きめつのやいばかなよ。 【画像あり】鬼滅の刃の「堕姫」がエロすぎて本スレで大人気になっててワロタwwww

【きめつのやいば 】スッキリで特集やってた!加藤さんが意外と漫画を読んでて驚きw

きめつのやいばかなよ

前回、風柱との修行禁止命令が出た炭治郎は善逸とともに岩柱の屋敷にやってきました。 そこにはお経を唱えながら滝に打たれている伊之助がwww 久しぶりに3人のやりとりが見れるのでしょうか!? それでは気になる続きを見てみましょう! 134話の感想とあらすじ 「最も重要なのは体の中心、足腰である」と岩柱 行冥(ぎょうめい)。 滝に打たれ、丸太三本を担ぎ、最後に巨大な岩を一町先まで押して運ぶ修行をしてもらうと告げました。 説明を聞いて気絶してしまった善逸w すると「川につけなさい」と行冥。 言われた通り川につけると善逸が目を覚ましました! 「ギャアアアアアッ!!つべてぇえええ!!」 真冬の川より冷たく、死ぬと騒ぐ善逸。 すると那田蜘蛛山で出会った村田が「岩にくっつけ・・・あったかいぞ・・・」と教えてくれました。 周りを見渡すと確かに岩にくっついて動かない隊員の姿がwww ビターーンっと岩にくっつ善逸。 岩の温かさに思わず「ウオオオオオ母ちゃーん」と善逸w 炭治郎も川に入り、滝に打たれる修行を開始しました。 先に滝に打たれていた伊之助。 しかし伊之助から唱えるはずの念仏が聞こえてきません!? 心臓マッサージを施し蘇生させた炭治郎w 念仏は集中するためと、周囲に意識があることを伝えるためだそう。 その後、鮎の塩焼きにかぶりつきながら伊之助は 「あの玉ジャリジャリ親父すげえよ。 間違いねぇ鬼殺隊最強だ」と告げました。 しかし善逸は信じないようで、あんな岩を一町も動かせるはずはないと告げました。 「いや悲鳴嶼(ひめじま)さんはあれよりも大きな岩を押してるそうだから」と炭治郎。 耳のいい善逸ならわかるだろうと。 するとタイミングよく・・・ ズ ズ ズ ズ ズ 念仏を唱えながら巨大な石を押す行冥が通りましたw 「すごいなあ悲鳴嶼さん。 俺もあんな風になれるかな」と頬を赤らめる炭治郎。 伊之助は闘争心に火がついたのか「腹も膨れたし丸太担いで岩押してくるわ」と立ち上がりました。 「前向きなやつばっか!!」と涙目の善逸w その後、炭治郎は滝修行と丸太担ぎの修行を完了させました。 しかしいつまで経っても岩を押すことができません。 次々に修行を諦め下山する隊員たち。 残った数名は、今の柱がなぜ継子を取らないかわかったと噂しました。 「しんどすぎて逃げちゃうんだろ」と長倉。 「こういうのを当然のようにこなしてきたんだから柱ってすげえわ」と村田。 岩と奮闘する炭治郎の前に、玄弥が現れました。 「お前、額の痣濃くなってないか?」と玄弥。 炭治郎や他のみんなは毎日顔を合わせているため気がつかなかったようですが、炭治郎の痣は濃くなっていました。 「集中を極限まで高めるためにあらかじめ決めておいた動作をするんだ」 「俺の場合は念仏唱える」 (だから刀鍛冶の里で念仏唱えてたのか・・・) 炭治郎は「悲鳴嶼さんもやってる!」と合点がいったようです。 そして無限城では、琵琶女が鬼舞辻無惨に報告をしていました。 「これで6割程の鬼狩りどもの居場所を把握。 しかしまだ太陽を克服した娘は見つかりません」 「鳴女(なきめ)、お前は私が思った以上に成長した」と鬼舞辻。 鬼舞辻無惨がお館様と禰豆子の居場所を突き止めるのも時間の問題なのか・・・!? お館様は病気だからそっとしておいてほしいな。。。 てか禰豆子ってどこにおるん? スポンサーリンク.

次の

【きめつのやいば 】スッキリで特集やってた!加藤さんが意外と漫画を読んでて驚きw

きめつのやいばかなよ

スポンサーリンク 【鬼滅の刃】なぜ炭カナが人気? カナヲは何においても 自らの意思で決めたりすることはありませんでした。 物事を決定するときはコイントスで決めていたのです。 誰かと話をするかどうかも、カナヲ自身で決めることはありませんでした。 それで他の人と話をしたりすることもありませんでした。 炭治郎とも、炭治郎が挨拶をしても、話しかけても、褒めても返事をせずにただ微笑むだけです。 そしてコインを取り出しコイントスをして炭治郎と話すかどうかを決めるのです。 なぜ自分で話すかどうか決めないのかと炭治郎が聞いても、カナヲは 全てどうでもいいことだから自分では決められないと話すのです。 それがカナヲの価値観でした。 炭治郎は、 この世にどうでもいいなんて言うことは一つもない、たぶんカナヲは心の声が小さいのではないかと言いました。 そう言ってからコインを貸してくれないかお願いします。 驚いているカナヲを気にせず、投げて決めようと告げます。 カナヲがこれから自分の心の声を聴くことと言ってコインをキャッチしました。 カナヲの手を取って炭治郎は励ましました。 そのコインを握りしめてから、 少しずつカナヲはかわいらしい人に変わっていきます。 主人公・炭治郎に出会ったことによって成長できるヒロインという事で、炭カナが人気なのだと思います。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】カナヲを上回る炭治郎の成長 現在、炭治郎の能力は 鬼殺隊の中で、評価はとても高いです。 身体的強化・周りとの共鳴効果をもたらす痣の発現は世代唯一である事から今後何か特別な待遇を受けるのは間違いないなさそうです。 また、 日の呼吸(全呼吸の原点)を使いこなすことにより鬼の滅殺は大幅に上がりそうです。 鬼殺隊の若手達がなかなか育たない中で、炭治郎たちが上弦の鬼を倒した時に蛇柱・伊黒が驚くシーンもあります。 機能回復訓練として、蝶屋敷の人々と炭治郎は訓練を重ねます。 懸命に修行をするうちに、 全集中の呼吸を覚え、自分よりもずいぶん強かったカナヲとの勝負で勝てるようになります。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】カナヲは炭治郎に会って変わった? カナヲは何においても自らの意思で決めたりすることはありませんでした。 物事を決定するときは コイントスで決めていたのです。 誰かと話をするかどうかも、カナヲ自身で決めることはありませんでした。 それで他の人と話をしたりすることもありませんでした。 しかし炭治郎と出会って、炭治郎から、この世にどうでもいいなんて言うことは一つもない、たぶんカナヲは心の声が小さいのではないかと言われます。 そう言ってからコインを貸してくれないかお願いします。 驚いているカナヲを気にせず、投げて決めようと告げます。 カナヲがこれから自分の心の声を聴くことと言ってコインをキャッチしました。 カナヲの手を取って炭治郎は励まされ、その頃からカナヲは少しずつ変わってきたのです。 昏睡状態の炭治郎が目覚めた時、みんなが集まって騒ぎ出すと、カナヲは一生懸命静かにしてと注意をするまでになりました。 自分の意思を主張することができるようになったのです。

次の

【画像あり】鬼滅の刃の「堕姫」がエロすぎて本スレで大人気になっててワロタwwww

きめつのやいばかなよ

前回、風柱との修行禁止命令が出た炭治郎は善逸とともに岩柱の屋敷にやってきました。 そこにはお経を唱えながら滝に打たれている伊之助がwww 久しぶりに3人のやりとりが見れるのでしょうか!? それでは気になる続きを見てみましょう! 134話の感想とあらすじ 「最も重要なのは体の中心、足腰である」と岩柱 行冥(ぎょうめい)。 滝に打たれ、丸太三本を担ぎ、最後に巨大な岩を一町先まで押して運ぶ修行をしてもらうと告げました。 説明を聞いて気絶してしまった善逸w すると「川につけなさい」と行冥。 言われた通り川につけると善逸が目を覚ましました! 「ギャアアアアアッ!!つべてぇえええ!!」 真冬の川より冷たく、死ぬと騒ぐ善逸。 すると那田蜘蛛山で出会った村田が「岩にくっつけ・・・あったかいぞ・・・」と教えてくれました。 周りを見渡すと確かに岩にくっついて動かない隊員の姿がwww ビターーンっと岩にくっつ善逸。 岩の温かさに思わず「ウオオオオオ母ちゃーん」と善逸w 炭治郎も川に入り、滝に打たれる修行を開始しました。 先に滝に打たれていた伊之助。 しかし伊之助から唱えるはずの念仏が聞こえてきません!? 心臓マッサージを施し蘇生させた炭治郎w 念仏は集中するためと、周囲に意識があることを伝えるためだそう。 その後、鮎の塩焼きにかぶりつきながら伊之助は 「あの玉ジャリジャリ親父すげえよ。 間違いねぇ鬼殺隊最強だ」と告げました。 しかし善逸は信じないようで、あんな岩を一町も動かせるはずはないと告げました。 「いや悲鳴嶼(ひめじま)さんはあれよりも大きな岩を押してるそうだから」と炭治郎。 耳のいい善逸ならわかるだろうと。 するとタイミングよく・・・ ズ ズ ズ ズ ズ 念仏を唱えながら巨大な石を押す行冥が通りましたw 「すごいなあ悲鳴嶼さん。 俺もあんな風になれるかな」と頬を赤らめる炭治郎。 伊之助は闘争心に火がついたのか「腹も膨れたし丸太担いで岩押してくるわ」と立ち上がりました。 「前向きなやつばっか!!」と涙目の善逸w その後、炭治郎は滝修行と丸太担ぎの修行を完了させました。 しかしいつまで経っても岩を押すことができません。 次々に修行を諦め下山する隊員たち。 残った数名は、今の柱がなぜ継子を取らないかわかったと噂しました。 「しんどすぎて逃げちゃうんだろ」と長倉。 「こういうのを当然のようにこなしてきたんだから柱ってすげえわ」と村田。 岩と奮闘する炭治郎の前に、玄弥が現れました。 「お前、額の痣濃くなってないか?」と玄弥。 炭治郎や他のみんなは毎日顔を合わせているため気がつかなかったようですが、炭治郎の痣は濃くなっていました。 「集中を極限まで高めるためにあらかじめ決めておいた動作をするんだ」 「俺の場合は念仏唱える」 (だから刀鍛冶の里で念仏唱えてたのか・・・) 炭治郎は「悲鳴嶼さんもやってる!」と合点がいったようです。 そして無限城では、琵琶女が鬼舞辻無惨に報告をしていました。 「これで6割程の鬼狩りどもの居場所を把握。 しかしまだ太陽を克服した娘は見つかりません」 「鳴女(なきめ)、お前は私が思った以上に成長した」と鬼舞辻。 鬼舞辻無惨がお館様と禰豆子の居場所を突き止めるのも時間の問題なのか・・・!? お館様は病気だからそっとしておいてほしいな。。。 てか禰豆子ってどこにおるん? スポンサーリンク.

次の