モンスト シュリン ガーラ 評価。 【モンスト】降臨スケジュール(イベントクエスト)

【モンスト】シュリンガーラ(究極)の適正ランキングと攻略方法【轟絶】|ゲームエイト

モンスト シュリン ガーラ 評価

1発の威力も大きいため、同キャラの編成は2体までに抑えましょう。 制限雑魚を把握しておく 貫通制限 アフロディーテ カーマ ハトホル 毎ステージ貫通制限の雑魚が出現します。 貫通制限雑魚はハトホル、カーマ、アフロディーテの3体です。 貫通タイプでも弱点にヒットさせれば処理可能です。 相互蘇生の敵を倒す場合は、最後に貫通制限の雑魚を狙うように心がけましょう。 互い蘇生する雑魚よりも処理は楽ですが、右側の数字でスキルターン遅延を行うので注意が必要です。 シュリンガーラ安定周回の豆知識 無印のマインスイーパーは無意味 アビリティ 通常時 シュリンガーラでのでの倍率 マインスイーパー 1. 5倍 約0. 99倍 マインスイーパーM 2. 0倍 約1. 32倍 マインスイーパーL 2. 5倍 約1. 64倍 シュリンガーラ 究極 に出現する敵は、地雷取得時のマインスイーパーに対する耐性を持っています。 中でも無印のマインスイーパーは、通常時1. 5倍の直殴り倍率が0. 99倍になってしまう為、アビリティの恩恵が受けられません。 弱点は反時計回りに動く シュリンガーラ 究極 で移動する敵の弱点は、反時計回りに動いています。 弱点移動の法則を事前に把握しておけば、効率的に雑魚処理やボスにダメージが出せます。 ハーレーのみ地雷取得時であれば、全ての雑魚をワンパン可能です。 フラッグエクスコーンとダルタニャン、蓬莱は弱点2hitでのラインを記載しています。 適正キャラランキング 適正キャラ Sランク 適正理由• ・4つの火力上昇アビリティで直殴りが強力• ・友情コンボが雑魚処理に有効• ・弱点キラーが強力• ・友情コンボで雑魚処理が可能• ・スピードアップが雑魚処理に役立つ• ・キラーが中ボス・ボスに有効 Aランク 適正理由• ・8ターンで打てる弱点強化SSが強力• ・MS-Lで地雷所持時の殴りで大ダメージ• ・サポートに特化した友情コンボ• ・便利な遅延SS• ・友情で雑魚処理を援護• ・地雷取得時の直殴りが強力• ・瞬間火力の高いSS• ・12ターンの号令SS• ・回復アビで味方をサポート Bランク 適正理由• ・地雷取得時の直接攻撃が強力• ・睡眠状態に出来る乱打SS• ・友情コンボが雑魚処理をサポート• ・キラーが雑魚に有効• ・次ターン継続の自強化SS• ・友情コンボで雑魚処理をサポート• ・火力を出せる友情コンボ• ・回転率の高いブーストSSで味方をサポート• ・爆発で友情コンボを誘発• ・ギミックに対応• ・自強化SSが優秀• ・大号令SSが強力• ・内部弱点に有効な友情• ・火力の高い壁ドンSS• ・爆発で味方をサポート• ・自強化SSで火力が出せる• ・回復フィールド展開でHPを回復• ・SSで味方キャラに変身• ・弱点露出SSでサポート• ・砲撃型の友情が強力 攻略班おすすめ周回パーティ モンストの日おすすめ周回編成 モーセと坂田銀時を2体ずつ編成したモンストの日おすすめ周回パーティです。 火力の高いキャラのみで編成しているため雑魚処理やボス削りが安定して行えます。 伝染霧での被ダメージが大きいのでHPアイテムを使用するのがおすすめです。 マルチ向け運枠2周回編成 編成難易度低 運枠1 適正 適正 運枠2 運枠にエクスコーンと蓬莱を採用した運枠2周回パーティです。 貫通タイプのキャラを1手目、2手目に編成することで第1ステージを突破しやすくしています。 モーセは弱点キラーで火力が出せるので、弱点の動きを考慮して弾きましょう。 ソロ向け運枠1周回パーティ 運枠1 適正 適正 適正 火力が出せるキャラをメインに編成した運枠1高速周回パーティです。 モーセは弱点キラーと弱点露出SSの組み合わせが強力で、ボスのHPを一気に削れます。 坂田銀時はハトホルの処理が容易に行えるので攻略が安定します。 魂の紋章とわくわくの実 おすすめのソウルスキル ソウルスキル おすすめ理由 対火の心得 火属性の敵に対する攻撃力を最大で1. 25倍にできるため、弱点倍率が9倍のシュリンガーラと相性が良い。 弱点の心得 弱点への攻撃倍率を最大で1. 10倍にできるため、弱点倍率が9倍のシュリンガーラと相性が良い。 不屈の必殺 SSターン遅延効果を無効。 確実にSSを使用できるので、安定攻略に繋がる。 伝染抵抗 伝染霧の伝染を無効。 ボスが毎ターン伝染霧を使用するので、被ダメージを大きく軽減できる。 紋章おすすめキャラ 1位 2位 3位 シュリンガーラ 究極 周回用に紋章を付けるなら、モーセ、カルナ、坂田銀時の3体がおすすめです。 手元のキャラやマルチでの周回を考慮して最も適したキャラに紋章を付けておきましょう。 おすすめのわくわくの実 わくわくの実 おすすめ理由 各種加撃 弱点倍率9倍と相性が良い ケガ減り 敵からの被ダメを軽減して攻略を安定 周回におすすめのモンスポット パワー名 おすすめ理由 水強のパワー 水属性のステータスアップ。 運技のパワー ラックスキルの発動率アップ。 開運のパワー 運枠キャラ以外からドロップする確率アップ。 至宝のパワー Vメーター貯めに有効。 紋章のパワー 紋章力が足りてない場合におすすめ。 貫通で倒す時は、左のフレイヤを倒してから、アフロディーテの弱点に攻撃しましょう。 下と上の雑魚はセットで互いを蘇生し合うので、倒しやすい雑魚から処理します。 大きい数字の攻撃は即死ダメージを受けるので、注意しましょう。 初手が貫通であれば上のフレイヤを処理 初手が貫通タイプで左壁経由すれば上のフレイヤを処理しやすいです。 フラッグコーンなどの攻撃力が低いモンスターは薄めの角度でブロックをうまく利用して処理します。 初期配置によっては、角度調整が必要なのでうまく角度を合わせましょう。 グレモリーとカーマは互いを蘇生し合うので、同時に処理します。 カーマはアフロディーテと同じく貫通制限なので、貫通タイプは気をつけながら立ち回りましょう。 ブロックをうまく利用して雑魚処理 配置によっては雑魚処理が難しい時があります。 特にカーマーとグレモリーの同時処理が直接できない場合、右か左のブロックの角などを利用してうまく処理するか、次ターンの味方の配置をずらして雑魚処理を容易にするのも手です。 ハトホル処理後味方が左配置であれば同時処理がしやすいです。 フレイヤの弱点をしっかり攻撃 ハトホルを倒すとフレイヤ3体が登場します。 フレイヤは弱点を揃えた状態で3体同時に処理しましょう。 弱点が揃わない時は、一旦揃っていないフレイヤを倒して弱点を合わせます。 HPが高いので、弱点をしっかり攻撃して倒しましょう。 なるべく地雷を所持している状態で弱点を攻撃するのが、重要です。 ハトホルを処理したら、ステージ上部の中ボスを攻撃して倒します。 クロスドクロ発動後に呼び出される中ボスは、即死までのターンが非常に短いので、必ず上の中ボスを処理してから呼び出しましょう。 次ステージに向けて貫通キャラを配置 ステージ突破時、モーセやカルナなどの貫通キャラを2体以上ハトホル付近に配置しておけば次のステージで雑魚処理せずにボス特攻できます。 雑魚を全て処理すると中ボスが上に移動し、からくりブロックが起動します。 雑魚処理に時間をかけてしまうと、中ボスを即死ターンまでに倒すことが難しくなるので注意しましょう。 中ボス移動時に即死ターンが短い場合は、SSを使って突破することも考えましょう。 配置次第ではボス特攻 第5ステージでは中ボスが下にいます。 ですがブロックがあるので前ステージで配置しないといけません。 2体以上貫通キャラの配置が成功したら、雑魚処理をせずにボス特攻します。 全ての雑魚を処理するとクロスドクロが発動しボスが移動します。 ボス移動後は、できるだけ弱点への攻撃を意識しつつ突破しましょう。 ボス2、3に向けての配置 モーセ2体編成の場合 モーセ2体編成の場合ボス1でSSが溜まっているモーセを上と下それぞれに配置することで、ボス2以降がすべて1手で突破できます。 但しシュリンガーラが2ターン目に透過してしまうので開幕モーセで始められるようにします。 ボスへ攻撃できるターンを増やすためにも、素早く雑魚を処理しましょう ハトホルを一体ずつ確実に倒す ハトホルは相互蘇生はしてきませんが、毎ターン自身のHPを回復させてくるので確実に弱点に当てて倒しましょう。 透過状態では攻撃が通らないので、先に雑魚処理をしましょう。 フレイヤとグレモリーをそれぞれ同時に倒し、呼び出されたハトホルを処理し終えると透過が解けてボスが移動します。 ボス移動後は、残っているSSや起動した加速床を利用しながら、弱点をしっかり攻撃してボスを倒しましょう。 配置によってはボスが透過する前にモーセのSSでボスを特攻するのもありです。

次の

【モンスト】エレシュキガルの評価と適正クエスト!|ゲームエイト

モンスト シュリン ガーラ 評価

そのため進化・神化の点数を削除。 0 上方修正で超AWとダッシュが追加され、直殴りで更に高い火力を出せるキャラに。 ダッシュ時はスピードが上がり、弱点往復のダメージに期待できる。 適正クエストにおける活躍度は高いと判断し、点数を8. 0とした。 5 現状使えるクエストがクシナダ零のみ。 その他のクエストで優先して使うことがない。 また友情、SSも現環境では火力不足。 以上の点を踏まえて、点数を7. 5に変更。 獣神化に必要な素材 リンツー(獣神化)の最新評価 リンツー(獣神化)の強い点 幻獣族に特化した性能 リンツー(獣神化)は幻獣キラーLを持つ。 ゲージ成功時の攻撃が約38,500と高く、幻獣族には約96,000の攻撃力を誇る。 特にボスとHPリンクしている勾玉が出現するでは、強力なアタッカーとして活躍できる。 ワープ1つにつき1. 05倍の攻撃力がアップするもので、6つ展開されれば1. 3倍のダメージを与えられる。 ダッシュ時はスピードも上がるため、弱点往復で火力を出しやすくなった。 リンツー(獣神化)の弱い点 火力として物足りない友情 獣神化の友情コンボはエナジーサークルMと超爆発。 キラー効果が乗るため幻獣族に対しては高火力だが、それ以外の種族相手だと火力として物足りない。 また、超爆発は味方の友情に依存するため、安定した火力を出しづらい。 2つのアビリティを同時に使う場面がない リンツー(獣神化)のアンチアビリティは超AWとアンチ減速壁。 2つのギミックに対応しているが、ワープと減速壁が必須なクエストが現状ない。 そのためワープのみのクエストでしか活躍ができない。 リンツー(獣神化)の総合評価と使い道 2度目の上方修正によりアンチ減速壁が追加された。 現段階ではアンチ減速壁を必要とするクエストはほぼないが、今後のクエスト次第では活躍の期待ができる。 1 タス後限界値 20871 32143 270. 07 ゲージショット 成功時 - 38571 - キラー発動時 - 96427 - Lv120時ステータス ステータス HP 攻撃力 スピード Lv120 17306 27767 250. 47 タス後Lv120 22206 33042 289. 10 タス後限界値 19646 37393 235. 96 タス後限界値 21472 34323 222. 96 タス後限界値 12762 23416 230.

次の

【モンスト】シュリンガーラ(極)の適正ランキングと攻略方法【轟絶】|ゲームエイト

モンスト シュリン ガーラ 評価

シュリンガーラに有効なソウルスキル ー対火の心得ー 火属性への攻撃倍率1. 10倍 シュリンガーラ【轟絶・究極】の攻略ポイント 地雷とDWの対策は必須 「シュリンガーラ 究極 」のギミックは「」と「」です。 両ギミックともステージ全体を通して大量に展開されるので、「」を持つキャラを4体編成しましょう。 弱点狙う立ち回り 「シュリンガーラ 轟絶・究極 」クエストでは、 弱点倍率が9倍となっています。 効率よくダメージを与えるためにも、弱点を攻撃する立ち回りを心がけましょう。 また、弱点が3つある敵は、 反時計回りに弱点が移動する仕様となります。 貫通タイプは2体までに抑えること 「シュリンガーラ 轟絶・究極 」では、ステージを通して貫通制限化したザコが多く出現します。 多く編成すると身動きが取れなくなるため、貫通タイプは2体未満にしましょう。 通常のクエストでは、「地雷」回収時に攻撃をすると無印は1. 5倍、「マインスイーパーM」は2倍、「マインスイーパーL」は2. 5倍と攻撃倍率が上乗せされます。 しかし、無印のキャラは「地雷」取得時に攻撃すると約0. 98倍と、「地雷」を回収することで攻撃倍率が通常時よりも減少します。 そのため、MSの無印のキャラは、あえて「地雷」を回収しないような立ち回りも求められます。 5倍 約0. 98倍 MSM 2. 0倍 約1. 32倍 MSL 2. 5倍 約1. 加速友情でザコ処理のサポートもできる。 下のフレイヤとアフロディーテを倒す• 弱点を攻撃しないとダメージが殆ど与えられないため、必ず弱点を攻撃してダメージを与えましょう。 また、弱点を攻撃する度に弱点位置が移動するため、攻撃する際はなるべく角度をつけて動き回るよう意識しましょう。 また、ザコ同士は毎ターン蘇生し合います。 ステージ1では下の「フレイヤ」と「アフロディーテ」、上の「フレイヤ」2体が同時に相互蘇生を行うため、まずは下のザコ2体を同時処理しましょう。 カーマとグレモリーを同時に倒す• ハトホルを1体倒す• このステージでは出現するザコが全て貫通制限となっているため、貫通タイプを編成している場合は攻撃する際に真っ先に弱点を攻撃するよう注意しましょう。 相互蘇生のザコを処理したら「ハトホル」を攻撃します。 「ハトホル」は相互蘇生を行わないため、確実に弱点を攻撃して1体ずつ倒しましょう。 シュリンガーラを倒す• ハトホルを倒す• 「シュリンガーラ」は引き寄せやSSターン遅延攻撃など厄介な攻撃を行うため、先に倒して攻撃を防ぎましょう。 次に「ハトホル」を2体倒して「クロスドクロ」の効果を発動させます。 「ハトホル」を2体倒すと2体目の「シュリンガーラ」が召喚されます。 「シュリンガーラ」1体目と同じ攻撃を行います。 弱点を攻撃して素早く倒しましょう。 グレモリーを2体同時に倒す• フレイヤを3体同時に倒す• 「グレモリー」は相互蘇生を行うため、必ず2体同時に倒しましょう。 「グレモリー」を2体同時に倒すと「フレイヤ」が3体召喚されます。 この「フレイヤ」も相互蘇生を行うため、弱点を攻撃して同時処理します。 「フレイヤ」を3体同時処理後にステージが暗転し、「シュリンガーラ」を攻撃しやすい状況になります。 弱点以外では殆どダメージが与えられないため、弱点を攻撃してダメージを与えましょう。 攻撃する際は角度を大きくつけて動き回るようにすることで、弱点を多く攻撃することができます。 フレイヤを同時に倒す• グレモリーを同時に倒す• 召喚されたハトホルを倒す• 「フレイヤ」がペア、「グレモリー」がペアになっているのでそれぞれを同時に倒し、「ハトホル」を召喚させます。 「ハトホル」は相互蘇生しないので、1体ずつ確実に倒しましょう。 「ハトホル」を倒すと「加速床」が起動し、「シュリンガーラ」が降りてきます。 「シュリンガーラ」の透明化も同時に溶けるので、「加速床」を使いながら弱点を攻撃して倒しましょう。 シュリンガーラ【轟絶・究極】を攻略するコツ ザコの同時処理を素早く 「シュリンガーラ」のステージでは、ザコ処理が非常に大事です。 ペアになって蘇生し合うザコを同時に倒す事が必要になるので、ペアをしっかりと覚えましょう。 また、敵を攻撃する際は弱点 を攻撃するとダメージを与えやすくなっているので、弱点をしっかりと攻撃していきます。 「シュリンガーラ」の弱点は、攻撃する度に移動します。 何回も弱点を攻撃出来るかでダメージ量が変わるので、出来るだけ弱点を攻撃してダメージを与えましょう。

次の