ソード トゲキッス。 【ポケモン ソード&シールド】弱点保険トゲキッスの育成論(種族値・努力値・技構成など)│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

トゲキッス|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ソード トゲキッス

トゲキッスの基本データ HP 85 タイプ フェアリー こうげき 50 ひこう ぼうぎょ 95 特性 はりきり とくこう 120 てんのめぐみ とくぼう 115 夢特性 きょううん すばやさ 80 トゲキッスの特徴 高い耐久と豊富な補助技 トゲキッスはHP、防御、特防がすべて高水準であり、 HP振りだけでドリュウズの「アイアンヘッド」やウォッシュロトムの「10まんボルト」などのタイプ一致弱点技を耐えることができるほどです。 加えて補助技も豊富で、 「このゆびとまれ」、「てだすけ」、「しんぴのまもり」などで味方を守ったり強化する技や、「 あくび」、「でんじは」、「アンコール」などの相手を妨害する技を使えるため、サポート役として優秀なポケモンです。 裏をかいたアタッカー型も強力 「このゆびとまれ」などの補助技を使うことで有名なトゲキッスですが、 特攻の種族値が120もあるためアタッカーとして使うのも強力です。 厄介なトゲキッスを処理するために 弱点を突こうとしてきたところに、じゃくてんほけん持ちのトゲキッスをダイマックスさせて反撃することができます。 トゲキッスの技 有用な攻撃技 マジカルシャイン タイプ一致技。 全体技なので削りとして優秀。 エアスラッシュ タイプ一致技。 特性のてんのめぐみと合わせることで相手を6割の確率で怯ませることができます。 かえんほうしゃ 苦手なはがねタイプへの打点。 命中安定なのが強み。 だいもんじ かえんほうしゃでは火力が足りない場合に。 ねっぷう 相手2体を攻撃可能なほのお技。 かえんほうしゃ、だいもんじと選択。 はどうだん かくとう打点が欲しい場合に。 対バンギラスピンポイントになりがちなので優先度は低め。 しんそく 先制技。 火力は低いがきあいのタスキ潰しとして優秀。 あくび ダイマックスポケモンや積み技を使うポケモンなどの交代したくない相手に打つのが強力な技。 てだすけ 味方の火力を上昇させる、汎用性の高い補助技。 しんぴのまもり 「おにび」や「あくび」の対策として。 わるだくみ アタッカー型の選択肢として。 まもる 耐久が高く集中攻撃されやすいため、そこに「まもる」を合わせられると強力です。 「このゆびとまれ」で相手の攻撃を引き寄せている隙にドラパルトの「りゅうのまい」 やドリュウズの「つるぎのまい」 といった強力な積み技を使い、全抜きを狙います。 「あくび」は相手のダイマックスポケモンに打つのが強力で、相手にダイマックスターンが残ったポケモンを引っ込めるか眠らせるかの二択を迫ることができます。 はがねタイプのドリュウズの使用率が高いため、ドリュウズの「ダイスチル」を耐えるために持ち物は リリバのみを持つのが主流になっています。 パーティや好みに合わせて選択しましょう。 そこで刺さるのがこのじゃくてんほけん型トゲキッスです。 相手が弱点を突いて倒しに来たところをダイマックスの耐久上昇によって耐え、じゃくてんほけんを発動させて返り討ちにします。 また、このときに 「ダイジェット」を打って素早さを上げることで、圧倒的な制圧力を誇ります。 無対策だと何もできずに負けてしまうため、 対策必須の並びです。 ドリュウズ 「このゆびとまれ」をしながら「つるぎのまい」を積み、ドリュウズで全抜きを狙う並びです。 トゲキッスが飛行タイプであるため「じしん」が打ちやすいこと、トゲキッスが苦手なはがねタイプに対してドリュウズがじめん技を打てることなどタイプ面でも相性がいいです。 相手のダイマックスポケモンに対してあくびを入れられる他、苦手なかくとうタイプのポケモンに対して打点があるためカビゴンを動かせる隙を作りやすいです。 トゲキッスの対策 ドリュウズ トゲキッスに有利なはがねタイプであり、素早さもドリュウズのほうが上です。 現在のトゲキッスはリリバのみorダイマックスじゃくてんほけん型のどちらかがほとんどであるため、 「つるぎのまい」で攻撃を上げてから「ダイスチル」で確実に1発で倒すのがおすすめです。 ヒヒダルマ いじっぱりヒヒダルマの「つららおとし」はずぶといHBトゲキッスを1発で倒すことができます。 ただし、ダイマックス型には耐えられてしまうため注意が必要です。 トリックルーム役には サマヨールがオススメです。 型がわかりづらい トゲキッスの持ち物を特性の「おみとおし」で確認することができます。 さいごに トゲキッスの育成論と対策について紹介しました! 非常に強力で使用率の高いポケモンなので、より強い使い方や対策の仕方などの考察に役立てば嬉しいです。 ダブルバトルメイン。 ウインディ、ウツロイドが好き。 ポケモンカードもプレイしており各地のチャンピオンズリーグに遠征しているが、毎回敗退しているため「旅行が趣味」という設定にしている。 <ゲーム部門> 全国大会 2017~2019出場 WCS2017 Day2出場 WCS2019 Day1出場 <カード部門> 2019シーズン:住所を登録し忘れてプレイヤーズセレモニーが届かない 関連する記事• 2019. 05 目次 1. はじめに2. 構築概要3. 構成3. ブリムオン3. 2020. 13 目次 1. はじめに2. 寄稿される方へ3. 上位リスト3. Wolfey3. […][…]• 2020. 09 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. シーズン4で使用率が上昇した […][…]• 2020. 06 レンタルチームID: 0000 0002 0G14 C2 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 構 […][…]• 2020. 05 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. シーズン6で使用率が上昇した […][…].

次の

【ポケモンGO】トゲキッスのおすすめ技と最大CP&弱点

ソード トゲキッス

通常技のあまえるの威力が高く、等倍以上の相手であれば通常わざのダメージがかなり驚異となる。 はがねタイプなどの相手にはダメージが与えにくいので、タイプ相性をしっかり覚えよう。 スーパーリーグではPL20以下 タマゴから生まれたトゲピーを進化させるとPL20の個体値ALL10以上となるため、cpが1500を超えてしまう。 スーパーリーグでトゲキッスを使う場合はPLの低い野生のトゲチックを捕まえる必要がある。 シンオウの石で進化できる トゲキッスは、トゲチックからシンオウの石を使うことで進化することが可能だ。 シンオウの石は、大発見やトレーナーバトルで入手することができる。 DPS 1秒間に与えることが可能なダメージ。 (タイプ一致1. 2倍を反映後の数値)種族値やレベルによる倍率は適応外。 DPT 1ターンに与えることが可能なダメージ。 (タイプ一致1. 2倍を反映後の数値)種族値やレベルによる倍率は適応外。 EPtank 1度技を使用した際に溜まるゲージ増加量。 ゲージの増加効率。 ターン毎のゲージの増加効率。 発生 時間 技を使用してから相手にダメージを与えるまでの時間。 硬直 時間 技を使用してから避ける動作及び、次の技が使用可能になるまでの時間。 エネルギー ゲージ技を使うために必要なゲージ量。 トゲキッスの対策ポケモン.

次の

ブースター育成論 : ガチトゲキッスメタ特殊受けチョッキブースター|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ソード トゲキッス

今回はトゲキッスをぶっ〇したい人のための記事です。 トゲキッスの性能 HP:85 A:50 B:95 C:120 D:115 S:80 特性:てんのめぐみ 技の追加効果の発生確率が2倍 メイン技 -エアスラッシュ -マジカルシャイン -マジカルフレイム -はどうだん トゲキッスの型 ・テンプレ型 おくびょうCS252振り 特性てんのめぐみ もちもの:じゃくてんほけん 技 -エアスラッシュ -マジカルシャイン -マジカルフレイム -わるだくみ この型が体感だと一番多い。 とりあえず脳死最速にしてエアスラ連打が強み。 ナットレイ対策で炎技、 わるだくみを1回積んで全抜き狙いも。 ・スカーフ型 おくびょうCS252振り 特性てんのめぐみ もちもの:こだわりスカーフ 技 -エアスラッシュ -マジカルシャイン -マジカルフレイム -はどうだん 一種の害悪型。 難点であるSを無理やり上げてエアスラの6割ひるみを連打してくる。 ・害悪型 ひかえめHC、S調整 特性てんのめぐみ もちもの:きのみやたべのこし 技 -エアスラッシュ -みがわり -わるだくみ -でんじは まひるみというまひの確率とひるみの確率を掛け合わせて 相手を無理やり動けなくする型。 トゲキッスの対策 ・HDバンギラス ほぼ全ての攻撃を2耐え出来る。 はどうだんのみ乱数。 チョッキを着れば確定2耐え。 頼みのエアスラッシュも半減で受けられる。 こちらはストーンエッジを当てる必要が出てくるが確定2発で倒せる。 ・ドリュウズ シンプルにSが勝ってるのでアイアンヘッドで確定2発な上にひるみも狙える。 エアスラやマジカルシャインも半減。 ・ヒート・ウォッシュロトム エアスラッシュ半減な上に電気技で殴り勝てる。 相手の交代に合わせてボルトチェンジもあり。 ・せいしんりょくルカリオ 先制も取れるし相手がスカーフの場合でも精神力でひるまないため安定。 コメットパンチやバレットパンチで打点もある。 もし素のルカリオにダイバーンを撃たれると乱数で1発KOなので少し耐久に振る必要がある。 ・アイアント 最近こいつが流行っているのはトゲキッスのせいと言っても過言ではない。 しかし体力100%同士の対面ならアイアントは負けます・・。 なぜなら基本的に1発で倒せないから。 とくせいの張り切り+火力アップアイテムでアイアンヘッド1発KOを狙える。 しかしキッス側が耐久に振っていた場合は無に終わる。 タスキを持たせればほぼ勝てるが キッス側にしんそくがあれば終わり。 しかし今の環境ならしんそく持ちはほぼいない。 完全な対策にはなりにくいため、相手を事前に削っておく必要がある。 まとめ 一番安定するのはロトムかなと個人的には思います。 仮にダイジェットを積まれてSを上げられても こちらもダイマックスすれば負ける要素はないです。 どうしてもひるみが怖いならダイマックスポケモンはひるまないので うまくダイマックスを切って倒すのも手。

次の