どうぶつ の 森 セーブ データ。 【あつまれどうぶつの森】セーブの方法【あつ森】

【速報】「セーブデータが壊れています 最初から遊びますか?」通信エラーでバグってデータが消えた報告を確認

どうぶつ の 森 セーブ データ

もくじ• セーブデータ数について ここでは1台のスイッチで、セーブデータをいくつ保存できるかについて解説します。 本体1台で作れる島は1つ あつまれどうぶつの森では、1つのスイッチ本体に対して【島のセーブデータ】が1つ作られる仕様になっています。 よって、別の島を作りたい場合は別のスイッチ本体を準備する必要があります。 スイッチ1台で最大8ユーザーまで! 本体で作った島には最大で8人のユーザーが島民として登録できます。 一番初めにゲームを始めたユーザーが島の名前を命名し、『島民代表』となります。 島民代表とは? 島民代表になったユーザーは、スイッチ本体に保存されるセーブデータのいわゆる【ホスト】となり、その島のセーブデータを他の島民 他のユーザー達 とシェアする形となります。 上の画像のように、1つの島を他のユーザー達とシェアして一緒にプレイします。 島民代表になったユーザーのセーブデータについて 島民代表になったユーザーのセーブデータは島のセーブデータと紐づけされます。 例えば島民代表になったユーザーのセーブデータを消してしまうと、島のセーブデータも一緒に消えてしまいます。 そうなると他のユーザーも住む島が無くなり、他のユーザーのセーブデータまで一緒に消えてしまうので注意が必要です。 くわしくは以下の記事でまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。 島民代表以外のユーザーのセーブデータは、ゲーム内で比較的簡単に消すことができますが、最も重要な島民代表のセーブデータはスイッチのHOME画面【設定】から消す形となっていますので、間違って消してしまわないような対策が取られています。 島民代表以外のユーザーのセーブデータについて 島民代表以外のユーザーのセーブデータの内容としては、持ち物やお金、貯めたマイル、家などが該当します。 簡単に言うと、島データ以外の自分で行動した内容が保存される形となっています。 例えば島民代表以外のユーザーのセーブデータを消したとすると、そのユーザーの家やお金などのデータは消えますが、島自体のデータが消えることはありません。 あつ森セーブの特徴 あつまれどうぶつの森のセーブ方法は二通りあり、一つは【オートセーブ】、もう一つは【手動セーブ】となっています。 始めたてのセーブについて ゲームを始めて性別や見た目などのキャラ情報を登録した後、すぐにセーブすることはできません。 また、この段階ではオートセーブもされませんので注意が必要です。 以下、セーブをする事ができるようになるまでの流れを書いておきますので、参考にしてみてください。 1.たぬきち社長に会って話を聞く。 2.自分のテントの場所を決める。 3.他の島民2名のテントの場所を決めてあげる。 4.キャンプファイヤーの準備できのえだを集める。 5.キャンプファイヤーの準備でくだものを集める。 6.キャンプファイヤー中にたぬきち社長に話しかける。 7.自分のテントに帰って眠る。 8.目覚めて外に出るとセーブ可能になる ここまで来れば、晴れてセーブができるようになります。 オートセーブについて 前述した段階までゲームを進めればポイントとなる場面などで、上画像のように画面右上にセーブ中を表すアイコンが表示され、自動的にセーブされるようになります。 オートセーブの注意点 プレイヤーが特に何か操作をする必要もなくセーブされますので非常に便利なのですが、アイテムを拾ったり魚を釣り上げたりする度にオートセーブされる訳ではないので注意が必要です。 オートセーブはセーブ忘れ防止のための保険と考え、基本は以下で説明する【手動セーブ】をする癖をつける事をおすすめします。 手動セーブのやり方 ここでは任意でセーブデータを保存する【手動セーブ】のやり方について解説します。 1.本体の【-ボタン】を押す。 ゲームを終了したい時に、まずは本体左上部にある【-ボタン】を押します。 2.【セーブして終わる】を選択。 終了するなら【セーブして終わる】、まだ続けたい場合は【まだ遊ぶ】を選択してAボタンを押します。 3.セーブ中アイコンが消えて完了! 画面に『セーブしています』と表示され、その右斜め下辺りに水色でセーブ中を表すアイコンがぐるぐると回ります。 手動セーブの注意点 セーブ中のアイコンが消えるまでに電源を切るとセーブが上手くいかず、セーブデータが壊れるなどのトラブルになる可能性があります。 ソフトの終了ならびに電源を切るのは、アイコンが消えてタイトル画面が表示されるまで待つことをおすすめします。 セーブデータのバックアップについて Nintendo Switch Onlineに加入していれば、多くのソフトはニンテンドーのサーバー上にセーブデータをバックアップできるのですが、あつまれどうぶつの森はセーブデータのバックアップサービス非対応となっています。 あつまれどうぶつの森の公式ホームページでは、2020年内を目途に、現在セーブデータのバックアップ環境を準備中という事です。 セーブデータの引っ越しについて 現在プレイしているスイッチから新しいスイッチへの【セーブデータの引っ越し】についても、2020年内を目途に準備中と言う事です。 現時点ではセーブデータのバックアップと、セーブデータ引っ越しが使えないとなると、ユーザーとしては今プレイしているスイッチを大切に扱うことが重要になってきます。 どちらの機能も、使えるようになるのは公式HPで年内中の予定と記載されていますので、私自身あつまれどうぶつの森をプレイするユーザーとして、落下や紛失には気をつけて大切に扱う必要があると感じています。 おまけ情報 ゲームの進行状況を一度セーブすると、もうセーブ前の状況に戻す事はできません。 ここでは、セーブに関連して取り返しのつかない要素について、おまけ情報として記載しておきます。 取り返しのつかない要素• 1.誕生日• 2.島情報(地形)• 3.島情報(国内・海外)• 4.島情報(北半球か南半球か) これらの情報はプレイを始めてすぐに決定する必要がある項目で、一度決めるとそのセーブデータ内で変更する事ができない項目となっています。 私はメインのスイッチでプレイしている島の情報を【国内・北半球】で登録して遊んでいるのですが、もう一台持っているスイッチで試しに【海外(南米)・南半球】としてプレイしてみると、メインの島では春の新緑を感じる風景なのに対して、海外の島ではなんと秋っぽい雰囲気ですすきがたくさん生え、赤トンボが飛んでいる島に住む形になりました。 他に気づいた点としては、島の住人がメインとは別のどうぶつになっていました(名前も別)。 時間と季節を楽しめる点で、今後もプレイするのが非常に楽しみです!また、家族や友人との同時プレイも非常に盛り上がるので、興味のある方は以下の記事を参考にしてみてください。 最後は余談になりましたが、この記事がみなさまのお役に立てれば幸いです。

次の

『あつまれ どうぶつの森』 セーブデータエディタの危険な存在

どうぶつ の 森 セーブ データ

あつ森でセーブデータが破損するバグが発生中 2020年3月20日に任天堂Switchで発売された、あつまれどうぶつの森。 通称「あつ森」と言われているどうぶつの森の最新作は、自由度が高いことから非常に人気があるゲームの1つです。 今までプレイしたことがない方もハマってしまうほどのゲームで、テレビでも特集されるなど注目度が高いため、ソフトも品薄状態に。 そんなあつまれどうぶつの森 あつ森 で、セーブデータが破損する、セーブデータが消えた、消えるといったバグ・不具合が発生しています。 ロールバックやタイトルバックなどの事例もあがっており、プレイすることが怖いという声も・・・。 あつ森でセーブデータが破損した事例 あつ森でデータ破損やデータが消えたといった不具合やバグは、複数の事例があがっており、1回のみならず何回もデータ破損で最初からやり直しになってしまったという方もいます。 Twitterでは、データ破損の報告が見つけられないから捏造なのでは?という声もあがっていますが、証拠として動画をあげている方もいらっしゃいます。 ・ダウンロード版でデータ破損が発生した ・パッケージ版でもデータ破損している ・時間操作をしている人がデータ破損している ・時間操作をしていなくてもデータ破損した ・インターネット通信でデータ破損した ・ローカル通信でデータ破損した ・通信中にマイナスボタンで島へ帰る、おひらきにしてデータ破損した ・データ破損の前にも何度もエラーが発生していた データ破損の声が上がり始めた当初は、ダウンロード版だけにバグが多いように見受けられたのですが、パッケージ版でもデータ破損のバグはあるようです。 また、時間操作をしていてもしていなくても破損していたり、インターネット通信、ローカル通信の両方でも発生している模様・・・。 さらに、データ破損する前に、何度もエラーが出ていた方もいるようです。 その中で、水面がバグっている方もいました。 あつまれどうぶつの森。 第一回目の水面がバグった動画。 他にも、タランチュラが巨大化するなどのバグも報告されており、通常と違う動きをしている場面が度々見られる場合は注意が必要なのかもしれません・・・。 あつ森でセーブデータが破損する原因 あつ森のデータが破損する事例は、人それぞれ異なっており、これが原因!というのは一概には言えません・・・。 あくまで原因として考えられるのは・・・ ・時間操作による繰り返しの再起動 ・インターネット通信中のマイナスボタンでの操作 ・インターネット通信中に他プレイヤーのウィンドウ開きっぱなしによる島への帰宅遅延 ・オートセーブ中のスリープやホーム画面に戻る操作 ・改造マイル旅行券を受け取ってしまった 等ではないか、と考えています。 特に友人の島に遊びに行っていたり遊びに来てもらったりしている時は、インターネット通信を使うことがほとんどだと思います。 この時、通信を強制終了するとロールバック、タイトルバックが発生することがあります。 ロールバックというのは、障害が起こった際にその前の状態まで戻ることを言います。 タイトルバックも同様で、通信が強制遮断されると、その島に行く前や来る前の状態になるんですね。 例えば友人の島で花を摘んできたのに、それがなかったことになるということです。 負荷がかかってデータ破損に繋がってしまうのかもしれません。 ただ、何もしなくても急にデータが消えたという方もいるので、オートセーブなども関係している可能性はありそうです。 あつ森でセーブデータが破損しないための対処法 あつ森のセーブデータ破損は、公式から特にアナウンスはありません。 そのため、原因がこれだ!というのがわかっておらず、いつどのような状況で発生するのか明確にわかっていない状況です。 それだけに、明日は我が身で自分にもデータ破損が襲いかかってくるかもしれません・・・。 そこで、データが破損しないためにできることを考えてみました。 時間操作はなるべくしないようにする あつ森では、Switch本体の時間を変更することで、時間操作をして先々へ進むことができます。 例えば、リアルタイムが4月17日12時だった場合、Switchの本体を4月20日12時にしてしまえば、あつ森内も4月20日になっています。 島クリエイターで区画整理や橋設置を翌日まで待てない、カブをやるために時間操作をするという方はたくさんいます。 時間操作によるペナルティはほとんどないのですが、セーブデータが破損してしまう要因になりかねません・・・。 実は私も時間操作を何度も連続で行っていたことがあるのですが、読み込みが異常に遅いと感じる時がありました。 負荷がかかっている可能性があるので、できればむやみやたらな時間操作はしないほうが良いのかもしれません・・・。 通信で他の島へ行く場合はマイナスボタンを押さない あつ森は、ドードーエアーラインという飛行場で友人の島へ遊びに行くことができます。 友達の島に遊びに行った際、自分の島へ帰る時にマイナスボタンを押すと、飛行場に行かなくても帰ることができてとても便利なんですね。 しかし、マイナスボタンで友人の島から出ようとすると、通信エラーが出ることもあり、この時にデータ破損が起こってしまう可能性があります。 友人の島から帰る時は、ちょっと手間ですが飛行場に足を運んで、ドードーに話しかけてから帰るようにしましょう。 通信で他の島にいる場合に遊んでいる人と意思疎通をする あつ森では、チャット機能がついていますので意思疎通をすることができます。 Switch本体だけでなく、任天堂オンラインのアプリでもできるのでとても便利! 通話をしていなくても、会話ができるのは今作の魅力の1つでもあります。 インターネット通信やローカル通信を使って、友人の島へ行ったり友人に来てもらった場合。 島から出ようとした時に、誰かがどうぶつの森内でスマホを開いていたり作業をしていたり、会話をしている人がいると帰ることができません。 マイナスボタンを押して帰ろうとすると、通信が切れるまでのカウントダウンがでてしまいます。 このカウントダウンが出ている時に、帰るのを中断すれば大丈夫なのですが、そのままカウントダウンが終わるまで待っていると、通信を強制終了してしまうことがあり、遊びに行く前の状態に戻ってしまうロールバック現象が発生することがあります。 これは、帰ろうとしている人だけでなく、その島にいた人全員に影響することがあるため、島から出る時は誰も作業していない時に、ドードーの飛行場から帰らなくてはいけません。 そのためには、チャット機能で「今から帰るから作業を止めて」という意思疎通が必要です。 通信中は電波がいい場所で行い強制終了を避ける データが破損した事例として、通信が突然遮断されたこともあげられていました。 友人の島に行っている、友人が島に来ている際に、通信が強制終了してしまうとロールバック、タイトルバックしてしまうことがあります。 ロールバック現象は私も経験しており、電波状況が悪かった時に通信したため強制終了になってロールバックになってしまいました。 ひどい場合だと、タイトルバックになってしまうこともあります。 通信の強制終了や強制遮断はデータ破損に繋がりそうなので、インターネット通信を行う場合は電波がいい場所で行うようにしましょう。 オートセーブが入っている時にホーム画面に戻らない あつ森では、マイナスボタンで手動セーブができますが、3分ごとにオートセーブが入ります。 オートセーブが入っている途中で、ホーム画面に戻る、スリープをしてしまうとデータ破損してしまう場合があります。 必ず、オートセーブが入っていないかを確認した上で、ホーム画面に戻るかスリープするようにしましょう。 できれば手動セーブも、オートセーブと重ならないようにしたほうがいいかもしれません。 通信で友人の島に行く、来てもらうことを控える はっきりと原因がわかっていない以上、通信で友人の島に行ったり遊びに来てもらうことも避けたほうが良いのかもしれません。 オートセーブや通信の負荷が影響しているのであれば、その要因は避けておきたいところ・・・。 とはいっても、どうぶつの森は他の島へ遊びに行くことも醍醐味の1つです。 せっかくの楽しみをなくしてしまうのも悲しいので、友人の島へ行ったり来たりする場合は、くれぐれもマイナスボタンで帰らないようにしてくださいね。 そして、通信が強制終了しないように気をつけておきましょう。 あつ森でセーブデータが破損した時の対処法 あつ森でもしもセーブデータが破損してしまった場合。 「最初から遊ぶ」「セーブデータを消去する」といった画面が出てきてしまいます。 セーブデータを消去してしまう前に、試せることはいくつかあります。 ダウンロード版はソフトの再ダウンロードをする データ破損時、再ダウンロードをしてください、といった画面が出ることがあります。 この時、再ダウンロードをすることで、セーブデータは残っている状態で始めることができます。 いくつか方法をご紹介しますね! もし、データが破損して復元できた方で別の方法でできた!という方がいましたら、コメント欄にて情報提供をお待ちしております。 再ダウンロードの表示が出たら、もう一度ダウンロードしてデータが生きているか確認しましょう。 もし、再ダウンロードの表示が出ない場合は、自分自身でソフトの消去を行います。 HOMEメニューで、消去したいソフトのアイコンにカーソルをあわせ、+ボタンか-ボタンを押します。 これはソフト自体を消去するものであり、セーブデータは残っていると公式ホームページでも記載があります。 その後、再ダウンロードをすれば続きから遊ぶことができます。 ただし、セーブデータが生きている場合のみなので、完全に破損している場合は無効です・・・。 パッケージ版はソフトの抜き差しをする パッケージ版の場合、再ダウンロードという方法は使えません。 そのため、データ破損の表示が出た場合は、ソフトの抜き差しを試してみて下さい。 ソフトの抜き差しをする際は、一度Switchをシャットダウンします。 その後、ソフトを抜いてもう一度差し込みます。 もう一度Switchを起動して、あつ森が起動するかを確認して下さい。 すぐにやるよりも、少し時間をあけたほうが良いかもしれません。 くれぐれもソフトを起動中に抜き差しをしないようにしてくださいね。 現時点でできることは、再ダウンロードかソフトの抜き差しぐらいです。 この方法を試してもデータ破損が出る場合は、任天堂にソフトと本体の修理を依頼するしかありません・・・。 もしくは、データを消去して最初から始めることしか方法はなさそうです。 とはいっても、せっかく進めたデータをイチからやり直そう!なんて気にはなかなかなれないですよね・・・。 時間はかかってしまいますが、修理に出せば原因もわかる可能性があります。 新情報!データ消去前に問い合わせで復元可能な事例があった これまで、データ破損した場合は明確な対処法がありませんでした。 最悪の場合、データが完全に消えてしまうという悲しいことも・・・。 しかし、2020年5月18日に新情報が判明! データ破損した方が任天堂に問い合わせたところ、ネットからデータをアップロードすると調査してくれるようです。 メールではなく直接電話をするのが早いですね。 任天堂サポートの方からあつ森のセーブデータ破損について、再度電話での連絡がありました。 結論から言うと、復元できました!! もし同じようにセーブデータの破損被害に合われた方は、セーブデータを消去せずにサポート窓口に問い合わせてみてください。 あとはこちらで受信をすれば、破損したデータがかえってきます。 必ずしもデータが復元できるとは限りません。 しかし、変にソフトの再ダウンロードや消去をしてしまう前に、まずは任天堂サポートに電話して状況を伝えましょう。 あわせて、同じように解決した人がいるという旨を伝えれば、スムーズに案内してくれるかと思います。 頑張って進めていたデータが消えてしまうのは本当にショックですよね・・・。 かなり有益な情報が出てきたのはとても助かります。 あとはお預かりサービスを早い段階で実装してほしいですねw.

次の

【あつ森】セーブデータ破損・消えた時のバグ事例・対処法まとめ

どうぶつ の 森 セーブ データ

nintendo. html あつ森に限らず、Switchのすべてのセーブデータは、 Switchの本体保存メモリー(ゲーム機本体)に保存されます。 「Nintendo Switchサポート」のデータの管理の案内ページにもある通り、SwitchのセーブデータはゲームカードやmicroSDカードには保存されません。 パッケージ版ソフトの場合でも、セーブデータはゲームカードには保存されません。 出典: 3DSの「とびだせ どうぶつの森」は、ゲーム機本体ではなくゲームカードにセーブデータが保存されていたかと思いますが、Switchはゲーム機本体に保存されます。 つまり、 Switch本体に何らかの故障があれば、セーブデータも消えてしまう可能性がある、というわけです。 nintendo. 「Nintendo Switch Online」に加入(有料)すると、インターネットを通じてセーブデータの自動バックアップをとってくれます。 万が一のときにも、この自動バックアップでセーブデータを復元できます。 ところが、 あつ森は「セーブデータお預かり」に対応していません。 「Nintendo Switch Online」に加入しても、バックアップはとれないのです。 2020年内には、なんらかの形でセーブデータをバックアップする機能を検討しているとのこと(以下)ですが、それまではバックアップなしの状態でプレイすることになります。 『あつまれ どうぶつの森』は「セーブデータお預かり」に対応しておりませんが、Nintendo Switch本体の故障・紛失・盗難に備えて、本ソフト独自の形で、セーブデータをバックアップする機能を検討しています。 本機能のご利用はNintendo Switch Online加入者に限られます。 対応時期は年内を予定しています。 対応内容や時期の詳細は、改めてご案内いたします。 nintendo. たとえば、すでに持っているSwitchの画面が壊れたりしたため、2代目のSwitchを購入して、そちらにセーブデータを移したい場合などです。 調べましたが、あつ森に関しては、これも不可でした(以下)。 本ソフトのセーブデータは「ユーザーの引っ越し」や「セーブデータの引っ越し」に対応していないため、別の本体にセーブデータを移動させることはできません。 出典: あつ森の公式サイトのよくある質問にもありますが、 別のSwitch本体にあつ森のセーブデータを移動させることはできません。 まとめ• あつ森のセーブデータはSwitch本体に保存される• あつ森は「セーブデータお預かり(オンラインの自動バックアップ)」に対応していない• 別のSwitch本体にあつ森のセーブデータを移動させることはできない 今のところ、いろんな手段を尽くしても、あつ森のセーブデータのバックアップをとる手段はありません。 Switch本体が故障・紛失・盗難にあったら、今まで苦労して積み上げたものがすべてまっさらになってしまいます。 ただ今後、何らかの形でセーブデータをバックアップする機能を検討しているようなので、それまでは、お風呂であつ森をやって水没させたり外出先でなくしてしまったりしないよう、大切に扱いましょう。

次の