸すべからず」と言うことわざがあるように、 何事も早く行動した方が有利な立場になりますのでこの機会をうまく活用してください。 すごい! また、 U-NEXTの入会特典の適用範囲がすごいです。 この入会特典によって、映画「アラジン(アニメ)」の動画だけでなく、どんな最新作でも、無料で視聴することができるんです。 説明していきましょう。 ディズニー作品といえば、他社の動画配信サービス、例えばアマゾンプライムやnetflixでもレンタル配信されているのですが、どちらも「特典ポイント制度がない」ので有料で視聴せざるを得ません。 一方、U-NEXTの無料トライアルに申込みをすれば「自動で600円分の入会特典ポイントがプレゼント」されます。 この600円分のポイント・・・すごいのが、どんな最新作品でも利用できるということ。 最新作品の視聴料は、大体400円~500円台。 入会ポイントをつかっても、お釣りがくるくらいです。 そして、この600ポイントの使い道はあなたの自由です。 U-NEXTで配信されている全ての作品(最新作を含めて、その数は驚異の50万本以上)に適用可能で、あなたの好きな映画やドラマはもちろん、アニメや漫画、雑誌にも利用できます。 観たい「ディズニー映画」に使うもよし、観たい「ディズニーアニメ」に使うもよし、観たい「ディズニー雑誌・書籍」に使うもよしです。 また、ディズニー以外でも、観たい、洋画・邦画・国内ドラマ・海外ドラマ・雑誌・アニメ・漫画、、、何だって利用することができるんです。 これを利用することで、映画「アラジン(アニメ)」の動画も無料で視聴することが可能です。 新しい作品でも見放題作品があるってすごい・・・ さらに、 これも利用していて「すごいというか、ありがたい!」と思ってしまうのですが、U-NEXTは約50万本以上を提供しているマンモス動画配信会社なんです。 内訳は、映画やドラマの動画関連が13万本、漫画や雑誌の電子書籍が34万冊。 「約50万点」・・・。 あのスーパーマンでも、50万点全てを31日間で視聴したり読むなんてのは不可能でしょう。 それだけでなく、 映像の「見放題作品」の数がなんと90,000本以上。 見放題作品というと、どうせ旧作だけなんでしょ? と思いがちですが、U-NEXTの見放題作品は、映画は2017年のものから見放題が多く、アニメにいたっては2019年の作品もすでに見放題になっていますね。 たとえば、次の作品は今すべて見放題です。 洋画の見放題作品 新しい作品で見放題のもの• 王道の人気作で見放題のもの• タイタニック (見放題)• アバター (見放題)• プラダを着た悪魔 (見放題)• マンマミーヤ (見放題)• チャーリーとチョコレート工場 (見放題)• 天使にラブソング (見放題)• ホームアローン (見放題)• レオン (見放題)• ショーンシャンクの空 (見放題)• レインマン (見放題)• ゴースト (見放題)• ゴーストバスターズ (見放題)• フック (見放題)• ボディガード (見放題)• フォレストガンプ (見放題)• ジュマンジ (見放題)• ライフイズビューティフル (見放題)• 羊たちの沈黙 (見放題)• ハムナプトラ (見放題)• ミッションインポッシブル (見放題)• プリティウーマン (見放題)• シュレック (見放題)• ヘアスプレー (見放題)• ナイトミュージアム (見放題)• センターオブジアース (見放題)• 白雪姫と鏡の女王 (見放題)• サウンドオブミュージック (見放題) その他、90,000本以上が見放題(2019年5月時点) アニメの見放題作品 新しい作品で見放題のもの• 王道の人気作で見放題のもの• コナン (見放題)• ワンピース (見放題)• NARUTO (見放題)• ハイキュー (見放題)• キングダム (見放題)• 花より男子 (見放題)• カイジ (見放題)• 銀魂 (見放題)• ママレードボーイ (見放題)• ドラゴンボール (見放題)• おぼっちゃまくん (見放題)• キャプテン翼 (見放題)• 美味しんぼ (見放題)• シティーハンター (見放題)• キャッツアイ (見放題)• ハイスクール鬼面組 (見放題)• アンパンマン (見放題)• きかんしゃトーマス (見放題)• 笑うせぇるすまん (見放題)• じゃりんこチエ (見放題)• ガンダム (見放題)• 巨人の星 (見放題)• リボンの騎士 (見放題)• 鉄腕アトム (見放題) その他、90,000本以上が見放題(2019年5月時点) 31日間の無料トライアルで、エンタメを制覇したい人はどんどん視聴しちゃいましょう。 そうですね。 まずは無料トライアルを試してみてですね! 31日間の無料トライアルが終われば、32日目から月額料金1990円がかかることは先にお伝えしました。 月額1990円・・・結構かかるなぁ。。。 私も最初そう思っていました。 ただ、U-NEXTのサービスを知ればしるほど、 「いや、案外どこよりもお得じゃない?」 と思えるようになったんです。 まず、U-NEXTでは、32日目以降に月額1990円の利用料が掛かったとしても、毎月1200円分のポイントがプレゼントされます。 そして、 この1200円分のポイントは、入会ポイントと同様、映画、ドラマ、アニメ、漫画、雑誌、何にだって利用できます。 ということは、どういうことか。 790円と聞くと、Huluの933円、FODの888円よりも安いです。 しかも、1200円分のポイントで、最新作も無料で観ることができる。 アマゾンプライムでも最新作は有料(特典ポイントがないため)の中、U-NEXTでは特典ポイントで無料にできるんです。 最新作や有料作品を無料で見たい視聴者にとっては、この違いって相当大きくないですか。 私も、この毎月の1200ポイントで、観たい最新作やディズニー作品も視聴しています。 (最近は「ボヘミアン・ラプソディ(432円)」と「シュガーラッシュ・オンライン(432円)」をこのポイントで無料視聴しました。 ) ちなみに、誤解のないようにいうと、私はU-NEXTの回し者では決してありません(笑)。 無料キャンペーンで観たいディズニー作品(当時は「インサイドヘッド」でした)を観て、そのあと、見放題作品を観まくって解約。 その後、HuluやFODなど利用したのですが、やはりU-NEXTの扱っている作品数の多さ(映像から電子書籍まで50万本、見放題が90,000本)や、特典ポイントで最新作を無料にできる旨みが他社になかったので、再契約しちゃった人間です(笑)。 ただ、とはいえ、あなたが最初からいきなり継続する必要は全くないです。 私のように、まずは31日間の無料キャンペーンで一度試して判断しても全然遅くないですから。 「ディズニーデラックス」とどっちがディズニー最新作をイチ早く視聴できるのか? ちなみに、ディズニーの動画配信サービスといえば、「ディズニーデラックス」もありますよね。 700円払えばディズニー作品が見放題というdocomoが提供している動画配信サービスです。 では、ここで問題です。 「U-NEXT」と「ディズニーデラックス」どちらがディズニーの最新作品をイチ早く配信していると思いますか? ディズニーデラックスはディズニー公式だから、こっちの方が早いんじゃないの? 誰もがそう思いますよね。 私も最初そう思っていました。 でも、 調べてみると意外な事実がわかりました。 実はU-NEXTの方が最新作品の配信が圧倒的に早いです。 こちらのディズニーデラックスの規約をご覧下さい。 注目は「2番目の項目」。 (しかも、1項目目には ディズニーデラックスをフルで楽しむには「4つのアプリをインストールしてください」とかなり面倒くさいことも書かれています・・・) では、 ここでいう「最速」とはいつのことでしょうか? こちらも調べました。 ズバリ言います。 「6ヶ月後」です。 一方、 ディズニーデラックスでは・・・「プーと大人になった僕」の配信は、2019年6月19日からとなっていました・・・。 U-NEXTが「2018年12月19日」リリース。 ディズニーデラックスが「2019年6月19日」リリース。 ちょうど6ヶ月ですよね。 では、なぜU-NEXTの方が最新作の配信が早いのか? それは、ディズニーに配信料を払っているからなんですね。 ディズニーはそのビジネスチャンス期間を6ヶ月と定めていて、その熱狂が冷めてから自社の公式動画配信サービス「ディズニーデラックス」の見放題作品に最新作を回している(期間でいえば、もはや準新作でしょうか)という訳です。 そのため、 イチ早くディズニーの最新作を見たい方は、ディズニーデラックスでは不可能ですので気をつけてください。 もし、ディズニーの最新作を誰よりも早く視聴したいなら、断然U-NEXTです。 リリース直後は有料レンタルとなるのは当たり前ですが、 覚えていますよね、U-NEXTであれば、入会時の600ポイントまたは継続時の毎月の1200ポイントの特典で実質無料で視聴できることを。 ぜひ、最新作もU-NEXTで楽しんで見てください。 1つの動画で日本語吹き替えか字幕かを自由選択、自由切替えできる これは、 意外に知られていないU-NEXTの便利機能なのですが、U-NEXTでは、1つの動画で日本語吹き替えと字幕が視聴でき、再生中にも自由に切替えることができるんです。 これって地味ですが、案外すごくないですか? 何がすごいかというと、通常どこの動画配信サービスでも、日本語吹き替え版と字幕版があった場合、それぞれが分かれて配信されているケースが大半で、吹き替えと字幕の両方を観るには料金が2倍かかるからです。 「トイストーリー3」の動画を例にあげましょう。 例えば、アマゾンプライムでは次のように表示されています。 ご覧いただくと、「吹替版」と「字幕版」がそれぞれ分かれているんですね。 分かれているということは、「吹替版」と「字幕版」の両方観たい場合は、吹替版で300円、字幕版でも300円払って合計「600円」払う必要があるということです。 一方、U-NEXTではどうでしょう? 同じ『トイストーリー3』でも、視聴における柔軟性が全く違います。 こちらがU-NEXTの画面です。 観ていただくと、1つの動画で日本語吹き替えも英語字幕も両方選択できるようになっています。 視聴には324円かかるものの、この324円のみで吹替版と字幕版、両方楽しめるです。 アマゾンプライムが600円、U-NEXTは324円。 どちらがお得か明らかですよね? さらに、忘れてはならないのが、U-NEXTであれば入会時に600円のポイント、継続でも毎月1200円のポイントがプレゼントされます。 つまり、『トイストーリー3』を観るのに必要な324円ですら、U-NEXTであれば、その特典ポイントをつかって無料で視聴できるということなんです。 この違いのすごさ、分かる人には分かると思います。 さらにU-NEXTでは、動画再生中にいつでも吹替版と字幕版を自由に切替えることができるんです。 ご覧頂いたとおり、指1つで、簡単に字幕と吹替の切替えが自由にできます。 「自宅でディズニー動画を見るなら、日本語吹き替えがいい」、「子どもと一緒に見るから、日本語吹き替えがいい」という方や、「英語の勉強になるから、ディズニー動画は字幕で観たい」、「ディズニーの歌が英語だから、本編も字幕で見たい」という方にも、 U-NEXTなら1つの動画で、字幕と吹替を自由に、しかも簡単に切替えられるので非常に便利です。 ちなみに私は、作品ごとに使い分けていますね。 ディズニー作品を観る際、基本、吹き替えの方が物語を理解しやすいので、吹き替えで観ることが多いのですが、ハイスクールミュージカルやアナ雪など、主題歌や挿入歌が目立つ作品は、本編も英語字幕でみることが多いです。 というのも、アメリカの声優さんと日本の声優さんとでは、声質はもちろん響き方も異なりますよね。 日本語吹き替えで聞いていて、いきなり歌になったら英語になって、「声が全然違うじゃん・・・」とショックを受けることもあるので、そういう懸念がある場合は最初から最後まで英語字幕で観ちゃいます。 あ!1つ注意点があります。 U-NEXTで扱っているすべてのディズニー作品が、日本語吹き替えと字幕の両方選べる訳ではありません。 吹き替えと字幕の両方を配信している作品もあれば、字幕だけ配信の作品、日本語吹き替えだけ配信の作品と、作品ごとに異なっていました。 ちなみに、「アナと雪の女王」は字幕のみで、「白雪姫」は日本語吹き替えのみでしたよ。 「トイストーリー」「ベイマックス」「モンスターズインク」「Mrインクレディブル」「インサイドヘッド」などは字幕と吹き替えの両方が選択できましたね。 自分のニーズに合わせて、ディズニー作品を日本語吹き替えでも楽しみたいし、英語字幕でも楽しみたい・・・そう思う方にはU-NEXTは本当に便利なので、ぜひ活用してみてください。 U-NEXTで視聴できるディズニー作品• トイストーリー1、2、3 (吹替・字幕)• アナと雪の女王 (字幕のみ)• 塔の上のラプンツェル (吹替・字幕)• アラジン (吹替のみ)• インサイド・ヘッド (吹替・字幕)• カーズ (吹替・字幕)• モンスターズインク (吹替・字幕)• ファインディング・ニモ (吹替・字幕)• 魔法にかけられて (吹替・字幕)• 美女と野獣 (吹替のみ)• ピーターパン (吹替のみ)• ベイマックス (吹替・字幕)• モアナと伝説の海 (吹替・字幕)• ミスターインクレディブル (吹替・字幕)• インクレディブルファミリー (吹替・字幕)• くまのプーさん (吹替のみ)• リメンバーミー (吹替・字幕)• メリーポピンズ (吹替・字幕)• 白雪姫 (吹替・字幕)• 眠れる森の美女 (吹替・字幕)• モンスターズインク (吹替・字幕)• リトルマーメイド (吹替のみ)• ライオンキング (吹替のみ) 上記以外にもまだまだ視聴できる作品はたくさんあります。 詳しくは公式サイトを確認してください。 U-NEXTで視聴できる有料作品• 有料作品のジャンルは、他の動画配信サービス、例えばアマゾンプライムでもレンタル品としてありますが(ディズニー作品は300円~400円かかります)、特典ポイントがないため無料にはできません。 ただ、U-NEXTであれば入会時であれば、600円分のポイントが、継続時であれば、毎月1200円分のポイントがプレゼントされるので、このポイントで実質無料視聴できます。 この特典ポイント、無料で観たい私たちが利用しないわけにはいきませんよね。 無料トライアルを最大限利用するための鉄板の流れ• 『31日間無料トライアル』に登録(簡単なプロフィールのみ入力)• 無料で入会特典の 「600ポイント」を貰う• 映画『アラジン(アニメ)』の動画をそのポイントで無料視聴する• 残りの期間、90,000本の見放題作品(映画、ドラマ、アニメ、雑誌)を楽しみまくる• 会員登録すると、600ポイントがプレゼントされるので、これを使えば映画『アラジン(アニメ)』の動画を無料で視聴することができます。 そして、残った期間は90,000本以上の見放題作品を楽しみまくる! 楽しんだあとはさっと解約をする。 簡単ですよね。 私はこの方法でU-NEXTの無料トライアルを思う存分楽しみました。 ( お世辞抜きで、90,000本の見放題は必ず試してください!映画もドラマもアニメも雑誌も何でも視聴できます!) 口コミ・評価とは? 最後に、みんながU-NEXTにどんな評価をしているのか、気になりますよね。 簡単に紹介していきましょう。 でも、一度知るとかなり便利ですよ、本当に。 ただ、ここにつぶやかれているように作品数は少ないですね。 ディズニーの最新映画を最速で見たい場合はU-NEXTが圧倒的に便利です。 キッズ向けの作品も豊富ですから、もしお子さんがくずっても強い味方がになること間違い無しです。 動画配信サービスのUnext始めてみた。 うーん、いちいちレンタル店に行かなくていいから便利 — kyky ky2nd U-NEXTに加入すると、あなたのスマホやタブレット、パソコンがそのまま「オリジナルシアター」に早変わり。 私もレンタルショップで借りることがなくなりました。 視聴できる映画やドラマ、アニメの数は、50万作品以上・・・。 この数ハンパないです・・・。 すべてのエンタメを網羅しちゃっています。 『アラジン(アニメ)』のあらすじ 小さい頃に両親がいなくなり孤児として生活を続けていたアラジンは、貧しい生活のゆえアグラバーの町中で仲間たちと窃盗を繰り返し衛兵らに追われる日々を過ごしています。 しかし亡くなった大好きだった母親をことを思い、いつかは真っ当な人間になると心に誓っていました。 一方、アグラバー王国の王女ジャスミンは王宮での生活に飽き飽きし、外の自由な世界に憧れを抱きます。 父親である国王から結婚を急かされていますが、王子に値する男性との結婚しか許されないことに聡明な彼女は耐えられず、自由を求め彼女は王宮を抜け出してしまいます。 そんなアラジンとジャスミンはアグラバーの市場で出会い、ジャスミンを王女だと知らないまま2人は互いに心通わせていきます。 そして、アラジンは衛兵に捕まってしまうことに。 ただ、捕まるのもつかの間、すぐにある老人に助けられ、そのお礼に魔法の洞窟に行くことになりました。 その老人は実はアグラバーの乗っ取りをたくらむ邪悪な大臣ジャファーで、アラジンに3つの願いが叶うという魔法のランプを取りに行かせたのです。 魔法のランプを手に入れたアラジンは、魔法のランプの魔人であるジーニーに出会います。 そこで3つの願いごとのうち1つを叶えてもらっているうちに、魔法のランプをめぐりジャファーを戦うことになります。 最終的には見事ジャファーを退治してアグラバーの街で暮らし始めます。 勇敢にジャファーと戦ったアラジンの功績をたたえた国王が、愛し合う2人の思いをくみ取り結婚を許し結ばれることになりました。 あらすじをお伝えしたところで、次に『アラジン(アニメ)』の主な登場人物・キャラクターを紹介していきましょう。 小さい頃に父親に逃げられ母親と2人で暮らしていましたが、2歳に頃にその母親は盗賊に誘拐され孤児になってしまいます。 両親を失ったアラジンは生計を立てるためにアグラバーの街で盗みをしながら生活していました。 生活のために盗みはするけれど、盗ったものを貧しい人に分け与えたりする心優しい青年です。 ジャスミン 本作のヒロイン。 アグラバー国王のサルタンを父親に持つプリンセスですが、聡明さと行動力を持ち合わせた女性です。 王国内の生活にあきあきし、外の自由な世界に憧れています。 ジーニー 陽気で自信家のランプの魔人。 「願いを増やす」、「誰かを好きにさせる」、「死者を蘇らせる」以外のランプの持ち主の願いを3つ叶えてくれます。 変身やジョークが大得意で、常に陽気でハッピーなエンターテイナー。 自惚れが強くいつも自信満々に見えるものの、実は世界旅行の夢を抱いています。 映画『アラジン(アニメ)』の見どころは? 3つの見どころ?ワクワクする~ 見どころ1: ファンタジックな世界観 本当はアグラバーに住む住人の1人であるアラジンがジーニーの魔法の力により、アリ・アバブア王子に変身させてもらいます。 王子になったことでよりジャスミンとの仲は深まり、一緒に魔法の絨毯に乗り寄り添いながらお互いの恋心を深めていく場面をディズニーお得意のファンタジックな世界観で描いていて見ものです。 見どころ2: ジーニーの陽気な存在感 魔法のランプの魔人であるジーニーはとにかく陽気で快活な存在感が特徴的です。 アラジンとの掛け合いはもちろんのこと、悪人ジャファーとのやりとりでも思わずクスっと笑ってしまうほどです。 このジーニーの存在が全体のスパイスになり、重くなりがちな場面でもテンポよくストーリーが展開してしていきます。 見どころ3: アラジンとジャファーの戦い 魔法のランプを手に入れたジャファーがアグラバー王国を乗っ取ろうと大暴れしているところにアラジンがやってきて戦いを挑みます。 燃え盛る炎をバックに巨大な蛇へと変身し、アラジンと戦う場面はハラハラしながらも迫力があり見入ってしまいます。 まとめ 映画『アラジン(アニメ)』の魅力と動画の無料視聴方法について紹介させていただきました。 貧しいながらも懸命に生きていこうとするアラジンと、聡明でかっこよいジャスミンの恋物語が好きです。 また魔法のランプの魔人であるジーニーの陽気な存在感がストーリーの良いアクセントになっていて笑いあり、涙ありの展開になっています。

次の

【アニメ】アラジン(ディズニー)吹き替え動画を無料視聴できる配信サービス

アラジン アニメ 吹き替え

ディズニー映画「アラジン」日本語吹き替え版キャスト ・アラジン役:中村倫也さん 1986年東京都出身。 2005年映画俳優としてデビュー。 2012年ミュージカル「RENT」に出演など、舞台に映像に幅広く活躍しています。 2014年「HISTORY BOYS」の演技で読売演劇大賞の優秀男優賞を獲得しています。 ・ジャスミン役:木下晴香さん 1999年、佐賀県出身。 ミュージカルファンには知名度が高い歌&演技ともに評価が高い女優さんです。 」のコンスタンツェ(ヒロイン)にも大抜擢されています。 さん disneystudiojp がシェアした投稿 — 2019年 6月月4日午後7時51分PDT ・イアーゴ役:多田野曜平さん ディズニーシリーズでは、• 「シュガーラッシュ」キャンディー大王• 「塔の上のラプンツェル」ショーティー(天使の格好をしている酒場の荒くれ者)• 「ファインディング・ドリー」ベイリー(シロイルカの雄)• 「メリダとおそろしの森」マーティン(ダンブロッホ王国の番人の一人)• 「リメンバー・ミー」パパ・フリオ など、脇役ですが作品の中でも重要なキャラクターの声を演じています。 ・ダリア役;沢城みゆきさん 「ルパン三世」シリーズで峰不二子や、「ゲゲゲの鬼太郎」鬼太郎の声優として活躍されています。 ディズニー映画は初参加となります。 ・ア ンダース王子: 平川大輔さん アニメ作品「イタズラなKiss」入江直樹役、「School Days」伊藤誠役から、オーランド・ブルーム、トム・ヒドルストンの声優など、幅広いジャンルで活躍しています。

次の