アダル と サイト 請求 画面 削除 iphone。 [Vista] IE8: アダルト画面を削除する方法を教えて下さい

突然表示されたアダルトサイトの請求画面で詐欺被害に遭わないための対処法

アダル と サイト 請求 画面 削除 iphone

突然だが想像してみてほしい。 あなたのスマホの画面に、見知らぬ電話番号へ連絡を促す「消せないメッセージ」が表示され続けてしまうことを。 スマートフォン画面に電話を掛けるよう促す「消せないメッセージ」が表示され、金銭を要求する日本語サイトが多数存在すると、セキュリティ会社である株式会社シマンテックが発表しています。 過去にもスマホユーザを対象に、動画を見るためにいくつものリンクをクリックさせ、会員登録へ導くという「ワンクリック詐欺」が多く報告されていますが、今回も同様の「ワンクリック詐欺」の手口となります。 消し方をご紹介いたしますので、焦らず電話などせず落ち着きましょう。 「消せないメッセージ」とは 「消せないメッセージ」はアダルト動画へのリンクを装った、悪意のあるサイトへのリンクをクリックすることで、登録をしていなくても「登録完了」と手続きが完了したかのような画面が表示され、ご丁寧に会員番号まで発行してくれる「ワンクリック詐欺」の手口です。 登録完了画面の後には、「御登録完了」というメッセージと、利用料金(99,800円)などがブラウザのポップアップ画面として表示されます。 次に、このポップアップ画面を閉じようとすると、新たなポップアップが表示され特定の電話番号に連絡するように促すメッセージが表示されます。 当然、最初の段階で電話を掛ける方はいないでしょう、ポップアップを閉じようとするも、再び「御登録完了」画面に戻ってしまい、以後はふたつのポップアップが交互に表示されるだけとなってしまい、通常の操作ではこのポップアップ画面を消すことが出来ないために「消せないメッセージ」と呼ばれています。 何も出来なくなったユーザは困り、焦って該当の連絡先に電話し金銭を要求されてしまうということになってしまいます。 もちろん利用料金などを支払う必要はない、いわゆる「ワンクリック詐欺」と呼ばれる手口となりますので、画面に表示されている電話番号などに問い合わせてはいけません。 この「消せないメッセージ」が表示される仕組みとして、アダルト系などのサイトを閲覧し、動画の再生ボタンを装った悪意を持ったサイトへのリンクをクリックしてしまうことで発生します。 確認されている中では「XVIDEOSの動画から厳選したギャル動画を紹介!」というサイトに、「消せないメッセージ」を表示させるリンクが含まれているということです。 今後、同じような手口がさらに広まる可能性もあり、対処方法を覚えておくと良いでしょう。 「消せないメッセージ」の消し方 「消せないメッセージ」に限らず、似たような「ワンクリック詐欺」のページはこれまでにもたくさん報告されています。 今回は通常の操作でメッセージ画面を閉じることが出来ないため、使用者が驚いて記載の電話番号へ連絡してしまい金銭を要求されています。 もし「消せないメッセージ」が表示されてしまった場合は、スマホで使用しているブラウザのキャッシュやデータを消去することで対策が可能となっています。 「iOS8」• 「iOS7」• 機種は「Xperia Z3」ですが、他の機種でも同じような手順で行えます。 まとめ 架空請求などでも話題となり、以前より言われていることですが、スマホ・パソコンに限らずスパムメールのリンクは安易にクリックしない、サイト内のリンクもまた同様です。 そして「消せないメッセージ」のように「会員登録したから支払いの義務が発生する」という訳ではありません。 このメッセージに驚いて、記載の連絡先に電話をかけてしまうことが一番の問題です。 もし「もう電話していろいろな情報を教えてしまった」ということであっても、不当な請求に応じて慌てて支払わないでください。 最寄りの警察署に相手先の振込先情報もあわせて提供する• 消費生活センターで「契約成立」の状態について相談する• 電話の着信拒否やメールの受信拒否等を検討する 警視庁「ワンクリック料金請求にご用心」 国民生活センター「全国の消費生活センター等」 警察庁「サイバー犯罪対策」 「消せないメッセージ」は、現状ではアダルト関係の数サイトでしか見つかっていないようですが、悪用する人間が「効果があった」と判断すれば、ますます増えていくことが考えれます。 また、アダルトに関係の無いような一見普通なサイトでも悪用されるかもしれません。 何かが起こったときは慌てず情報を収集し、ひとつずつ解決していくことが重要です。 スーパーやコンビニにある「POSレジ」にも危険が.

次の

ポップアップ画面がの消し方、ダウンロードの削除方法を教えてください

アダル と サイト 請求 画面 削除 iphone

この記事の目次• 突然の請求画面!消し方がわからない あるサイトを見ていて、先に進もうと「次へ」などのボタンをタップすると、突然、請求画面が表示されます。 そこには、「登録が完了しました」などと、意図しない請求が。 このようなトラブルが増えているようです。 Yahoo! 知恵袋などでも、多くの質問が投稿されています。 >> 警視庁のサイトでも注意を促し、対処方法を例示してくれています。 >> 架空請求の画面が表示されますと、状況によってはブラウザを閉じても、画面が残っているなどのケースも報告されています。 >>人気の「Amazon売れ筋ランキング: ウイルス対策・セキュリティソフト」一覧はこちら。 ワンクリック架空請求の手口 そのようなサイトでは、一般的なページ遷移をたどらせ、たくみにユーザーを進めます。 たとえば、あるアダルトサイトでは以下のようにして、架空請求画面が表示されるようです。 1.あるサイトで、コンテンツかと思ってクリックすると、別ドメインに誘導。 (広告のようなバナーではなく自然にサムネイル郡にまざっている) 2.タイトル画面とボタンのみ表示。 (ファーストビューで視認できない下の方に利用規約) 3.ボタンをクリックし、年齢識別ボタンが表示。 4.クリックすると、次画面で請求。 表示される請求画面の文章は、さしずめ「ワンクリック恐喝」といっていいくらいの威圧感のある条項が並びます。 じつは、ボタン表示の画面や「次へ」ボタン画面のファーストビューでは見えない、下のほうに利用規約が書いてあるという手口です。 対策:どうすれば良いのか 状況によって削除方法は異なります。 アプリをインストールしてしまった場合は、最悪パソコンの再インストールまで行わないといけないケースもあります。 ブラウザの請求画面を消したい 上図のようにクッキーと呼ばれるアクセス記録を自分のPCから削除すれば、毎回出る入会のむねを削除することができます。 これは、相手方にメールアドレスを送っていない、アプリをインストールしていない、といった軽微なときに有効です。 Resourcesを選び、Cookieと書かれているところで右クリックして「Clear」で消すことができます。 再度、そのサイトにいっても、会員番号などは、表示されないようになります。 アプリをインストールしてしまったら Windowsの場合、ある時期の状態までパソコンの状態を戻すことができます。 ただし、その保持期間と現在のあいだで、インストールした必要なソフトも消えてしまいますので、注意してください。 あくまで自己責任でお願いします。 Windowsの場合、 コントロールパネル(設定)>回復>システムの復元 かならずデータのバックアップを行った上で実行してください。 アプリかどうかわからない システム、もしくはインストールしているウィルス対策ソフトを起動してください。 そこでディスクをスキャンし、ウィルス対策ソフトの指示にしたがって悪意のあるアプリを削除してください。 スマホで請求画面を消す方法 スマホの場合、前述のブラウザのCookieと似た処理を行います。 キャッシュといって、スマホ内部に一定期間データを保持しておく機能があり、それを利用しているケースが報告されています。 Androidの場合、 設定>アプリケーション>アプリケーションの管理>すべて>ブラウザ>キャッシュを消去 といったメニューから消すことをこころみてください。 iPhoneや一般的なブラウザ iPhoneなどのスマホで、請求画面が消えなくて困っている場合は、そのブラウザのクッキーデータを消去することを試みてください。 設定>Safari>Cookieとデータ消去 などで、消す方法として解除してみてください。 請求画面が出た後の対応 請求画面が出た後も、なるべく落ち着いてください。 契約者の同意を得ずにすすめた契約は、そもそも契約完了していないのです。 同意文があっとしても、それが見えづらいところ、そして、確認画面が出ない、などの状況下では、そもそも登録や入会さえしていないのです。 ですから、解約などそもそもする必要がないのです。 したがって、そこであわてて解約の連絡をしてしまうことで、相手に情報を与えてしまうことになりますので注意してください。 ・契約とは双方の同意の上になりたちます。 容易に認識できる内容でない同意は同意と認められません。 >> <参考情報> >> >> >> >> かりに、退会届けを送ってしまい、催促メールが頻繁に届く場合も、無視かメアド変更の対応が基本となります。 無視すれば良いという前に ワンクリック詐欺の請求画面にはおおむね以下のことが書かれています。 ・同意のもとクリックしたのだから支払う必要がある。 ・退会したければ連絡せよ、ただし支払い義務はなくならない。 ・無視しても、プロバイダに問い合わせて個人情報を突き止めて請求をする。 詐欺といいますとお金をだまし取るイメージですが、この請求画面では、威圧感さえ感じ人によってはトラウマになるほどでしょう。 予備知識がないと、あわてて退会の連絡を入れてしまいそうです。 後述しますが、同意のもとの契約ではない(最終確認画面が出ないなど)場合、そもそも契約成立とならないため、退会自体必要ないのです。 それでも不安な場合 それでも不安な場合は、上記、Yahoo! 知恵袋か、弁護士ドットコムで相談事例をさがし、今後の対策を検討してください。 またもし仮に、裁判所から本当に督促通知が来た場合は、残念ながら出廷してください。 裁判所からの指示には従う必要があります。 しかし、裁判所がそもそもそういう違法性の高いサイトからの届けを、受理するかというと、彼ら自身の足がつくことにもなるため、合理的ではないはずです。 そういうリスクを追う合理性はないでしょう。 これだけのトラフィックがありますので、ほとんど無視だとしても、振り込んでしまう件数はゼロではないはずだからです。 いずれにせよ、情報を探し冷静に対応しましょう。 架空請求サイトは身近に存在する ここまで読んだ方で、まだ体験されていない方は、ひとごとのように思われていることでしょう。 しかし、あるネットマーケティングの調査ではこんなデータが出ています。 2015年7月5日現在、国内の人気サイトトップ100の中に、意図しない誘導リンクを持つサイトがあるのです。 そしてそのサイトはなんと、ヨドバシカメラや読売新聞などの人気サイトよりも、上位にランクインしているのです。 ヨドバシカメラは月間約700万ビジット(アクセス)、その集客力に背筋が凍る思いです。 実際、Yahoo! 知恵袋でもそのサイト名で検索しますと、多くの被害やトラブルが出てきます。 インターネットでは、昔から自己責任というカルチャーは根強いもの。 スマホという身近な存在になった今でも、ネットである以上リスクは潜んでいるものと理解しましょう。 まとめ~相談窓口など ワンクリック詐欺以外にも、ネットに限らず、世の中にはさまざまな危険が潜んでいます。 wikiなどで「XX商法」と検索すれば、たくさん出てくるほどです。 社会は善意ばかりではありません。 そして自分だけではなく家族や知人など、大切な人がそういうトラブルに巻き込まれる可能性もゼロではありません。 普段からリスクの共有など、コミュニケーションを密に取ることが最大の防御です。 トラブルに巻き込まれたさいには、もよりの相談窓口にすぐに相談し、一人で抱えないようにしてください。 ・ご利用の各プロバイダ窓口 ・国民生活センター >> ・警視庁 >> ・情報処理推進機構 >> ・東京くらしWEB >> ・裁判所からの通知は無視してはいけない。 >> ・プライバシーについて 当ブログではGoogleアナリティクスとcookieを用い、個人を特定しない範囲でアクセス状況を記録しています。 Google側ではその情報をGoogleアカウントと紐付けパーソナライズ広告に利用しています。 その情報は取り扱いに注意しつつ、内容充実や企画立案など、皆様のお役に立てるよう活用しています。 パーソナライズド設定をオフにするには、Google公式ページを御覧ください。 ・広告について 当ブログでは運営のために、Amazonアソシエイト・プログラム、及び、バリューコマース、リンクシェアジャパン、アクセストレード、A8. net の運営するアフィリエイトプログラムに参加しています。 それらのリンクからユーザー様が該当サイトにて購入されたとき、サイトが紹介料を獲得します。 TwitterやInstagramなどSNSで公開された投稿については、本文の説明上必要と思われます著作権法で認められています「引用」としての利用として、ASPの埋め込み引用機能(エンベッド)を用い掲載をしています。 ・免責事項について 当ブログの記事の内容や感想については、あくまでも個人的な見解となります。 また、記事執筆当時の情報で、実際の状況や環境によって掲載内容と異なる場合がございます。 万一トラブルや問題、損害が発生しましても、一切の責任を負えません。 あらかじめご了承ください。 Please enable JavaScript.

次の

アダルトサイト詐欺に注意!突然請求画面が出たら取りたい3つの行動

アダル と サイト 請求 画面 削除 iphone

1 こちらを参考にチェックしてみてはどうでしょうか。 【 ワンクリック詐欺の 請求画面が消えない!! と言う方必見!! 】 「不正ソフト削除方法」 の 「第一章 : プログラムの追加と削除」 、「第二章 : ユーティリティから探し停止する!! * Vista の場合。 「第二章 : ユーティリティから探し停止する!! ユーザーアカウント制御画面が表示される場合には 続行 をクリックします。 2 Spybot を使ってチェックしてみてはどうでしょうか。 【 スパイウェア対策・削除ツールこれでネットサーフィンも安心!! 】 【 SpyBot のインストール方法!! 】 【 SpyBot の使い方 】 3 こちらの様なサイトがあります。 【 ワンクリウェア駆除ツール test版 更新停止中 】 何が表示されるかにもよりますが、こちらのツールを使ってみる方法もあります。 4 Microsoft Answersにこちらのスレッドがあります。 【 起動するたびにデスクトップ中央に 12cm x 9cm 位の画像が表示されますが、どうすれば消せますか? 】 こちらのスレッドの場合は 上記3 の 「ワンクリウェア駆除ツール test版 更新停止中」 で解決したとのことです。

次の