アップル ボーナス。 Apple(アップル) iPhone SE (第2世代) 64GB SIMフリー [レッド] MX9U2J/A :57327:GIGA

アップルが幹部に臨時ボーナスを支給!!その総額なんと4億ドル(312億円)!?

アップル ボーナス

Apple Footer• 下取り:下取り額は条件によって異なります。 iPhone SEのキャンペーン価格は、良好な状態のiPhone 8(64GB)を下取りに出した場合のものです。 iPhone 11のキャンペーン価格は、良好な状態のiPhone 8 Plus(64GB)を下取りに出した場合のものです。 iPhone 11 Proのキャンペーン価格は、良好な状態のiPhone X(64GB)を下取りに出した場合のものです。 下取り額は予告なく変更される場合があります。 下取り額は新しいiPhoneの購入が条件となり、制限が適用される場合があります。 下取り額は、下取りに出すiPhoneの状態とモデルによって異なる場合があります。 20歳以上の方のみが対象です。 本プログラムは一部の店舗ではご利用いただけない場合があります。 店頭での下取りの場合、有効な身分証明書の提示が必要です。 消費税等は新しいiPhoneの全額について計算されます。 AppleまたはAppleの下取りプログラムのパートナーにより、その他の条件が適用される場合があります。 詳細については をご覧くだ さい。 KDDIで契約したiPhone 8以降のモデル、SoftBankで契約したiPhone SE(第1世代)以降のモデル、Docomoで契約したiPhone 5以降のモデルが対象 です。 Magic Keyboardは別売りです。 サブスクリプションは、ファミリー共有のグループにつき1件です。 本オファーを利用するには、条件を満たすデバイスのアクティベーションから 3か月以内にサブスクリプションに登録する必要があります。 キャンセルしない限りサブスクリプションは自動的に更新されます。 制限およびが適用され ます。 iPhoneの商標は、のライセンスにもとづき使用されています。

次の

アップルストアで働くジーニアスが「人生最大のボーナス」をもらえた経緯がやばすぎる

アップル ボーナス

海外旅行予約サイトには、エクスペディアやH. など、有名なところがたくさんあります。 インターネットで海外ホテルや航空券を予約すれば、自宅のパソコンやスマホから手軽な上に安くなるというメリットがありますが、アップルワールドを利用する機会がある方に朗報です。 そのため、 旅行の時期やホテルによっては安いことで有名なエクスペディアやH. なので、• 海外旅行はいつもアップルワールドで予約している• 海外旅行の予約のたびに、エクスペディアやH. 、アップルワールドなどの金額を比較している このようにアップルワールドを利用する機会がある人なら、 アメックスを持てば海外旅行のコストを下げることができるわけです。 アメックスは年会費が1万円以上と高いことで有名(?)ですが、ザックリ計算しても アップルワールドで年間20万円利用すれば年会費のもとが取れます。 年間20万円というと高額に感じるかもしれませんが、ご夫婦や彼女さん、もっと言うとお子さん連れの家族旅行なら、1度の旅行でも簡単に20万円以上になるので、意外とハードルは低いのでは? このページでは、アップルワールドで誰もが受けられる割引のしくみと、アメックスのアップルワールドでの特典について、くわしく説明します。 このページの内容を参考に、今後はぜひぜひアメックスのアップルワールドでの割引を活用していただいたらと思います。 アップルワールドだけの特徴2つ• 10万件以上のクチコミ• また、ほかの予約サイトでもあるように、利用金額に応じてアップルワールド独自の「アップルポイント」も貯まります。 自分が泊まりたいと考えているホテルを、多くのクチコミを参考にしながら選ぶことができるのがアップルワールド最大のメリットです。 の方が安いことがほとんどてす。 ところが、年末年始やゴールデンウィーク、夏休みのような時期だったり、世界的に展開している有名ホテルだと、 なぜかアップルワールドが飛び抜けて安いことが多々あるという、不思議なサイトです。 なので、 アップルワールドの活用方法• アップルワールドで多くのクチコミをチェック• ホテルを決めたら、アップルワールドとエクスペディアやH. などの予約サイトと金額を比較• もっとも安いサイトで予約 アップルワールドをこのように利用すれば、満足の行くホテルを安い金額で利用できて家族や彼女さんとの旅行を楽しめますね。 では、• 「なんでアップルワールドはクチコミ情報が多いの?」• クチコミ情報が10万件以上 アップルワールドの大きな特徴は、 トータル10万件というほかの旅行予約サイトよりも多くのクチコミが掲載されていることです。 当然のことながらクチコミ情報は実際にそのホテルを利用した人が投稿しているので、たくさんあれば旅行でのホテル選びで大いに参考になります。 なお、クチコミは 文章だけでなく、実際の利用者が撮影した写真が掲載されていることも多くあります。 特に、年に1~2回という貴重な時間を使い、しかもけっこうな金額をかけての旅行でのホテル選び。 ここで外てしまえば旅行全体がグデグデになってしまうことは避けられません。 そんな超重要な ホテル選びを、膨大なクチコミを参考に選べるのはとてもありがたいです。 初めて利用するホテルも怖くありませんね。 アップルワールドでクチコミ投稿が多い理由 アップルワールドはクチコミ情報が多いのが特徴ですが、ほかの旅行サイトとくらべてなぜアップルワールドのクチコミが多いのか?説明します。 普通、予約サイトのクチコミを見ることはあっても、わざわざ投稿しようと思いませんよね? 少なくとも管理人はクチコミを投稿した経験は1度もありません。 アップルワールドを利用するとアップルポイントというポイントが貯まり、アップルポイントはアップルワールドでの代金支払いに利用できます。 このアップルポイントは、ホテルの予約はもちろん、 自分が利用したホテルのクチコミを投稿してもアップルポイントが貯まるしくみになっています。 しかも、クチコミ投稿でのポイントは破格のサービスです。 (アップルポイントについては、後ほどくわしく説明します) なので、アップルポイントを積極的に貯めている人なら、ホテル利用に加えてクチコミも投稿しているわけです。 結果として多くのクチコミが集まるわけですね。 このように、アップルワールドはクチコミ投稿に多くのポイントを付与している結果、多くのクチコミが掲載されています。 「それって、期間限定のキャンペーンじゃないの?」• 「条件を満たすのが厳しいんじゃないの?」 そんなふうに思われるかもしれません。 でも、 アップルワールドの割引はを受けるハードルはわりと低くなっています。 具体的には、過去2年以内にアップルワールドを利用したことがあると リピート割引、出発日の2か月以上前に予約すれば 早期割引、さらには1つのホテルで7泊以上すれば 長期割引を受けることができます。 アップルワールドを定期的に利用する機会がある方ならリピート割引は利用しやすいですし、たいていの場合旅行の計画は数か月前には立てることを考えると、早期割引もほぼ毎回活用できます。 1つのホテルに7泊以上するという長期割引は、かなり使いにくい気はしますが…。 アップルワールドの割引のくわしい内容を、以下のとおり表にまとめました。 アップルポイントはマイルや共通ポイントにも交換できる そして、アップルワールドはポイントのしくみにも特徴があります。 アップルワールドでホテルを予約すれば、100円につきアップルポイント1ポイントが付与されます。 これだけだとエクスペディアや楽天トラベルと同じなのですが、アップルポイントにしかないメリットとして、 アップルポイントならではの特徴• アップルワールドのホテル予約だけでなく、マイルや共通ポイントに交換できる• ホテル予約だけでなく、クチコミ投稿でもポイント付与される この2つがあります。 アップルワールドで貯めたアップルポイントは、1ポイント=1円としてアップルワールドでの支払いに充当できるのはもちろん、マイルやTポイント、楽天ポイント、iTunesコードに移行できます。 アップルポイントの有効期限は1年間なので、有効期限内でアップルワールドでホテルの予約ができそうにないときはほかのポイントに移行することにより、無駄なく活用できます。 アップルポイントの充当・交換先とレートは、以下の表のとおりです。 ただ、 ANAマイルやJALマイルへの交換はほかのポイントとくらべるとややレートが悪いです。 1マイルの価値は特典航空券の時期や座席グレードによって異なりますが、多くの場合1. 5~2円になります。 マイルへの移行はアップルポイント3ポイントで1マイルなので、アップルポイント1ポイントの価値は1円以下になってしまいます。 また、先ほども軽く説明しましたが、アップルワールドでのホテル予約以外に、クチコミ投稿でもポイントが付与されるのも大きな特徴です。 しかも、 クチコミ投稿で付与されるポイントは最低でも150ポイントと、けっこうサービスがよくなっています。 アップルワールドのクチコミ投稿で得られるポイント• 投稿したクチコミがアップルワールドに掲載されると150ポイント• 投稿した写真が3枚以上掲載されると50ポイント• 誰もクチコミを投稿していないホテルで掲載されると100ポイント このようになっています。 1度のクチコミ投稿で、最高300ポイントが得られるというわけですね。 しかも、クチコミ投稿によるポイントがアップするキャンペーンが頻繁に行われているので、より多くのポイントが貯まるチャンスがあります。 投稿したクチコミが採用され、実際にアップルワールドに掲載されて初めてポイントが得られますが、これは単なるイタズラ防止です。 普通にクチコミ情報を投稿すれば、高度な文章力やおもしろい文章でなくてもほぼ確実に掲載されます。 アップルポイントは1ポイント=1円で利用できることを考えると、1度のクチコミ投稿で300円。 もしかしたら少なく感じるかもしれませんが、 アップルワールドのホテル予約で300ポイントを得ようと思うと3万円かかることを考えると、お得だと言えるのではないでしょうか? アップルワールドで予約したホテルに宿泊し、旅行が終わってすぐにクチコミを投稿するだけなら、比較的お手軽です。 ただ、ここまで説明したポイントやサービスは、別にアメックスを持っていなくても誰でも恩恵が受けられる内容です。 特に、アップルワールドの利用でアメックスほど多くのボーナスポイントが得られるクレジットカードはほとんどないので、 アップルワールドを利用する機会が多いなら、それだけの利用でアメックスを持つ価値が十分にあります。 スカイ・トラベラー・プレミア・カード(ポイント5倍)• スカイ・トラベラー・カード(ポイント3倍)• 残り7種類のアメックス…(ポイント1倍) このように、スカイ・トラベラー・プレミア・カードとスカイ・トラベラー・カードなら、ほかのアメックスとくらべて3倍や5倍といったボーナスポイントが得られます。 結果として アップルワールドの利用料金が節約できるということですね。 なので、アップルワールドを利用する機会が多いなら、2種類のスカイ・トラベラー・カードがオススメです。 2種類のスカイ・トラベラー・カードのちがいは? アップルワールドでボーナスポイントが得られるスカイ・トラベラー・カードとスカイ・トラベラー・プレミア・カード。 この2種類のカードのちがいつにいて説明します。 スカイ・トラベラー・プレミア・カードは、アップルワールドでの利用でボーナスポイント5倍が得られる代わりに、 年会費が35,000円+税と高額です。 そして、年会費が高い分、 スカイ・トラベラー・カードとくらべて手厚い海外旅行サービスが付帯しています。 具体的には、補償金額が多い海外旅行傷害保険と、海外旅行中のトラブルに日本語で電話サポートが受けられる「オーバーシーズ・アシスト」が付帯しています。 そのため、スカイ・トラベラー・プレミア・カードは、• アップルワールドの利用金額が多い• アップルワールドで海外ホテルを予約する機会が多い そういう方にオススメです。 一方、スカイ・トラベラー・カードはボーナスポイントが3倍と少ない代わり、年会費が10,000円+税と抑えられているのがメリットです。 そのため、 スカイ・トラベラー・カードはコストパフォーマンスを重視する方にオススメです。 また、海外旅行保険や電話サポートのようなサービスはスカイ・トラベラー・プレミア・カードよりも劣りますが、 国内旅行がメインの方にとってはほとんどデメリットがありません。 まとめると、スカイ・トラベラー・カードが適しているのは、• 付帯サービスよりも割引やボーナスポイントを重視したい• アップルワールドでは国内ホテルを予約する機会が多い こういった方です。 なお、スカイ・トラベラー・プレミア・カードとスカイ・トラベラー・カードの2種類について、割引のコスパだけで言うとアップルワールドを 年間135万円以上利用すれば、スカイ・トラベラー・プレミア・カードの方が得になります。 アップルワールドで年間135万円を利用しようと思うと、家族で年1回ハワイやヨーロッパに行くか、年に数回家族旅行に行く必要があるかと思います。 ただ、年間135万円を利用しなくても、 スカイ・トラベラー・プレミア・カードの充実した海外サービスを活用できれば、トータルでお得とも言えます。 アップルワールド利用のおすすめアメックス ここまでの内容を踏まえ、アップルワールドの利用でおすすめのアメックスを紹介します。 スカイ・トラベラー・プレミア・カード アップルワールド利用でもっともオススメなのは、ボーナスポイント5倍が得られるスカイ・トラベラー・プレミア・カードです。 このカードは年会費が35,000円+税と高額ではあるものの、5倍という強力なボーナスポイントに加え、海外旅行保険や海外トラベルデスクなどのサービスが充実しています。 なので、 アップルワールドを利用して海外旅行の機会が多いならボーナスポイントと海外サービス、両方が活用できてオススメです。 一方、アップルワールド利用は 国内ばかりで、海外には行かないという場合は、次に紹介するスカイ・トラベラー・カードがオススメです。 スカイ・トラベラー・プレミア・カードの付帯サービスは海外旅行で活躍するものがほとんどなので、国内旅行ではあまり意味がありませんからね。

次の

アップルが幹部に臨時ボーナスを支給!!その総額なんと4億ドル(312億円)!?

アップル ボーナス

Apple Pencil とApple製 iPad キーボード の修理について• iPad と併用している Apple Pencil およびApple製 iPad キーボード があんしん保証パック with AppleCare Servicesの保証対象となります。 Apple Pencil およびApple製 iPad キーボード の修理はAppleまたはApple正規サービスプロバイダーにお問い合わせください。 ソフトバンクショップではお手続きいただけません。 iPad と併用している Apple Pencil 1本、 Apple製 iPad キーボード 1台があんしん保証パック with AppleCare Servicesの保証対象です。 修理される際にはApple Pencil およびApple製 iPad キーボード を購入したレシートならびに、iPad の保証サービス加入状況を確認するため、iPad のシリアルを確認できるもの(本体、iPad 購入時の帳票)が必要です。 Apple製 iPad キーボード の修理はPayPayボーナス付与対象外となります。 修理価格の適用 ソフトバンクショップ、Apple Store または Apple正規サービスプロバイダーで修理対応の場合、お支払時に以下の修理価格が自動で適用されます。 詳細は注意事項をご確認ください。 PayPayボーナス付与の対象は、物損による修理割引及び、全損による修理を行った場合に限ります。 (配送交換(故障)、配送交換(紛失・盗難)、エクスプレス交換サービス、盗難・紛失プラン、及び、保証対象外の正規有償価格による修理はPayPayボーナス付与の対象外です。 Apple Pencilの修理代金分のPayPayボーナス付与は受付準備中のため、現在お手続きいただけません。 PayPayボーナス付与の申請方法については、後日あらためてご案内いたします。 なお、PayPayボーナス付与お手続きの開始までに修理されたお客さまもPayPayボーナス付与の対象となりますので、修理完了時に修理代金の記載された「請求書」または「修理(作業)完了報告書」等を必ず受け取り、保管をお願いします。 Apple製 iPad キーボード はPayPayボーナス付与対象外となります。 PayPayボーナス受け取りの流れ• PayPayボーナス付与に関する注意事項• PayPayボーナスの付与は、付与日を1日目として60日までにPayPayアカウントの設定が必要です。 期限までに設定が行われなかった場合、PayPayボーナスの受け取り権利は失効します。 失効予定日などの詳細は、MySoftBankにてご確認いただけます。 ご利用料金に滞りがある場合、PayPayボーナス付与の対象外となる場合がございます。 Apple PencilのPayPayボーナス付与お手続きの開始までに修理をされたお客さまもPayPayボーナス付与の対象です。 修理完了時に修理代金の記載された「請求書」または「修理(作業)完了報告書」等を必ず受け取り、保管をお願いします。 申請については後日ご案内いたします。 「自然故障」で無償修理となった場合は、PayPayボーナス付与の対象外です。 Apple製 iPad キーボード はPayPayボーナス付与対象外となります。 以下に示す修理代金の割引が適用されない正規有償価格での修理の場合は、PayPayボーナス付与の対象外です。 1年間の期間中3回目以降の物損修理• バッテリー性能テストに問題がなくお客さま要望による交換• その他、正規有償価格の修理全般• 修理の診断の結果、全損(壊滅的な破損)となる場合に限り、30,000円相当分を限度としてPayPayボーナスを付与いたします。 紛失・盗難での配送交換、配送交換および Apple が提供するエクスプレス交換サービスをご利用の場合はPayPayボーナス付与の対象外です。 PayPayボーナス付与は修理代金、Apple正規修理価格(消費税相当額を含む)のみとし、延滞料や技術料、アクセサリ購入費などは付与の対象外です。 法人契約のお客さまはPayPayボーナス付与対象外です。 PayPayボーナスの受け取りには、PayPayアカウントの設定が必要です。 PayPayボーナス付与完了日に本サービスに加入中であることが必要です。 PayPayボーナス付与までにSoftBankの通信契約を解約された場合、PayPayボーナス受取権利は失効します。 日本国外で修理した場合は、PayPayボーナス付与対象外となります。 注意事項• 2019年9月20日(金)時点の価格です。 Apple が提供する修理内容、修理価格などが変更となった場合、本特典にて提供する特典内容ならびに価格を変更する場合があります。 iPhone の場合、「物損」による割引または「配送交換(故障)」「配送交換(紛失・盗難)」ならびにApple が提供する「エクスプレス交換サービス」「盗難・紛失プラン」の利用をあわせて、 サービスの適用開始日から1年ごとに2回まで特典をご利用いただけます。 (1年ごとに特典利用の履歴がリセットされます)。 機種名 容量 保証外交換機価格 iPhone 11 Pro 64 GB 106,800円 128 GB 122,800円 256 GB 144,800円 iPhone 11 Pro Max 64 GB 119,800円 256 GB 135,800円 512 GB 157,800円 iPhone 11 64 GB 74,800円 256 GB 79,800円 512 GB 90,800円 iPhone XS 64 GB 96,800円 256 GB 112,800円 512 GB 134,800円 iPhone XS Max 64 GB 106,800円 256 GB 122,800円 512 GB 144,800円 iPhone XR 64 GB 64,800円 128 GB 69,800円 256 GB 80,800円 iPhone X 64 GB 101,800円 256 GB 118,800円 iPhone 8 Plus 64 GB 47,800円 128 GB 52,800円 256 GB 78,800円 iPhone 8 64 GB 37,800円 128 GB 42,800円 256 GB 68,800円 iPhone 7 Plus 32 GB 37,100円 128 GB 42,100円 256 GB 96,800円 iPhone 7 32 GB 32,900円 128 GB 37,600円 256 GB 83,800円 iPhone 6s Plus 16 GB 70,800円 32 GB 50,800円 64 GB 78,800円 128 GB 61,800円 iPhone 6s 16 GB 59,800円 32 GB 39,800円 64 GB 67,800円 128 GB 50,800円 iPhone 6 Plus 16 GB 61,800円 64 GB 67,800円 128 GB 110,800円 iPhone 6 16 GB 50,800円 32 GB 39,800円 64 GB 56,800円 128 GB 98,800円 iPhone SE(第2世代) 64 GB 44,800円 128 GB 49,800円 256 GB 60,800円 iPhone SE(第1世代) 16 GB 44,800円 32 GB 39,800円 64 GB 49,800円 128 GB 50,800円 機種名 容量 保証外交換機価格 12. 9インチiPad Pro(第4世代) 128GB 121,800円 256GB 132,800円 512GB 154,800円 1TB 176,800円 11インチiPad Pro(第2世代) 128GB 101,800円 256GB 112,800円 512GB 134,800円 1TB 156,800円 12. 9 インチ iPad Pro(第3世代) 64GB 111,800円 256GB 122,800円 512GB 144,800円 1TB 166,800円 11 インチ iPad Pro 64GB 90,800円 256GB 101,800円 512GB 123,800円 1TB 145,800円 12. 9 インチ iPad Pro(第2世代) 64GB 101,800円 256GB 118,800円 512GB 140,800円 10. 5インチiPad Pro 64GB 74,800円 256GB 91,800円 512GB 113,800円 12. 9 インチ iPad Pro 128GB 99,800円 256GB 107,800円 9. 7インチiPad Pro 32GB 73,800円 128GB 82,800円 256GB 90,800円 iPad mini 5 64GB 60,800円 128GB 77,800円 iPad mini 4 16GB 54,800円 32GB 56,800円 64GB 61,800円 128GB 56,800円 iPad(第7世代) 32GB 49,800円 128GB 59,800円 iPad(第6世代) 32GB 46,800円 128GB 56,800円 iPad(第5世代) 32GB 50,700円 128GB 61,700円 iPad Air 3 64GB 69,800円 256GB 86,800円.

次の